2016年02月11日

ラノベ 俺を好きなのはお前だけかよ 「一癖も二癖もあるキャラが織りなす物語」

俺を好きなのはお前だけかよ 電撃文庫、駱駝氏のライトノベル「俺を好きなのはお前だけかよ」【AA】(イラスト:ブリキ氏)が10日に発売になった。とらAのPOPは『恋の視線が飛び交う奮闘&翻弄片想いラブコメ!』で、nawadeさんの感想『一癖も二癖もあるキャラが織りなす物語は進むにつれ加速し、山場ではカタルシス』などがある。
-

第22回電撃大賞受賞作 著:駱駝氏&イラスト:ブリキ氏
「俺を好きなのはお前だけかよ」【AA】

主人公のクラスメイトで幼馴染み・ひまわり(日向葵)
「ジョーロと一緒に走るのが、朝の楽しみだもん!レッツ・ダーッシュ!」

容姿端麗で成績学年ナンバーワンの生徒会長・コスモス先輩(秋野桜)
「ジョーロ君のそういうマイペースなところ、私は好きだよ」

眼鏡に三つ編みで主人公にだけ毒舌な少女・パンジー(三色院菫子)
「私、貴方を、ストーキングしているもの」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
特典:4Pリーフレット
メロンブックス秋葉原1号店
特典:4Pリーフレット

電撃文庫2月新刊で第22回電撃小説大賞<金賞>受賞作の、著:駱駝氏&イラスト:ブリキ氏のライトノベル「俺を好きなのはお前だけかよ」【AA】が、10日に発売になった。

「俺を好きなのはお前だけかよ」【AA】は、スタイル抜群な生徒会長・コスモス先輩や、明るく元気な幼馴染み・ひまわり、三つ編み毒舌貧乳陰気眼鏡・パンジー3人の女の子+主人公のお話で、オビ裏面の第22回電撃大賞の選考作家・時雨沢恵一氏のコメントが『彼等のかなわぬ恋は、切なく…、苦しく…、そしてやたら笑えるぜヒャッハー!』などなど。

2月新刊案内のポスターは『俺はパンジーこと三色院菫子が大っ嫌いだ。なのに……俺を好きなのはお前だけかよ』、販促POP『ここで質問。もし、気になる子からデートに誘われたらどうする?』で、とら秋葉原店AのPOPは『この地味メガネっ娘…やりよるぞ!あらゆる恋の視線が飛び交う、奮闘&翻弄片想いラブコメ!』が付いてた。

もし、気になる子からデートに誘われたらどうする?しかもお相手は一人じゃない。クール系美人・コスモス先輩と可愛い系幼馴染み・ひまわりという二大美少女!そして告げられた「想い」とは!…親友との「恋愛相談」かぁハハハ。…やめだ!やめやめ!
そんな俺の哀しい孤軍奮闘っぷりを、傍で見つめる少女がいた。パンジーこと三色院菫子。三つ編みメガネな陰気なヤツ。まぁなんというか、俺はコイツが嫌いです。だって俺にだけ超毒舌で、いつも俺を困らせて楽しんでいるからね。だから、コイツとは関わりたくないってわけ。なのに……俺を好きなのはお前だけかよ 折込チラシ

ライトノベル「俺を好きなのはお前だけかよ」【AA】の感想には、nawadeさん『一癖も二癖もあるキャラが織りなす物語は進むにつれ加速していき、山場ではカタルシスを味わえた。人の嫌な面をきっちり描きながらもエンターテイメントに仕上げていた点を評価したい』、Yobataさん『これは…面白いw ジョーロや友人のサンちゃんを中心に天丼なラブコメ展開が何度も繰り広げられるが、この作品の独特なギャグ強めなラブコメの面白さを引き出してくれてたと思うw』、石束鳳碩さん『キャラの展開が二転三転し、登場人物たちの恋愛関係が複雑化する辺りからどうなってしまうのか気になって目が離せなくなった』などがある。

なお、著者の駱駝氏は、特設サイトのインビューでは『ラブコメの皮を被ったラブコメ。一言で言うと、こんな作品です。この言葉の意味は、最後まで読んでいただけるときっと伝わるでしょう。なので是非、読んで下さい!』などをコメントされている。

「俺を好きなのはお前だけかよ」書籍情報 / 特設ページ(試し読みあり)

「ねぇ、細菌どう?」
「昇天するわ!」
「照れることないんだぜ!
お前ならイチコロさ!」
「君の親友の大賀太陽君が、
好きなんだ!」
「わたしは…サンちゃんが、
好きなの!」
「私ね…ジョーロ君が
好きなの」
「私を"いい女"って
思ってくれたのよね?」


【関連記事】
電撃小説大賞 ただ、それだけでよかったんです 「衝撃の学園物語。凄まじい」
川原礫 / 絶対ナル孤独者3巻 「最強最悪の敵《液化者(リキダイザー)》の意外な正体!」
股間に「幼女LOVE!」もそのまま。電撃文庫水着ヒロインアドトレーラー
電撃文庫のニュース

【関連リンク】
アスキー・メディアワークス
電撃文庫 / Twitter
第22回電撃小説大賞受賞作特集サイト
「俺を好きなのはお前だけかよ」書籍情報 / 特設ページ(試し読みあり)
イラスト:ブリキ氏のホームページ「ブリキの砦」

第22回電撃小説大賞《金賞》受賞の駱駝先生にインタビュー!!
電撃小説大賞 × 読書メーター 愛のムチレビュー企画
第22回電撃大賞受賞作決定!小説部門大賞は2作品!(電撃大賞受賞時)

【感想リンク】
いや参りました。半端なく面白かったです。笑いながら読んでいた
ラブコメとして、正しく、気持ちのいい
中盤からの展開は凄いね。いろいろとふつうのラブコメじゃねー
面白いから読め!聞いてたとおり間違いのない面白さだった
コメディ作品として非常に水準の高い面白い作品
この作品の真骨頂は最終盤に入ってから
サイッコウに面白えなエピローグ。お見事でしょ、これ
すごくいい話でした。今年の電撃当たりだな!
女の子は可愛けりゃクズでも良いよね。コスモス先輩もひまわりも可愛い
これはヤバいです! ライトノベルのラブコメの概念を見事にぶち壊してくれました!
一癖も二癖もあるキャラが織りなす物語
天丼なラブコメ展開が独特なギャグ強めなラブコメの面白さを引き出してくれてた
人間の二面性を堂々と前面に出した人間味溢れるラブコメ
他人のために一生懸命行動できる男・ジョーロ!
恋愛関係が複雑化する辺りからどうなってしまうのか気になって目が離せなくなった
俺を好きなのはお前だけかよ 感想 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51517299