2016年03月11日

東京自転車少女。11巻 「練馬ぽたぽたポタリングまんが、ついに完結」

東京自転車少女 わだぺん。氏の女の子×自転車マンガ「東京自転車少女。」最終11巻【AA】がアキバでは10日に発売になった。とらAのPOPは『廃部なのか!?希望はあるのか!?対決の真の答えが見つかる、激アツ胸アツ感動の完結!!』が付いていて、オビ謳い文句は『練馬ぽたぽたポタリングまんが、ついに完結』になってた。
-

わだぺん。氏の女の子×自転車マンガ「東京自転車少女。」最終11巻【AA】
「練馬ぽたぽたポタリングまんが、ついに完結」

「な…なんだよ…700点って…」

黒タイツ女子高生のローアングル
「先制分プラスゴールに先着したポイント300点で合計400点の加算ね…」

「この部のこと、好きになってたんだ…」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

わだぺん。氏がコミックアース・スターで連載されていた、女の子×自転車マンガ「東京自転車少女。」最終11巻【AA】がアキバでは10日に発売になった(公式発売日は12日)。

『東京自転車少女。』は、作品情報によると『とある離島から練馬に転校してきた高校生の島野いるか。一癖も二癖もあるメンバーたちと共に、「見たことのない東京」探しが始まる!わだぺん。がお贈りする「東京」×「自転車」×「少女」。一石三鳥の新発見コメディがここに!』で、3巻発売時の練馬経済新聞によると『「自転車天使部」に所属する女子高校生4人が、練馬区を中心とした東京の街を自転車でぶらぶらポタリングしながら、ハイテンションで街情報を紹介していく』というお話。

今回発売になった「東京自転車少女。」11巻【AA】のオビ謳い文句は『練馬ぽたぽたポタリングまんが、ついに完結』で、コミックス11巻には第59話「あきらめたらそこで試合終了でしょ☆」〜第65話「ぽたぽたしましょ☆」までを収録し、とら秋葉原店AのPOPは『廃部なのか!?希望はあるのか!?対決の真の答えが見つかる、激アツ胸アツ感動の完結!!』が付いてた。

板橋ルシファーズが先に御朱印を揃え、ゴールしていた!?絶望的な状況に落ち込む自転車天使たち。今度こそ本当におしまい?何とかしようとひた走る加藤さん、果たして策はあるの!?そして全てが終わったあとの、加藤さんの決意とは…。ついについに完結の第11巻! 裏表紙

なお、「東京自転車少女。」11巻【AA】のあとがきで、作者のわだぺん。氏は『約5年もの長い間お付き合いくださり本当にありがとうございました!いやぁ〜始めた当初は11巻まで続くとは夢にも思っていなかったです』、『この作品を描くための取材を通して自分が住んでいる練馬のこともだいぶ好きになったし、いろいろな方々に会い、お話を聞いて人生勉強もたくさんさせていただきました。ああ〜、本当にこの作品に出会えてよかった』などを書かれている。

「東京自転車少女。」11巻コミックス情報 / 作品紹介(1巻試し読みあり)

「この部を終わりに
させないっ!!!」
「もしかしたら
これも…」
「(これが本当に、
最後の希望!!)」
「私達もポタリングの事
再確認できたし…」
「きっと変わっちゃう
でしょ…きっと…」
「んじゃ改めてポタに
出発すっかぁ!!」





東京自転車少女。 1 (アース・スターコミックス)
わだぺん。
アース・スター エンターテイメント
2013-05-30


【関連記事】
自転車×少女 東京自転車少女10巻 「ポタリング対決、佳境へ!」次巻完結
東京自転車少女5巻 「ポタリングしながら解く歴史の謎」「カットがいちいちエロい」
東京自転車少女。3巻 黒タイツ黒髪美少女の羞恥プレイ【痛チャリ】
女の子4人で散歩的なサイクリング 東京自転車少女。2巻
東京×自転車×少女コメディ 「東京自転車少女」1巻 ドラマCD付き限定版

男の娘になるためのガイドコミック 「煌!!男の娘塾」 ウイッグ・下半身作り・化粧など
理系女子高生 ℃りけい。4巻 「秋葉デビューした時の気持ちが蘇った」
℃りけい。(どりけい)3巻 「理系女子はこんなにもカワイイ!!」
℃りけい(ドリケイ)1巻 「"ド"理系な女子高生たちのゆるくて濃い放課後」

【関連リンク】
アース・スター エンターテイメント
コミック アース・スター / Twitter
「東京自転車少女。」11巻コミックス情報
「東京自転車少女。」作品紹介(1巻試し読みあり) / 連載ページ
わだぺん。氏のブログ / Twitter / pixiv
東京自転車少女。 - Wikipedia
わだぺん。 - Wikipedia
ポタリング - Wikipedia
「東京自転車少女。」最終11巻が発売、痛チャリ用ステッカーのデータを配布

【感想リンク】
街の風景をちょっと角度を変えて観てみる ポタリングがなんとも読んでいて楽しく
「℃りけい」と共に好きな作品でしたが終わってしまって寂しいです
終盤の一幕は本作に出会えて本当に良かったと感じさせてくれました


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51519327