2016年02月14日

KADOKAWA小説文庫新レーベル NOVEL0(ノベルゼロ)創刊 「大人になった男たちへ」

NOVEL0(ノベルゼロ)創刊 KADOKAWAの小説文庫新レーベル「NOVEL 0(ノベルゼロ)」が創刊しアキバでは13日に発売になった。 ダ・ヴィンチニュースによると『大人になった読者に、熱い物語を届けるべく創刊。創刊6作品の主人公たちは、皆、大人の男』で、 アキバの書店では「大人になった、男達へ」ポスターを見かけた。
-

KADOKAWAの小説文庫新レーベル「NOVEL 0(ノベルゼロ)」が創刊
アニメイト秋葉原の「NOVEL 0」コーナー

「先が見えない昂ぶりを、いつから怖いと思っていたんだ 立ち向かう男達へ――」

創刊ラインナップの6冊が発売

ゲーマーズ本店の「NOVEL 0」コーナー ゲーマーズの創刊記念フェア

各作品別のポスター



COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

KADOKAWAの小説文庫新レーベル「NOVEL 0(ノベルゼロ)」が創刊し、創刊ラインナップの6冊がアキバでは13日に発売になった(公式発売日は15日)。

プレスリリースによると『「カッコいい大人の生き様」をレーベルの唯一のテーマ・矜持とし、胸踊らせる熱い物語と、少年のころ憧れた大人の男たちを、あらためて世に送り出すプロジェクト』、『ライトノベルと呼ばれる小説があらわれて四半世紀近くが経とうとしているいま、さまざまなタイプ、ジャンルの作品が無数に生まれている。だが、そうした作品の「次」を探している読者もまた確実に増えている。「NOVEL 0」は、そうした読者の欲求に応える作品を送り出すレーベルとして創刊する』という、小説・文庫の新レーベルみたい。

アキバではポスター『先が見えない昂ぶりを、いつから怖いと思っていたんだ 立ち向かう男達へ――』を謳ったや、『大人になった、男達へ――』や、各作品別のポスター&販促POPを見かけ、ゲーマーズ本店やアニメイト秋葉原では特設コーナーもできてた。

KADOKAWAの小説文庫新レーベル“ノベルゼロ”は、大人になった読者に、熱い物語を届けるべく創刊された。 レーベルに込められた想いは、創刊6作品にも色濃く表れている。ファンタジー世界、昭和の日本、現代社会――それぞれの舞台で活躍する主人公たちは、皆、大人の男だ。ダ・ヴィンチニュース

創刊ラインナップは、三浦勇雄氏の「皿の上の聖騎士〈パラディン〉」1巻【AA】(イラスト:屡那氏)、師走トオル氏の「無法の弁護人」【AA】(イラスト:toi8氏)、青木潤太朗氏の「インスタント・マギ」【AA】(イラスト:小船井充氏)、伊藤ヒロ氏&峰守ひろかず氏の「S20/戦後トウキョウ退魔録」【AA】(イラスト:イラスト:高野真之氏)、杉井光氏の「ブックマートの金狼」【AA】(イラスト:片岡人生氏&近藤一馬氏)、扇友太氏の「竜と正義 人魔調停局 捜査File.01」1巻【AA】(イラスト:天野英氏)の計6冊(創刊ラインナップ一覧)。

なお、創刊第1弾の「NOVEL 0」作品を購入された方の感想には、ぱんださん『表紙……というか帯だねこれ。帯を取れば電車の中でも堂々と読めるよ! がコンセプトなんだろか? 創刊だけあってしおりも力入ってる!』、物心さん『買うまでずっと単行本だと思ってた。文庫なのね』、タニグチリウイチさん()『今のパッと分かってさっと読める文庫の感覚で手に取ると時間も結構とられそう。でも間違いなく面白いので気にせず読もう』、『「S20/戦後トウキョウ退魔録」がノベルゼロの標準ならこのレーベル、物語を読みたい人には最高かも』などがある。

NOVEL 0 / ノベルゼロ公式Twitter

「大人になった男たちへ――」

三浦勇雄氏 「皿の上の聖騎士〈パラディン〉」1巻【AA】(イラスト:屡那氏
三浦勇雄氏はラノベ「聖剣の刀鍛冶」シリーズでも知られる作家さん

「フィッシュバーン家には伝説がある。レーヴァテインがまだ小さな辺境国だった頃、
ご先祖様が大陸中の霊獣を訪ね歩いて防具を授かり、集まったそれらは
一着の聖なる甲冑と成った。――それが全ての始まりだった」

「伝説の甲冑が纏われた瞬間、新たな神話が開闢る」

師走トオル氏 「無法の弁護人」【AA】(イラスト:toi8氏
師走トオル氏はラノベ「火の国、風の国物語」「僕と彼女のゲーム戦争」 なども

「理想に燃える新人弁護士の本多は、初めての刑事裁判で苦戦を強いられていた
やむを得ず彼が助力を求めたのは、"他人のウソを見破れる"とうそぶく不敵な男、
通称"悪魔の弁護人"だった。陰謀と策略だらけの究極の法廷劇、堂々の登場!」

「この弁護士の策略に、誰もが騙される――」

青木潤太朗氏 「インスタント・マギ」【AA】(イラスト:小船井充氏)
青木 潤太朗氏はマンガ「℃りけい。」の原作・脚本や、ラノベ「ガリレオの魔法陣」
小船井充氏はufotable所属で劇場アニメ「空の境界・第三章」の監督も

