2016年01月17日

【コラム】Nidy-2D-氏が描く「ソボロ助廣」「津田越前守助廣」公開!! 次回は琉球三宝刀娘が登場だ!!  天華百剣コラム「巫剣名物帳アキバ版」第3回

天華百剣 ソボロ助廣 『ハナタレナックス』全国放送第2弾が今から楽しみでしかたない、「天華百剣」Pのコアラです。『悪童』も早くDVDにならないかなぁ……。さて今日も『天華百剣』最新情報をお届けしていきますよ!Nidy-2D-氏が描く「ソボロ助廣」「津田越前守助廣」公開です!!
-

"刀剣×美少女"企画「天華百剣」公式HP

まずは前回シルエットで御紹介したNidy-2D-氏による、「ソボロ助廣」「津田越前守助廣」「天華百剣」の公式HPで発表されましたので、ここでもご紹介します。

ソボロ助廣(イラスト/Nidy-2D-)

津田越前守助廣(イラスト/Nidy-2D-)

ソボロ助廣は、剣と歴史研究に勤しんできた、知識豊富な巫剣です。そして津田越前守助廣は、バリバリの関西弁で話すヤンチャな巫剣。ソボロ助廣のことを、「おかーちゃん」と呼んで慕っています。2人は親子であり、先生と生徒でありといった関係。そんな2人が、どんな日々を送っているのかは、『天華百剣』公式HPで公開中の「巫剣観察記」をご覧ください!

「天華百剣」公式HPで公開中の「巫剣観察記」

これで、最初に発表された小烏丸から数えて18人の巫剣が発表されました。みなさんが気になる名刀はすでに巫剣として発表されているでしょうか?巫剣名物帳で全員のプロフィールが見られるのでぜひ、ご確認を!

巫剣名物帳
最初に発表された小烏丸から数えて18人の巫剣が発表されました

「この巫剣とこっちの巫剣は同じ戦場を駆け抜けたんだろうか?」とか、
「この2人は、同じ巫剣使いのもとで、一緒だったかもしれないな」なんて考えると
『天華百剣』の世界はどんどん広がっていきますよね!

さて、1月30日発売の電撃G'sマガジンでは、またまた新たに3人の巫剣を発表します!こちらもシルエットで先行公開しちゃいましょう!

1月30日発売の電撃G'sマガジンでは、またまた新たに3人の巫剣を発表!
かの有名な「琉球三宝刀」です!

この3人、かの有名な「琉球三宝刀」です!あえて名前は書きませんが、刀に詳しい人なら、シルエットで分かるのではないでしょうか??手にした刀がそれぞれ特徴的なのでそれを調べれば……。

そしてこちら3ヒロインを描くのは獅子王を担当している池澤真氏です!

大きな鎧を身にまとった巫剣・獅子王(イラスト/池澤真)
これで気弱キャラというところに惹かれる!

また電撃G'sマガジン1月30日発売号には、先月号で公開された三十二年式軍刀甲の誕生秘話が描かれるショートストーリー・巫剣華絵巻も掲載。ぜひお楽しみに!

以上、巫剣名物帳アキバ版第3回でした。次回は1月31日にお会いしましょう!!

(C)天華百剣プロジェクト
(C)KADOKAWA CORPORATION 2015

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51515406