2016年02月24日

女の足に欲情勃起 足フェチ靴職人x美脚女子高生ラブコメ「俺の姫靴を履いてくれ」2巻

俺の姫靴を履いてくれ須河篤志氏のコミックス「俺の姫靴を履いてくれ」2巻【AA】が23日に発売になった。女性の脚に発情勃起する靴職人が主人公のお話で、販促POP『脚、アシ、足、あし…美しい脚を愛する靴職人の情欲と恋情の物語』で、裏表紙には『フェチあり男×美脚少女。まさかの足フェチ・ラブコメ♥』などなど。
-

須河篤志氏のコミックス「俺の姫靴を履いてくれ」2巻【AA】発売
「フェチあり靴職人×美脚の女子高生、まさかの【足フェチ赤面ラブコメ】!」

「う うー…ん (…キレイな膝小僧だなぁ)」

「ハァ…」

「(っ…!?ひっ… ひかがみ……)」
アニメイト秋葉原
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

須河篤志氏がコミックフラッパーで連載されているコミックス「俺の姫靴を履いてくれ」2巻【AA】が、23日に発売になった。

『俺の姫靴を履いてくれ』は、女性の脚に発情勃起する靴職人が主人公にしたお話で、2巻の新刊折込は、『足フェチ靴職人、腕はいいが恋と性に悩みアリ!?脚フェチ・ラブコメ!!?』で、2巻のオビ謳い文句は『そんなに見つめないで。フェチあり靴職人×美脚の女子高生、まさかの【足フェチ赤面ラブコメ】!』。

また、「俺の姫靴を履いてくれ」2巻【AA】の裏表紙は『きみの夢を見てしまった…。きみの美しい脚で俺は――』、販促POP『脚、アシ、足、あし…美しい脚を愛する靴職人の情欲と恋情の物語』で、とら秋葉原店AのPOP『艶めかしい茜の生美脚にドキドキの連続♥正助の理性の悶絶が止まらない、靴の共同制作!』が付いてた。

元嫁にフラれた西村正助はオーダーメイドの靴職人。 アルバイトへやってきた女子高校生の茜と、靴の製作に奮闘する日々。だが正助は自分が極度の足フェチであること、発情スイッチがすぐONになる事情をまだあかせないままでいる。フェチあり男×美脚少女。まさかの足フェチ・ラブコメ♥ 裏表紙

コミックス「俺の姫靴を履いてくれ」2巻【AA】は、ときわ書房本店ブログのツイート『靴職人目線による付け根から指先まで「あし」を360度様々な角度から味わい尽くす至極真っ当で真摯な正しいフェチ漫画です』があり、、KONの徒然日記さんの感想『正助と茜のときめく瞬間の違いがよくわかりますね(笑)』、さつまさん『主人公が変態過ぎていい感じ。そのくせ、その性癖を知らない女子高生は、主人公に対する好意を強めていっていて危うい』、凹田カズナリさん『腕利きの靴職人なのに脚に興奮して空回る主人公に笑わされる』などがある。

なお、作者の須河篤志氏は、カバー折り返しでは『友人に「きみのマンガは他人に薦めづらい!」と言われました。好きなことを全力で描いているだけなのに、なぜ?最近、タイツを見ると優しく触りたいと同時に激しく破きたくなり…。――つまり、タイツ最高!というお話ですね』、あとがきでは『今回もふり返るとこれ大丈夫なの?と思う部分がいくつかありますが、結局やりたいようにやってます』などを書かれている。

「俺の姫靴を履いてくれ」2巻コミックス情報 / ComicWalker掲載ページ

「西村さん?」
「それとも私より
いい脚でも見つけたの」
「マッサージのやりかた
教えてください」
「そこから足首
ふくらはぎ ふともも…」
「あの娘にできないことを私にならなんにも気にしないで思うままにしていいのよ?」
女子高生の足に興奮し勃起したところを本人に見られる





【関連記事】
俺の姫靴を履いてくれ1巻 「とにかく脚が好きなんだっ!足フェチさんと女子高生の恋」
つるた部長はいつも寝不足2巻 「エロ妄想でバックンバックンしまくり」
つるた部長はいつも寝不足1巻 「この妄想力は神レベル!」

美しいフトモモを生む “脚”を2つの視点で理系視姦した同人誌 LEGacy Notes
フェチの穴1巻 「誰もが堕ちる十人十色 艶色倒錯オムニバス9編」
幾夜大黒堂/ふぇちっくす!3巻 「暴走系ハイテンション学園フェチラブコメ大団円!」
美少女を足舐めペロペロ ぺろわん!最終3巻 「足フェチ漫画は安定」
妄想少年観測少女(3) 「相変わらず素晴らしいフェティシズムでした(*´∀`*)」
フェティッシュベリー1巻 「理想のフェチに釣られる女子高生の変態加減」
彼女はソレを我慢できない 「匂いフェチな彼女、降臨!」
黒タイツ・黒ストッキングアンソロジー 「黒脚」

【関連リンク】
KADOKAWA メディアファクトリー
コミックフラッパー / ブログ / Twitter
「俺の姫靴を履いてくれ」2巻コミックス情報 / ComicWalker掲載ページ
須河篤志氏のTwitter / pixiv
須河篤志 - Wikipedia

【感想リンク】
360度様々な角度から味わい尽くす至極真っ当で真摯な正しいフェチ漫画です…
主人公が変態過ぎていい感じ。バレてからがこの作品の本番な気がする
腕利きの靴職人なのに脚に興奮して空回る主人公に笑わされる
正助と茜のときめく瞬間の違いがよくわかりますね(笑)


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51518193