2016年03月03日

映画化決定 燐寸少女3巻 「妄想を具現化するマッチが照らし出すウラ側――」

鈴木小波 燐寸少女 鈴木小波氏のコミックス「燐寸少女」3巻【AA】が、アキバでは2日に発売になった。とら秋葉原店AのPOPは『楽しい妄想・叶えたい妄想――。マッチで語る願いの先』で、新刊折込は『妄想は、あなたに忠実ではありません。妄想を具現化するマッチが照らし出すのは、誰かさんのウラ側――』。
-

鈴木小波氏のコミックス「燐寸少女」3巻【AA】発売
オビは実写映画化告知 5月28日公開

「つまり妄想が具現化するマッチです
妄想は少々表現が過大ですがレトロ調でオシャレですよ」

「妄想が具現化するっていう不思議なマッチ。いいの?使っちゃうよ?」

「値打ちを決めるのは誰なのでしょうか」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店

鈴木小波氏がヤングエースで連載されているコミックス「燐寸少女」3巻【AA】が、アキバでは2日に発売になった(正式発売日は4日)。

『燐寸少女』は、コミックス1巻発売時コミックナタリーの紹介が『火が付いている間に思った妄想が具現化する、不思議なマッチを手に入れた人々の行動と顛末を描いている。人々の妄想が騒動を巻き起こす』という連作読み切り作品集で、実写映画が5月公開みたい。

今回発売になったコミックス 「燐寸少女」3巻【AA】には、第14話〜19話の「7と12」・「夏の階段」・「売れない漫画」・「ファーストファンタジー」・「奈落の姫」・「思い通り」を収録し、とら秋葉原店AのPOPが『楽しい妄想・叶えたい妄想――。マッチで語る願いの先』で、新刊折込は『妄想は、あなたに忠実ではありません。妄想を具現化するマッチが照らし出すのは、誰かさんのウラ側――。ココロざわつく読切寓話集』になってた。

私、マッチ売りのリンと申します。もし、口うるさい母親があの世から蘇ったら?水泳部の女子高生の、知られてはいけない願望とは? 良書を売りたい書店員の一途な思い。小さな小さな大冒険。座敷牢に幽閉された少女。そして、異空間からの脱出行。以上、全6篇の妄想寓話を収録しております。マッチはいりませんか。 裏表紙

なお、「燐寸少女」3巻【AA】の感想には、しゅんぽんさん『人間ドラマが非常に濃厚になりまして、同じ設定でも飽きさせない短編を続けるのが凄いなと思いました』、ぷりなるさん『あーもうこの世界観たまらん…伏線回収も素晴らしいし、人間の闇を序盤はうまく隠しつつ終盤でどっかーんとだしてくる感じが本当すごい』などがあり、カバー折り返し鈴木小波氏は『映画ですって!妄想じゃないんですって!!』とも書かれている。

「燐寸少女」3巻コミックス情報 / 鈴木小波氏のホームページ

妄想マッチを使う子供 「会いたいよ おばあちゃん会いたいよ」

父子の亡くなった母(祖母)が甦る 「息子の運動会 忘れるなんてダメだよ!!」

「いやいやいや、予想以上に怖いっスね。でもですよ、たしかにアレ母なんです」

「オレが推して仕入れてもらったけど売れない本達――
売れろ!」
「空気で美味しさは
変わりますからね」
「おめでとうございます
大盛況っスな!」
「おまえの父さんだよ」
「人は信じたい事しか
信じないのよ」
「マッチはねえ
使えるけど使えないよっ」








【関連記事】
妄想を具現化できるマッチ 燐寸少女2巻 「ザワめく、ザワつく、珠玉の妄想」
妄想を具現化するマッチ 燐寸少女 「イケない妄想に火を灯しましょう」

鈴木小波 魔女の箱庭と魔女の蟲籠「ブラックユーモアにファニー、振り幅の広い短編集」
鈴木小波 / ホクサイと飯さえあれば2巻 「今回もブンさんは食欲旺盛で自炊欲旺」
ホクサイと飯さえあれば1巻 「笑えて、沁みて、温まる。ほっこり自炊マンガ」
鈴木小波のセルフ同人誌「ホクサイと飯 おかわり」
鈴木小波/ホクサイと飯 「食べる事に超ポジティブな漫画家料理漫画!」
鈴木小波の短編集 出落ちガール「1冊まるごと出落ちだらけ!」
痛みを感じない少女と不死人のオカルトファンタジー 「ヤオツクモ」1巻
「セカイのミカタ」1巻 異世界人とのトラブルに対処する異界管理局

【関連リンク】
KADOKAWA
ヤングエース / Twitter
「燐寸少女」3巻コミックス情報 /ComicWalker1話試し読み
鈴木小波氏のホームページ「パコキリン」 / ブログ / Twitter / pixiv
3巻は部数少なめ…なので平積みよりも縦置きで探してみてくださいね〜
鈴木小波 - Wikipedia
実写映画化『燐寸少女』のアニメPVを公開!
「燐寸少女」3巻記念のアニメPV、栗山貴行監督でリン役は山村響
鈴木小波短編集、一迅社より発売!「燐寸少女」「ホクサイ」も連続刊行

映画『燐寸少女 マッチショウジョ』公式サイト / Twitter
「燐寸少女」。SKE48・佐藤すみれ初の単独主演 妄想渦巻くダークな物語
妄寿命一年と引き替えに妄想したことが具現化。副作用にお気をつけくださいませ…
「燐寸少女」SKE48・佐藤すみれ主演で映画化、マッチを擦れば妄想が叶う?
SKE48・佐藤すみれ単独初主演 『燐寸少女』実写映画化! メンバー祝福の声
ロリータファッションを身にまとい、物語の導き手である謎の少女リンを演じる

【感想リンク】
あーもうこの世界観たまらん…伏線回収も素晴らしい
めっちゃ好きですこのレトロな雰囲気と人間の哲学的なところ
燐寸少女 3巻 感想 鈴木 小波 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51518761