2016年02月21日

金平糖の花嫁1巻 「花嫁も金平糖も甘くない?老舗金平糖工場が舞台の婿選び」

おかざきさと乃 金平糖の花嫁金平糖工場の美少女をヒロインにした、おかざきさと乃氏のコミックス「金平糖の花嫁」1巻【AA】が20日に発売になった。販促POPは『次期女子高生社長×個性豊かな婿候補3人』で、ZIN秋葉原店のPOPは『花嫁も金平糖も甘くない!?老舗金平糖工場を舞台に繰り広げられる婿選び!』になってた。
-

おかざきさと乃氏のコミックス「金平糖の花嫁」1巻【AA】発売
「私と共に人生を金平糖に捧げる覚悟をして下さい」

次期社長の女子高生・奏田天使と、完璧主義の不器用男・星野金助

「金平糖職人が銅鑼を回せば回すほど、この小さな星たちは美しく輝く」

「求めているのは、金平糖のことを愛してくれるやる気と覚悟のある人材。
"本採用"を望むなら、私と共に人生を金平糖に捧げる覚悟をして下さい」
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A

おかざきさと乃氏がコミックゼノンで連載されていたコミックス「金平糖の花嫁」1巻【AA】が、20日に発売になった。

『金平糖の花嫁』は、連載開始時のゼノンオフィシャルツイッターによると『"和"も"協調性"もない超俺様主義の青年・星野金助が出逢ったのは、金平糖作りに励む女子高生の"花嫁"だった…!? 期待の新鋭が贈る、甘く輝くラブストーリー』だったもので、今回発売になったコミックス「金平糖の花嫁」1巻【AA】は、第1話「小さな星とお姫様」〜第6話「金平糖の花嫁」を収録

販促POPが『次期女子高生社長×個性豊かな婿候補3人、正統派群像恋愛劇』、折込チラシは『その美しい花嫁は、金平糖の天使でした』、『職人×恋愛☆新感覚ラブコメ登場!』で、COMIC ZIN秋葉原店のPOPは『花嫁も金平糖も甘くない!?老舗金平糖工場を舞台に繰り広げられる婿選び!』になってた。

完璧主義のエリートサラリーマン・星野金助は、その性格が災いして、リストラの憂き目にあう――。「社長になれる」という謳い文句に惹かれて、再就職先に選んだのが、老舗の金平糖工場「奏田屋」。そこで金助に突然言い渡されたのが、「社長の娘(女子高生)の婿候補になる」ことであり…!? 裏表紙

「金平糖の花嫁」1巻【AA】の連載時の感想には、ゆっKさん『堅物な主人公タイプ好き……////そして職人なヒロイン!どんどんと成長するであろう主人公との絡み楽しみー!』、ここいちさん『お話の締め方は駆け足気味だけど、とにかく表現がキラキラしててよかった』、盛増さん『読んだ後に金平糖が食べたくなります』、モンキーくんさん『金平糖の花嫁読んだらなんかスゲーやる気出た…本当この方の漫画って人を動かす力があるよなぁ〜〜本当凄い。頑張ろう』などがあった。

なお、作者のおかざきさと乃氏は、あとがきで『はじめての連載ということでとても緊張しました。自分に足りない部分、未熟な部分が浮き彫りになったように思います。ですが、今できる精一杯でかきあげましたので、少しでも楽しんで頂ければ幸いです』などを書かれている。

「金平糖の花嫁」1巻 コミックス情報

「(住み込み、妥協なし
…社長になれるかも?)」
「この工房で、ワタシたちは
彼らの面倒を見続ける」
「金平糖職人兼旦那様募集の求人だったのです!」
「好きじゃなかったら辛い
仕事続けられないですもの」
「あなたはたしかに
笑顔の方がいいと思います」
「正しいのは自分で決めた
こと、選んだことです」

金平糖の花嫁 1 (ゼノンコミックス)
おかざきさと乃
徳間書店
2016-02-20


【関連記事】
鳴沢くんはおいしい顔に恋してる1巻「おいしそうにご飯を食べてる女子の顔が大好き」
16世紀・箱庭お嬢様の画家修業 アルテ3巻 「強く、逞しく生きる少女の覚悟」
コミックス 花むすび 「新鋭が紡ぐ、優しすぎる異能×青春」
16世紀・箱庭お嬢様の画家修業 アルテ2巻 「アルテの表情にますます釘付け!」
アルテ1巻 「16世紀フィレンツェ、箱庭お嬢様の画家修業!」
のぼさんとカノジョ? 1巻 「見えないけれど可愛いカノジョと同居中!?」
同棲生活8年目 喰う寝るふたり住むふたり1巻 「これは爆発しろッッ!!」

【関連リンク】
徳間書店
コミックゼノン / ブログ / Twitter
「金平糖の花嫁」1巻 コミックス情報
キラキラした甘い恋――したいですか?「恋したい!」と思った皆様におススメの一冊
期待の新鋭が贈る、甘く輝くラブストーリー開演!(連載開始時)
おかざきさと乃氏のTwitter
金平糖の花嫁一巻発売となります
砂糖の香りただよう甘い恋愛ドラマ、おかざきさと乃「金平糖の花嫁」1巻
完璧主義の30歳男性が、金平糖工場に再就職するラブコメディ(連載開始時)

金平糖-金平糖の語源と由来・作り方・なぜ角が出来るの?
金平糖の作り方 金平糖工場 エビス堂製菓
[金平糖について] 由来 歴史 職人-緑寿庵清水-
金平糖 日本で唯一の専門店「緑寿庵清水」【京都】 - YouTube

【感想リンク】
もう少し金助が変わっていく様子や天使と上手くいく様子も見たかった
どんどんと成長するであろう主人公との絡み楽しみ(連載時)
お話の締め方は駆け足気味だけど、とにかく表現がキラキラしててよかった(連載時)
私の今のいちおしまんがです。 読んだ後に金平糖が食べたくなります
この方の漫画って人を動かす力があるよなぁ〜〜本当凄い。頑張ろう(連載時)
1話目でイタい女かと思ったら高校生だった。ああいう言動もしょうがないかな(連載時)
金平糖の花嫁よかった....単行本待ち遠しい(連載時)


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51517959