「科学者の青年が映像電子ドラッグで脳にストレスを加え、一時的に超能力者に
なる方法を発明する。彼はそれを即席の魔法《インスタント・マギ》と名付けた
それは古より世界に存在していた本物の《魔法》を脅かし、
危機感を抱いた《魔法使い》たちは彼を巡って戦争を始めてしまい――?」

「科学が魔法を破壊する」


「時は昭和20年。場所は東京亀戸で。敗戦後の混沌とした日本を生き抜く男が二人
紙芝居屋を営む不器用な男が二人。その名、茶楽呆吉郎と襟之井刀次と申します
そんな二人が掲げる看板は、"不思議問題解決承リマス"」

「ソノ男共、怪力乱神ヲ語ラセズ」


「東京・新宿のど真ん中に位置する"くじら堂書店"店長を務める男・宮内直人は
かつて伝説的チームを率い、裏社会にまで名を轟かせた元トラブルシューターだった
そんな彼の元に、久々の《トラブル》が舞い込み……?」

書籍情報「元トラブルシューターの書店店長が裏社会の問題に挑む――」

扇友太氏の「竜と正義 人魔調停局 捜査File.01」1巻【AA】(イラスト:天野英氏

「人間と魔物が共存する現代。人魔社会の平和維持のため、調停局の新人実働官ライルは今日も事件と、上司であるオーロッドの叱責と戦っている
第9回MF文庫J新人賞・最優秀賞受賞作が加筆修正、完全版として登場」

「人魔調停局実働部 捜査開始!」





【関連記事】
画像:「NOVEL 0(ノベルゼロ)」、ゲーマーズ本店カドゲマフロアの入口展開の様子

集英社「ダッシュエックス文庫」創刊。秋葉原駅広告や発売当日のアキバの様子
ぽにきゃんBOOKSラノベ創刊「ランス・アンド・マスクス」 著:子安秀明、イラスト:茨乃
オーバーラップ文庫が秋葉原で創刊記念イベント ISコスプレイヤーと公式痛車
ヒーロー文庫新創刊 理想のヒモ生活 「会社の奴隷から爆乳女王のヒモへ!!?」
講談社ラノベ文庫創刊 彼女がフラグをおられたら 「コレ、なんてハーレム?」
スーパーダッシュ&ゴー!創刊 「ライトノベルをコミックで!イキオイ重視の新雑誌です」
スマッシュ文庫創刊 「おしえて!マーメイド」と「試験にでる竜<ドラゴン>退治」

【関連リンク】
KADOKAWA / メディアファクトリー
NOVEL 0 / Twitter

「皿の上の聖騎士〈パラディン〉」1巻書籍情報
三浦勇雄氏のホームページ「ねこまる」
三浦勇雄 - Wikipedia
イラスト:屡那氏のホームページ「R/L -reclaimed land-」 / Twitter / pixiv
屡那 - Wikipedia

「無法の弁護人 法廷のペテン師」書籍情報
師走トオル氏のブログ「センスのないブログ」 / Twitter
師走トオル - Wikipedia
イラスト:toi8氏のTwitter / pixiv

「インスタント・マギ」書籍情報
青木潤太朗氏のTwitter / pixiv
青木潤太朗 - Wikipedia
小船井充とは - はてなキーワード

「S20/戦後トウキョウ退魔録」書籍情報
伊藤ヒロ氏のブログ「ワーキングプアというほどワークしてない日記」 / Twitter
伊藤ヒロ - Wikipedia
峰守ひろかず氏のブログ「峰守備忘目録」 / Twitter
峰守ひろかず - Wikipedia
イラスト:高野真之氏のホームページ / Twitter
高野真之 - Wikipedia

「ブックマートの金狼」書籍情報
杉井光氏のホームページ「NEET TEEN」 / Twitter
杉井光 - Wikipedia
イラスト:片岡人生氏のホームページ「片岡商店 人生支店」 / Twitter
片岡人生 - Wikipedia
イラスト:近藤一馬氏のホームページ「14」 / Twitter
近藤一馬 - Wikipedia

「竜と正義 人魔調停局 捜査File.01」書籍情報
イラスト:天野英氏のホームページ / Twitter / pixiv

ラノベの一般文芸化?一般文芸のラノベ化?ライト文芸による恩恵
"ノベルゼロ"、ティザーサイト更新。創刊6タイトル決定!|プレスリリース
KADOKAWAより新たな小説レーベル、「NOVEL 0(ノベルゼロ)」創刊!|プレスリリース
NOVEL 0チャンネル | ダ・ヴィンチニュース
新たなエンタテインメント小説レーベル「NOVEL 0(ノベルゼロ)」創刊
狂気にも似たピュアな探究心が、世界を、魔法を変える!
昭和20年の東京の怪奇に挑む、異色の紙芝居屋コンビ!
<姉>を巡る愛の駆け引きの中で、少年は大人になっていく
法廷に吹き荒れるペテンと策略の嵐! "悪魔の弁護人"が導き出す真実とは!?
ノベルゼロ:KADOKAWAの“大人”な新ラノベレーベル創刊 師走トオル、水野良ら参加
この世の全てはこともなし : ノベルゼロが創刊!
KADOKAWAの新小説レーベル「NOVEL 0」が2月創刊 水野良、秋田禎信も執筆予定
新レーベル「ノベルゼロ」創刊 "30代男性"を読者に「大人の生き様」描く
「NOVEL 0(ノベルゼロ)」創刊! 作家陣に気になるあの名前は…?

【感想リンク】
創刊だけあってしおりも力入ってる!
買うまでずっと単行本だと思ってた。文庫なのね
『S20/戦後トウキョウ退魔録』はうん、相当に面白い
このレーベル、物語を読みたい人には最高かも


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51517491