2016年01月23日

プロメテオ1巻 「武器という禁断の炎を生業とする男・九条勇の物語!」

プロメテオ 原作:北原雅紀氏&作画:小野洋一郎氏のコミックス「プロメテオ」1巻【AA】が22日に発売になった。オビ謳い文句は『「武器を持つ勇気があるか?」。武器商人が放つ究極の問い――』で、裏面は『武器という禁断の炎を生業とする男・九条勇の物語に、刮目せよ!』になってた。  
-

原作:北原雅紀氏&作画:小野洋一郎氏のコミックス「プロメテオ」1巻【AA】発売
「"武器を持つ勇気があるか?"。武器商人が放つ究極の問い――」

「(RPG7“オーボエ”とAK47“クラリネット”!!)」「武器商人の隠語さ」

「最初の倍出すというなら最強の武器を売ってやろう。情報(インテリジェンス)だ」

「死ねない理由があるなら武器をとれ。ないなら好きにしろ」
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
アニメイト秋葉原店

原作:北原雅紀氏&作画:小野洋一郎氏が、イブニングで連載されているコミックス「プロメテオ」1巻【AA】が22日に発売になった。

『プロメテオ』は、連載開始時のコミックナタリーによると『戦場カメラマン・真壁香織と、戦争の申し子ともいうべき武器商人・九条勇の2人を通して、生きるために武器が必要か否かを問う物語』で、今回発売になったコミックス「プロメテオ」1巻【AA】は、第1話「武器商人の掟」〜第8話「決戦のミストラル」を収録

オビ謳い文句は『「武器を持つ勇気があるか?」。武器商人が放つ究極の問い――』、『事実上武器輸出の解禁に踏み切った日本。今だからこそ読むべき物語!!』で、ときわ書房本店のツイートは『火器、兵器、情報に人材―あらゆる武器をビジネスに政府、反政府組織から有象無象を相手にする日本人・九条勇。彼が売る武器のもたらすものは何か。テーマが他人事ではなくなってしまった現在、一読に意味があるかと』になってる。

兵器の存在は戦争の引き金か、それとも抑止力なのか。2014年、事実上の武器輸出に踏み切り、2015年には安保法が成立した日本。武器の存在が、より身近なものとなった今だからこそ問われる命題。武器という禁断の炎を生業とする男・九条勇の物語に、刮目せよ! オビ裏面

なお、「プロメテオ」1巻【AA】の感想には、アーリオ オーリオさん『Mrクジョー、渋すぎる!金に、ビジネスに厳しい彼は世界に名だたる武器商人。アメリカ特殊海兵隊・シールズの出身ということもあり最強。常人離れした戦闘力はゴルゴ13にも匹敵するのではないかという感じです。彼に付きまとう香織はちょっと可愛すぎて、この世界には不似合いな気がします』、風邪は不治の病さん『表紙と帯で気になって購入したのですが、歴史や軍事に疎い自分にもわかりやすく楽しめました』などがある。

「プロメテオ」1巻コミックス情報 / 作品情報

「我々が目をつけたのが…ミストラル級強襲揚陸艦だ」

「人間の歴史は戦争の歴史だ。人間がいる限り戦争はなくならない
戦争がある限り武器はなくならない」

「この男が訪れた地には
夥しい数の屍が横たわる」
「振りかかる火の粉は
払いのける」
「武器商人にとって
最も大事なルールだ」
「同額である以上、先客を
優先するのは道理だろう?」
「この船は我々がいただく
行き先は中国に変更だ」
「コソ泥共から
船を取り戻す」



【関連記事】
中国が尖閣&先島諸島を侵略 かわぐちかいじ最新作「空母いぶき」1巻・2巻
GROUNDLESS1巻 「夫も娘も左目も失った。力が支配する時代を戦い抜く女狙撃手!」
4年半ぶりの新刊「ブラック・ラグーン」10巻アートワーク集付き限定版 発売
ヨルムンガンドBD1巻発売 「目標:世界平和」
牙の旅商人(2) 「非情の荒野、謎めいたお姉さん、少年。古の鉄板構造がここに!」
牙の旅商人(1) 「強くてカッコイイお姉さま×がんばるショタ」

【関連リンク】
講談社 / イブニング
「プロメテオ」作品情報 / Twitter
「プロメテオ」1巻コミックス情報
武器があるから戦争が起こるのか。戦争があるから武器が必要なのか
原作:北原雅紀氏のブログ「きたはら探題」 / Twitter
世界を股にかける、武器商人の物語です
作画:小野洋一郎氏のホームページ「スタジオ416」 / Twitter
小野洋一郎 - Wikipedia
生きるために武器が必要か否かを問う新連載「プロメテオ」、イブニングで(連載開始時)
テーマが他人事ではなくなってしまった現在、一読に意味があるかと
死の商人 - Wikipedia

【感想リンク】
Mrクジョー、渋すぎる!常人離れした戦闘力はゴルゴ13にも匹敵するのではないか
歴史や軍事に疎い自分にもわかりやすく楽しめました


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51515928