2016年02月06日

ぐらんぶる5巻 「バカ支持率No1!楽しい大学生活のハードバイブル!」

ぐらんぶる原作:井上堅二氏、作画:吉岡公威氏のコミックス「ぐらんぶる」5巻【AA】が5日に発売になった。裏表紙は『開放的な沖縄合宿で本性が開放される!?…「アウトぉーーッ!!!」』、オビ謳い文句は『バカ支持率No.1 楽しい大学生活の参考書(ハードバイブル)!』だった。
-

原作:井上堅二氏、作画:吉岡公威氏のコミックス「ぐらんぶる」5巻【AA】発売
「楽しい大学生活の参考書!!!65万部突破!!」

「縛ってくれないか」

沖縄・宮古島の酒宴で行われるという飲酒の風習“オトーリ” 
「さあ 始めようか」

「ふざけんなコラァ!!」 「ごぶぁっ!!!」
K-BOOKS秋葉原新館
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー
とらのあな秋葉原店A

原作:井上堅二氏、作画:吉岡公威氏がgood!アフタヌーンで連載中の、全裸系青春ダイビングコミックス「ぐらんぶる」5巻【AA】が5日に発売になった。

『ぐらんぶる』は、大学のダイビングサークルを舞台に、一年生の主人公「北原伊織」、その従姉妹の「小手川千紗」や、イケメンの真性オタク「今村耕平」などの同級生や、迷惑な先輩たちが登場(キャラクター紹介)し、ダイビング描写より飲み会描写の方が圧倒的に多い漫画で、コミックス1巻は『このダイビングサークルは美女と野獣と酒だらけ!!』とかを謳ってた。

今回発売になった「ぐらんぶる」5巻【AA】は前巻からの沖縄合宿の話の続きで、裏表紙は『開放的な沖縄合宿で本性が開放される!?』などなど。アキバのお店では、浜岡梓の販促POP『本気でしたい?』や、とら秋葉原店AのPOP『夏の合宿に暗雲立ち込める、2段ピンチのバカ足掻き!w』が付ていて、オビ謳い文句は『バカ支持率No.1 楽しい大学生活の参考書(ハードバイブル)!』だった。

沖縄ライセンス合宿は楽しくも波乱の様相。ひょんな勘違いからサークルの人間関係にもビミョーな変化が・・・・・・。そしてついに、宮古島で恐怖の「オトーリ」が始まる!全裸系ダイビングコメディー、まさかの青春編に突入か!? コミックス情報

なお、コミックス「ぐらんぶる」5巻【AA】の感想には、ムーさん『ダイビング方面でも、ラブコメ方面でも、大満足な1冊でした』、今日の言わせれさん『飲み会の場面。あれ、マンガだから大笑いできるけど、現実世界では絶対巻き込まれたくないからね。(今回のオトーリの話は特にひどかった(笑))』、mampukuさん『相変わらずキレッキレで面白かった。千紗と伊織の付かず離れずが絶妙な塩梅でナイス』、ぴっころさん『最高!伊織、耕平の同級生達のゲスっぷりがたまらなく大好きです。そしてヒロインメンバーは相変わらず誰もが可愛くて、特に梓良いですねー』などがある。

「ぐらんぶる」5巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報

「肉付きの良い高校生を」 「(アウトぉーーッ!!!)」

「エッチしよっか 本気でしたいって言うならいいけど?」

「…伊織の奢りなら」

「食いたい食材を適当に選んで」「皆で一品ずつ作ろう」
「警察ですか 女二人が青年一人を裸に剥いて沈めて…」
「これって最高に気持ち良いよな」「…うん」
スピリタス(96%)
「アホかーーーッ!!!」
「蒸発してる――ッ!!?こんなん二杯も飲めるか!?」
「この生活もある意味夢みたいなもんだろ?」



【関連記事】
青春ダイビングストーリー ぐらんぶる4巻 「ポロリもあるよ、沖縄合宿編突入!」
全裸系青春ダイビングストーリー ぐらんぶる3巻 「ド派手にバカ熱い合コン大作戦!!」
美女と野獣と酒だらけのダイビングサークル ぐらんぶる2巻 「青春<バカ>万歳!」
ぐらんぶる1巻 「このダイビングサークルは美女と野獣と酒だらけ!!」

井上堅二の新作ラノベ Lady!? Steady,GO!! 「新たなバカ達の狂宴、開幕!」
バカとテストと召喚獣 最終12巻 「バカたちの饗宴、ついに終幕!」
コミックス版 甘城ブリリアントパーク2巻 「目指せ10万人!」 水着オッパイあるよ 
甘城ブリリアントパーク1巻 「アニメ化決定の賀東招二最新作、コミック化!」
TVアニメの前日譚アナザーストーリー 「輪廻のラグランジェ〜暁月のメモリア〜」1巻

【関連リンク】
講談社 / good!アフタヌーン 
「ぐらんぶる」5巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
井上堅二氏のブログ「始まりは謝罪から」 / Twitter 
(以下ネタバレ) 今巻は潜ります
吉岡公威氏のホームページ「らくだのこぶ」 / らくだのこブログ 
今回は、コミックスだけの書き下ろしのエピローグも収録されてます
井上堅二 - Wikipedia 
吉岡公威 - Wikipedia 
ぐらんぶる - Wikipedia
オトーリ - Wikipedia。宮古列島で行われる飲酒の風習
スピリタス - Wikipedia。アルコール度数世界最高の酒

【感想リンク】
今回のオトーリの話は特にひどかった(笑
沖縄の美しい海にはスキューバダイビング?いや、酒酒酒酒ぇぇ!!
梓さんが可愛いのに5巻で、さらに可愛いじゃねぇか!!
ぐらんぶるの5巻は、いつも通り酷かった(笑)
マスクしててもニヤニヤ隠せないし、ふいてしまう(笑)
おもしろかったー。ほんと井上堅二のゲスいやりとりがツボ
やっぱ勢いが好きだな(笑) このマンガ良いわ〜
相変わらずキレッキレで面白かった。千紗と伊織の付かず離れずが絶妙な塩梅
今回はちゃんとダイビングしてる!! って思ったけど 最後まで見たらいつも通り
ダイビング方面でも、ラブコメ方面でも、大満足な1冊でした
ヒロインメンバーは相変わらず誰もが可愛くて、特に梓良いですねー・・・
相変わらずハイテンションでぶっ飛んでいて面白い!
出番増えてきた同級生達との絡みが何か癖に
宮古島特有の危険なエンドレスイッキ飲みオトーリ……
腹抱えて笑えました!!耕平とケバ子の勘違いがかなりツボ
前半と後半でシリアス・ギャグパートをきっちり分けてきたけど両方共面白かった
ぐらんぶる 5巻 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51516964