2016年02月02日

おひとりさまでした。〜アラサー男は、悪魔娘と飯を食う〜 「人間と悪魔!?食ラノベ!」

おひとりさまでした。〜アラサー男は、悪魔娘と飯を食う〜 ぽにきゃんBOOKSの2月新刊、天那光汰氏のライトノベル「おひとりさまでした。 〜アラサー男は、悪魔娘と飯を食う〜」【AA】がアキバでは1日に発売になった。小説家になろうの商業書籍化で、オビ謳い文句は『男と女。だけど、人間と悪魔!?二人のほどよい距離感が心地いい食ラノベが登場!』になってた。
-

ライトノベル「おひとりさまでした。 〜アラサー男は、悪魔娘と飯を食う〜」【AA】
「男と女。だけど、人間と悪魔!?二人のほどよい距離感が心地いい食ラノベ!」

魔界の悪魔娘"リリス"と、偶然でリリスを召喚した独身アラサー男"速見誠一郎"
「"うめぇっ!!"一言叫ぶと、リリスは豪快に食べだした」

「美味いもんが食えるってのは、幸せなことだ」
「とうぜんだろ。何言ってんだ?人間だけじゃねぇぜ」

悪魔娘と焼肉屋へ
「網の上でタン塩が僅かに縮む。それを見ながら、俺は腹の音を盛大に鳴らした」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
とらのあな秋葉原店A
特典:SS入りイラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:4Pリーフレット

ぽにきゃんBOOKS2月新刊、著:天那光汰氏、イラスト:鳥羽雨氏のライトノベル「おひとりさまでした。 〜アラサー男は、悪魔娘と飯を食う〜」【AA】が、アキバでは1日に発売になった(公式発売日は3日)。

『おひとりさまでした。〜アラサー男は、悪魔娘と飯を食う〜』は、天那光汰氏が小説投稿サイト「小説家になろう」で公開され、第3回「なろうコン」大賞受賞された同名のWEB小説の商業書籍化したもので、独身アラサー男"速見誠一郎"と、偶然で誠一郎が召喚した悪魔娘"リリス"の二人が、家でご飯を食べたり外食をしているお話。

今回発売になった「おひとりさまでした。 〜アラサー男は、悪魔娘と飯を食う〜」【AA】には、書き下ろし2話を含む計20話を収録し、登場する料理は、マグロの漬け丼・とんかつ定食・ラーメン・コンビニ飯・回転寿司・オムライス・コロッケパン・お子様ランチ・フルーツロティ・インドカレー・焼肉・すき焼きなどなど。

新刊折込は『旨い飯を一人で食う。それだけで十分幸せだ。だけどもし、隣に誰かいたら――』で、オビ謳い文句は『男と女。だけど、人間と悪魔!?二人のほどよい距離感が心地いい食ラノベが登場!』になってた。

速見誠一郎29歳、独身。恋人もなし。趣味は食べ歩きと、一日一冊の読書。一人の時間をこよなく愛する誠一郎は、一人きりの食卓に並ぶ料理を日々笑顔で見つめていた。そんな誠一郎はある日突然、偶然にも魔界の悪魔を召喚してしまう。リリスと名乗る悪魔娘に、願いを一つ叶えてやると言われた誠一郎。……後になって振り返る。自分は何故、あんな願いを口にしたのだろうと。この話は、アラサー男が悪魔娘と飯を食う。たったそれだけのお話です 裏表紙

なお、「おひとりさまでした。」【AA】のあとがきで、著者の天那光汰氏は『この作品、読んでくださると分かると思いますが、食事シーンしかないのです。本当に誠一郎とリリスが食ってしゃべっているだけなのです。こいつら、どんだけ食うんだという感じです。とはいえ、ご期待に応えるためにも精一杯頑張りましたので、一人でも多くの読者様に面白かったと言っていただけたら幸いです』などを書かれている。

「おひとりさまでした。 〜アラサー男は、悪魔娘と飯を食う〜」WEB小説版

「人間の甘いもんって
食ってみたかったんだ!」
BARのオムライス
商店街のコロッケパン
(書き下ろし)
洋食屋のお子様ランチ
カフェテリアの
フルーツロティ
「そうだな。…お前は、
どこで食べたい?」



【関連記事】
「おまたせ!ついに妹が株になったよ!妹を資本に株式運営!新時代の企業活動!」
ライトノベル 華枕 「怪しくも煌びやかな遊郭を舞台に少女たちが織り成す異色の物語」
機従戦姫は微笑まない「黒髪美少女アンドロイドとの愛と奮闘の主従ファンタジーバトル!」
ぽにきゃんBOOKS ニート無双 「2次元アイドル没頭最強引きニートの異世界救済!」
星くず英雄伝7巻 「新木伸×平井久司の痛快スペースファンタジー第7弾!」
全知全能の神山田 「神のパワーを持て余せ!神をも畏れぬドタバタ非日常ラブコメ!」
仰木日向「スーパーヒロイン学園」1巻 ヒーローを育てる女子校の学園コメディラノベ
アキハバラ・ライターズ・カルテット1巻 「写経男と異能ヒロイン3人。※1200万部突破!」
13年ぶりの新刊 GJ部などの新木伸のスペースオペラ「星くず英雄伝」10巻
ぽにきゃんBOOKSラノベ 漆黒のリグレット 「心の葛藤や成長を描くファンタジー」

【関連リンク】
ぽにきゃん.jp
ぽにきゃんBOOKS / Twitter
「おひとりさまでした。 〜アラサー男は、悪魔娘と飯を食う〜」WEB小説版
エリュシオンノベルコンテスト(なろうコン) / ぽにきゃんBOOKS特設サイト
天那光汰氏のTwitter
タイトル通り、食べてるだけの作品ですが、よろしくお願いいたします
思えばなろうコン大賞を受賞して、実に半年以上の道のりでした
イラスト:鳥羽雨氏のホームページ / Twitter / pixiv

とてもお腹が空きます(苦笑) めっちゃ飯テロしてきます!

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51516654