2016年03月03日

正体不明の敵との戦争 五時間目の戦争3巻 「そして“世界”が転回する。衝撃の3巻!」

五時間目の戦争 優氏のコミックス「五時間目の戦争」3巻【AA】がアキバでは2日に発売になった。作品情報によると『正体不明の敵との「戦争」のため、徴兵を宣告された離島の中学生たち』というお話で、3巻のオビ謳い文句は『そして、「世界」が転回する。衝撃の第3巻!』になってた。
-

優氏のコミックス「五時間目の戦争」3巻【AA】
「ねえ、私たちは"どこ"から生まれてきたの?そして、"世界"が転回する」

「私が撃った敵の顔は、“かおり”とそっくりだった」

「うちの島の"みのかみ様"は子どもを生む神様や、
でも戦争が始まって五年間、子どもが一人も生まれとらん」

「こちらの人間にも恋心はあるらしい。それが相互であるかは別として、
調査対象としては興味深い年頃だ」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

優氏がヤングエースで連載されているコミックス「五時間目の戦争」3巻【AA】がアキバでは2日に発売になった(公式発売日は4日)。

『五時間目の戦争』は、瀬戸内の離島を舞台にし、作品情報によると『新学期早々、正体不明の敵との「戦争」のため、徴兵を宣告された離島の中学生たち。金曜日の五時間目、指名された生徒は否応なく最前線へ駆り出されることに』になっていて、今回発売になった「五時間目の戦争」3巻【AA】には、第11話「わたしたちのゆくえ」から第17話「夏の日」までを収録(もくじ)。

コミックス「五時間目の戦争」3巻【AA】の新刊折込は『ついに明らかになる、世界の仕組みの一端。みのかみ様の役割、そして敵の目的は?やがて季節は巡り、朔と都の関係にも変化が…!?』で、オビ謳い文句は『ねえ、私たちは「どこ」から生まれてきたの?そして、「世界」が転回する。衝撃の第3巻!』になってた。

朔と都の同級生・長谷川が前線で目撃した敵は、まるでヒトのような姿をしていた!しかも、その顔はよく見知った仲の――!?「敵」の目的、そして「世界」の仕組み。親友たちの戦時下の青春が加速する中、朔は一歩ずつ戦争の真実へと近づいてゆく 裏表紙

なお、「五時間目の戦争」3巻【AA】のあとがきで、作者の優氏は『次巻に行くにつれ謎も明らかになっていきキャラクターも少しずつ変化していくと思われます。ぜひぜひ楽しみにしてくださるとうれしいです』などを書かれている。

「五時間目の戦争」3巻コミックス情報 / 作品情報

「大人の兵士が回収
しちゃってわかんない」
「そこをどかないと
あんたも撃つ!!」
「この四角いやつ、
取り上げられるかもしれん」
「戦場で、嫌というほど
死を見てきた」
「みのかみ様に祈りを捧げ
翌日にはお社の中に
赤子が現れる」
「私たちは死ぬために
戦っとるんやない」








この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51518748