2016年02月17日

日比野さんちの季節手帖1巻 「半透明の嫁がラブリー過ぎる!拗ねて甘えて喧嘩して」

ミツナナエ 日比野さんちの季節手帖 ミツナナエ氏のコミックス「日比野さんちの季節手帖」1巻【AA】が16日に発売になった。裏表紙は『事故で夫の洸一にしか見えない、半透明の体になってしまった妻の詩子。夫婦なのに、大好きなのに、触れ合うことはできない』になっていて、ZIN秋葉原店のPOPは『半透明の嫁がラブリー過ぎる!』とかだった。
-

ミツナナエ氏のコミックス「日比野さんちの季節手帖」1巻【AA】
「幽体の妻と過ごした、忘れられない1年間」

「じゃあいってらっしゃいのチュー…」 「できないでしょ」

妻・詩子は幽体で触れられない(体もすり抜けてしまう)

「(なんだこの緊張感の無さは!?お前の本体はICUで未だに昏睡状態なんだぞ!?)」
アニメイト秋葉原
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A

ミツナナエ氏がプリンセスGOLDで連載されているコミックス「日比野さんちの季節手帖〜ワケあり夫婦の十二か月〜」1巻【AA】が、16日に発売になった。

『日比野さんちの季節手帖』の、まんが王倶楽部の紹介は『階段で転び落ち意識不明の状態になってしまった妻・詩子。ICUで眠り続ける詩子の姿に張り裂けるような気持ちを抱え自宅に戻った夫・洸一を出迎えたのは病院で眠っているはずの詩子だった。隣にいるのに触れることができない奇妙で切ない夫婦生活が始まる…』というお話。

今回発売になった「日比野さんちの季節手帖」1巻【AA】には、第1話から第5話(1月〜4月のエピソード)を収録(もくじ)し、オビ謳い文句は『幽体の妻と過ごした、忘れられない1年間』、折込チラシは『奥様は霊体?ワケあり夫婦の笑えて泣ける歳時記暮らし』、『事故で夫にしか見えない姿になった妻の詩子。いつ消えてしまうか分からない。だけどこの1日1日を大切に過ごそう。そんな夫婦の笑えて切ない歳時記暮らしの記録』になってる。

発売日のアキバでは、COMIC ZIN秋葉原店のPOPは『半透明の嫁がラブリー過ぎる!拗ねて甘えて喧嘩してイチャイチャして…その表情に視線釘付け!』が付いてた。

事故で夫の洸一にしか見えない、半透明の体になってしまった妻の詩子。夫婦なのに、大好きなのに、触れ合うことはできない。だけど一緒にいる時を1日1日大切に過ごそう。季節折々、夫婦の素敵な過ごし方5話収録。笑えて泣ける、不思議な夫婦の1年間。 裏表紙

なお、「日比野さんちの季節手帖」1巻【AA】の椿さんの感想は『大当たりでした。ガン泣きしました。特に4,5話の老夫婦の話がツボでツボで…。おすすめです』とのことで、ミツナナエ氏カバー折り返しで『歳時記と書くと堅苦しいイメージかもしれませんが、軽〜い気持ちでどうぞ読んでくださいませと』、あとがきマンガでは『切ないだけじゃない、笑えるだけじゃない、勉強になるだけじゃない。そんなマンガになればいいなと思って日々日比野夫妻を描いております』などを書かれている。

「日比野さんちの季節手帖」1巻コミックス情報 / ミツナナエ氏のTumblr

「いやん、洸ちゃんの、
エッチ♥」
「あの日、洸ちゃんの
あんな顔、初めて見たから」
「愛してる ごめんな」
「どや!」
「うん、いいんじゃん」
「貴方が好きだよ、
幸せだよ」
「オレだって怖いよ、不安と希望でぐちゃぐちゃだ」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51517712