2016年01月18日

サークル涼屋 あなたを虐める100の方法3 「射精しても擦り続けてくるドSな絢辻さん」

サークル涼屋のアマガミ絢辻さん同人誌「あなたを虐める100の方法3 」 サークル涼屋のアマガミ同人誌『あなたを虐める100の方法 3』が、メロンブックス秋葉原1号店&2号店とらのあな秋葉原店A&Cに17日に入荷した。バツとして絢辻さんにシゴかれまくったりするお話で、メロン通販の紹介は『射◯しても止めずに擦り続けてくるドSな絢辻さん☆』とかになってる。
-

サークル涼屋の冬コミ新刊・アマガミ同人誌 「あなたを虐める100の方法 3」

「まったく…あんな単純な手に引っかかるなんて!
しかも抱きつかれてデレデレしちゃって」

「勝手に出したら許さないから」
メロンブックス秋葉原2号店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

サークル涼屋(涼香氏)の冬コミ新刊・アマガミ絢辻さん同人誌『あなたを虐める100の方法 3』が、メロン秋葉原1号店&2号店とら秋葉原店A&Cに17日に入荷した。

涼香氏は美少女ゲームの原画やライトノベルの挿絵を担当され、画集「クリサンカク」なども出されているイラストレーターさん。冬コミ新刊の『あなたを虐める100の方法 3』は、『絢辻さんに言葉責めされながらの焦らしプレイ…それ何て天国?』だった第1作「あなたを虐める100の方法」(2009年)、『うん。エロかった!(笑 でもそれ以上に絢辻さんが可愛くてしかたがない』だった第2作「あなたを虐める100の方法2」(2011年)に続く、シリーズ3作目。

『あなたを虐める100の方法 3』は、とら通販の紹介が『全身を愛撫され、猛り立つち◯こを激しくしごかれる主人公♪最後は絢辻さんの激しい締め付けで、我慢できずに一緒に昇天!』になっていて、メロン通販の紹介は『射◯しても止めずに擦り続けてくるドSな絢辻さん☆』などなど。

ア○ガミ絢辻さんに性感帯を虐められまくる一冊♪乳首舐めと同時にイチモツを弄られ、射◯しても止めずに擦り続けてくるドSな絢辻さん☆おっぱいを吸いながらヌルヌルの◯内を責めると、甘えた声で腰を振り蕩け顔を晒します!メロンブックス通販

東宮橘 さんの感想では『まさか2015年の冬コミで涼屋ほどのサークルからまさかのアマガミ本』などがあり、サークル涼屋涼香氏はあとがきで『時空を超えて綾辻さん本3冊目が出ました。わー。びっくりー。ずっと描きたかったのですがなかなか描けず忘れたころに出ました。潮吹きをどうしても入れたかったのです。大変楽しゅうございました。アニメとか見直したりしてたんですがやっぱり綾辻さんは可愛いなあああ。綾辻さん表裏のない素敵な人すぎいいい!』などを書かれている。

サークル涼屋 / メロンブックス通販 / とらのあな通販

「この格好…
凄く恥ずかしいんだけど…」
「先っぽ…ッ 先っぽは
敏感だから…あぁッ」
「綾辻さんッ もう出ないよっ」
「やめないわよ?」
「ちょっと!何休んでるの
情けないわね」
「うわ…綾辻さんのおま◯こヌルヌル…」
「あああぁ〜ッ♥〜ッ♥♥」
ビュクッ ビュッ

涼香画集 クリサンカク
涼香
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-02-07




【関連記事】
アマガミ同人誌 あなたを虐める100の方法2 「うん。エロかった!(笑」
アマガミ絢辻さん同人誌 「言葉責め 焦らしプレイ…それ何て天国?」
変態紳士専用 アマガミ七咲同人誌

ラブライブ!同人誌「昼下がりの理事長室」用務員から中射しされ絶頂することりママ
デ・ジ・キャラットうさだ陵辱同人誌 「涼香先生数年ぶりのデ◯キャラット本に萌えろ!」
涼香の初画集クリサンカク 「イラスト210点以上。舐めまわしたくなる美少女たち!」
サークル涼屋 ラブリー眼帯♥六花ちゃん「恥ずかしがる表情が可愛いすぎてヤバい!」
サークル涼屋 涼缶総集編04 「イベント限定のイラスト本総集編の第四弾!」
サークル涼屋/みねね様の新妻日記 「みねね様と西島クンのらぶイチャ新婚生活」
花咲くいろは同人誌 「縛られる快感やドMの素質が開花する」
アマガミ同人誌 あなたを虐める100の方法2 「うん。エロかった!(笑」
アマガミ絢辻さん同人誌 「言葉責め 焦らしプレイ…それ何て天国?」 

【関連リンク】
サークル涼屋
涼香氏のTwitter
涼香 - Wikipedia
ゲスト:うみうし氏のホームページ / pixiv
とらのあな通販「あなたを虐める100の方法 3」
メロンブックス通販「あなたを虐める100の方法 3」

アマガミ 公式サイト / キャラクター紹介:絢辻詞
アマガミ - Wikipedia
アマガミとは (アマガミとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
絢辻詞とは - ニコニコ大百科 / ピクシブ百科事典
アニヲタWiki(仮) - 絢辻詞

【感想リンク】
裏表紙も中々ゾクゾクくるものよな
2015年の冬コミで涼屋ほどのサークルからまさかのアマガミ本


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51515498