2016年03月10日

ヒロユキ / アホガール7巻 「100万部目前!!2年生になって、さらにアホさUP!」

アホガール ヒロユキ氏のコミックス「アホガール」7巻【AA】が9日に発売になった。コミックス情報は『スーパーアホの子マンガ、待望の第7巻!!、2年生になって、さらにアホさUP!暴走するよしこから目が離せない!!』などで、オビ謳い文句は『累計100万部目前!もうすでにキテるアホの子マンガ!』になってた。
-

ヒロユキ氏のコミックス「アホガール」7巻【AA】発売
「累計100万部目前!!もうすでにキテるアホの子マンガ!!」

「んもぅ♥相変わらず照れ屋さんなんだから、あっくん」
「さっさと準備しろアホ」

「死ね!!!」 「げぼぁっ」

「今日の下着を選んでるんだよ!?」「なんでもいいだろ!!」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

ヒロユキ氏が別冊少年マガジンで連載されているコミックス「アホガール」7巻【AA】が9日に発売になった。

『アホガール』は、どこまでもアホな女子高生「花畑よしこ」、よしこの幼なじみのツッコミ役「阿久津明(あっくん)」、優しいよしこの友達「隅野さやか」、あっくんに惚れてよしこに振り回されるGカップの「風紀委員長」などが登場し、作品情報は『アホすぎる女子高生・よしこの日常は、とにもかくにもアホすぎて、幼なじみのあっくんも思わずグーで殴るレベル!?』というアホな女子高生と幼なじみのお話。

今回発売になった「アホガール」7巻【AA】のオビ謳い文句は『累計100万部目前!もうすでにキテるアホの子マンガ!』、裏表紙が『先輩留年!?東大合格!?痴漢撃退!?「別冊少年マガジン」で連載中のアホの子マンガ、ますますパワーアップ!』で、とら秋葉原店AのPOPは『風紀委員長も近所の子も、そして勉学に勤しむ阿久津くんも、アホの子の勢いに押され、アホに染まる!』が付いてた。

空前絶後のアホの子・よしこが、生きたいように生きる!スーパーアホの子マンガ、待望の第7巻!!奮闘するあっくんも、天使なさやかちゃんも、巨乳な委員長も、みんなよしこに振り回されまくり!?2年生になって、さらにアホさUP!暴走するよしこから目が離せない!!
コミックス情報

なお、コミックス「アホガール」7巻【AA】の感想には、KEIさん『ギャル子さんを煽るあっくんの場面は、あっくんの真骨頂!よしこの「アホ」さより、キャラそれぞれが「アホ」を晒す瞬間がこの作品の真の見どころ』、なべひでさん『やっぱり風紀委員長好きだわw あと、あっくん家とよしこのベランダは意外に遠いのもww』などがある。

「アホガール」7巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報

「うるせぇ!!!」

「あっくんおねがい!!私のおっぱいだけを見て!!」「興味ねーよ」

「私からちゅー
してあげる♥」
「よしこと既成事実作って
結婚してもらうしか…」
「調子に乗るな」
「おっぱいが1センチ
大きくなってた!!」
「ったくアホが…」
「おらぁ!!!」
「ぐぼぁ――!!!」



【関連記事】
アホすぎる女子高生4コマ アホガール5巻 「すさまじいアホの畳み掛け!w」
ヒロユキ/アホガール3巻 「激しいボケとツッコミの応酬がたまんない!」
アホガール2巻 「アホさ倍増でお届け!」「キタ!アホカワ新時代!!」
アホすぎる女子高生4コマ アホガール1巻 「アホなトコロが堪らないっ!」

マンガ家さんとアシスタントさんと(8) 「いつも通りの変態行為と小振りなおっぱい」
帰宅部のエースくん 「新入生諸君! 最高の部活 帰宅部に入らないか?」
コミックギアVol.2発売 「やれば出来るじゃないか!」
"新しい"漫画雑誌 「コミックギア」創刊 作家さん全員でアキバで宣伝
マンガ家さんとアシスタントさんと1巻 「おっぱい揉みたい・・・」
「ドージンワーク」最終巻発売 エクセレントおっぱいあり
ドージンワーク「アニメだけで決めないで!!とりあえずよんでみそ」
ドージンワーク3巻発売 とら1号に「ブルマくん(本物)」
ドージンワーク2巻「これだけ売れるのは、ネタが面白いから」 画像:アキバBlog?入り
「ジャスティス氏絶賛!」 サークル自称清純派の同人誌 まとめて再入荷
「スゴイ勢いで売れた」ドージンワーク、重版分が入荷
「ようこそ、ドージン界へ。」 ドージンワーク発売

【関連リンク】
講談社
別冊少年マガジン / Twitter
「アホガール」7巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
「アホガール」作品公式Twitter
ヒロユキ氏のホームページ「自称清純派」 / Twitter
今回も一話ごとに書き下ろし2コママンガついてます!
発売を記念して、アホガール1巻の電子書籍が、期間限定で0円になってます!
ヒロユキ - Wikipedia
アホガール - Wikipedia

キャラそれぞれが「アホ」を晒す瞬間がこの作品の真の見どころ
あっくん家とよしこのベランダは意外に遠いのもww


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51519240