2016年01月23日

銀座からまる百貨店お客様相談室1巻 「胃が痛くなるような事を言うクレーマーたち」

鈴木マサカズ 銀座からまる百貨店お客様相談室 鈴木マサカズ氏のコミックス「銀座からまる百貨店お客様相談室」1巻【AA】が22日に発売になった。何かよくわからん気まぐれBlogさんの感想では『胃が痛くなるような事を言うクレーマーたちの対応に一生懸命に奮闘する相談室のスタッフたちに同情したくなる!!』などを書かれている。
-

鈴木マサカズ氏のコミックス「銀座からまる百貨店お客様相談室」1巻【AA】
「漫道コバヤシ漫画大賞2015"もうドラマ化決まってるで賞"受賞

"銀座空丸百貨店"お客様相談室に配属された木洩田一郎
お釣り2円の渡し忘れクレーム対応

超音波洗浄機でネックレス破損のクレーム対応
「こっちはもう30分以上ぼーっと待ってるんだからよ…」

クレームをツイッターに投稿され拡散
「めちゃめちゃやばいですよ」「まとめサイトの記事が拡散している状況です」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A

鈴木マサカズ氏がモーニングで連載されているコミックス「銀座からまる百貨店お客様相談室」1巻【AA】が22日に発売になった。

『銀座からまる百貨店お客様相談室』は、連載開始時のコミックナタリーによると『客の苦情やクレームに対応する部署に配属された木洩田が主人公。ひと癖もふた癖もある室長や先輩とともに、さまざまな問題を大胆かつ迅速に解決に導いていく』というお話で、原案協力の関根眞一氏は、作品情報によると『百貨店在籍中はお客様相談室を担当、こじれた苦情・暴力団・クレーマー・詐欺師などを専門に対応』され、クレーム対応本もいろいろ出されている苦情・クレーム対応アドバイザーさん。

今回発売になった「銀座からまる百貨店お客様相談室」1巻【AA】のコミックス情報は『未曾有の「苦情社会」に必読のリアルクレームエンターテイメント!』で、コミックス1巻には「お釣り2円の渡し忘れ」や、「超音波洗浄機でネックレス破損」、「ブラウスの網み目ほつれ」、「高級スピーカーの音が悪い」などクレーム客へ対応(もくじ)し、とら秋葉原店AのPOPは『店と客をつなぐ最後の砦で行われる、不平・不満の問い合わせで始まる奮闘人間ドラマ!!!』が付いてた。

ここは、お客様の苦情・クレームへの対応を主な業務とする百貨店の"不人気"部署。常に何かに不満のあるお客様たちは、理不尽で、非合理で、反社会的な、予想もしないようなクレームを次々と寄せてくる。 1億総クレーマー時代の現在、お客様は当然のことながら、クレーマーだって神様だ!裏表紙

なお、「銀座からまる百貨店お客様相談室」1巻【AA】の何かよくわからん気まぐれBlogさんの感想では『あぁ、これは読んでて胃が痛くなるわ〜!そんな胃が痛くなるような事を言うクレーマーたちの対応に一生懸命に奮闘する相談室のスタッフたちに同情したくなる!』、『理不尽なクレーマーに誠意を持って対応する相談役のスタッフたちの必死な姿に、読めば読むほど胃が痛くなる作品ですw』などを書かれている。

「銀座からまる百貨店お客様相談室」1巻コミックス情報(試し読みあり)

「帰りたいって
言っただろうが!!」
「難癖をつけて金品を
巻き上げる典型的なプロだ」
「(やっかいというか
めんどくさいというか)」
「なんであなたがお詫びに
来たのか訊いてるのよ!!」
「要はいかにこの問題を
迅速に沈静化させるかだ」
「困っているのは誰よりも
このお客様自身なんだ…」



【関連記事】
コンプレックス・エイジ6巻「輝き、悩み、涙したアラサー女子のレイヤー青春物語完結!」
妄想少女 「獣(ケダモノ)に憧れる美少女高校生と特殊な性癖の持ち主達」
電子工作x女子大生マンガ ハルロック2巻 「電子工作布教活動を本格スタート!」
福島第一原発作業員ルポ漫画 いちえふ1巻「冷静さや客観性が素晴らしい」
"ドラゴン桜"三田紀房の新作 100億の投資を任された中学生「インベスターZ」1巻

【関連リンク】
講談社 / モーニング
「銀座からまる百貨店お客様相談室」1巻コミックス情報(試し読みあり)
「銀座からまる百貨店お客様相談室」作品情報
待望の第1巻が発売開始。電書版も同時配信です!
鈴木マサカズ氏のホームページ / Twitter
電子書籍版も同時発売&2巻は2月23日発売!よろしくお願いします!なにとぞ!
鈴木マサカズ - Wikipedia
原案協力:関根眞一氏公式ホームページ
鈴木マサカズによる百貨店お客様相談室の謝罪エンタメ(連載開始時)

保育士が思わず「ありえない!」と思ってしまう理不尽な要求やクレーム
「お客様は神様」は誤解されている! 増長する「悪質クレーマー」にネット猛反発
ドリンク持込禁止のアナウンスと持込を容認するよう求める一般男性とのやり取り
「#実際に言われたクレーム晒す」まとめ - Togetterまとめ
顧客対応のプロが教える「クレーム対応の基本7カ条」

【感想リンク】
【オススメ】クレーマーは癖があるが、 対峙する側も同じようにくせ者ぞろい
ストロングスタイルで、 現代の世相を炙り出す、漫画らしい漫画
相談役のスタッフたちの必死な姿に読めば読むほど胃が痛くなる作品


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51515921