2016年03月13日

16年前の失恋と失踪 青春のアフター2巻 「安定の胸糞展開。面白かった」

緑のルーペ 青春のアフター 緑のルーペ氏のコミックス「青春のアフター」2巻【AA】が12日に発売になった。32歳の主人公・鳥羽まことの元に、16年前にまことを振って失踪した女の子・十和さくらがタイムスリップしてくるお話で、ニートサンチームHPさんの感想『安定の胸糞展開でした。面白かった』などがある。
-

緑のルーペ氏のコミックス「青春のアフター」2巻【AA】
「青春の毒が僕を過去に縛りつける」

主人公:鳥羽まことが、セフレとセーラー服コスプレでセクロス
「ほら まことが世界で一番大好きな女の子だよ」

16年前に主人公を振った女の子“十和さくら”がタイプスリップ。姿は16年前のまま
「鳥羽のことはただの友達で でも最近はちょっとだけそうでもなくて」

「お前は僕のこと…嫌いなんだって思ってたから この気持ちに諦めがつく…
嫌いでいてくれないと困るんだ…!!」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:リーフレット

緑のルーペ氏が月刊アクションで連載されているコミックス「青春のアフター」2巻【AA】が、12日に発売になった。

『青春のアフター』は、1巻コミックス情報によると『オトナになった僕の前に現れたのは、高校生の時に目の前で消えた、大好きなあの娘だった――。女子高生の姿のまま現在にタイムスリップしてきたさくらと、さくらへの想いを心の片隅に残したまま32歳になった鳥羽、そしてその彼女・みい子の歪んだ同居生活が始まる…』という、32歳の主人公“鳥羽まこと”と、まことが16年前好きだった女の子“十和さくら”、十和さくらがかつて告白した“倉橋”、まことの同棲彼女“みい子”らを描かれたお話。

今回発売になった「青春のアフター」2巻【AA】のオビ謳い文句は『青春の毒が僕を過去に縛りつける』、『甘くて痛くて気持ち良い。上書きできない、あの時の感情』、オビ裏面&裏表紙は『僕を愛してくれる、今の彼女。16年前、大好きだった女の子。高校時代の片想いなんかに振り回される年じゃない。…なのに…』などなど。

美しく残酷な青春の、歪んだ後始末が始まる――。 16年前からタイムスリップしてきた高校生のさくらに、彼女との穏やかで幸せな日常をかき乱される鳥羽。歪んだ気持ちは徐々に膨らむが、そんな中でさくらが再び姿を消し・・・。 コミックス情報

なお、「青春のアフター」2巻【AA】の感想には、ニートサンチームHPさん『安定の胸糞展開でした。面白かった』、フラン☆Skinさん『これは本当に心を抉ってくるよ…でもなぁ、これがまた面白いんだ…!』、真珠亭さん『主人公の歪んだ心情、性愛、背徳感が読み終わった後に、ぐわんぐわん来る作品です』などがある。

「青春のアフター」2巻コミックス情報 / 緑のルーペ氏のTwitter

「またタイムスリップ?
いつなんだろ…」
「直感した、これは
私が見てちゃいけないもの」
「さくらが失踪しなかったら
どうなってたかなって」
「居なくなるから、何も解決しないまま大人になって」
「なんでか知らないけど
…嫌…じゃないもん!」
「今更そんなのさ…ほんとっ、めんどくさい!」


【関連記事】
緑のルーペ / 青春のアフター1巻 「32歳の僕の前に現れたのは、16歳で消えたあの子」

緑のルーペ、冬コミ新刊は蟲姦モノ。「交尾で快楽に染まる。巨大な蝿との濃厚描写!」
緑のルーペ こいのことば 「女子中学生とエロ漫画家、互いに貪り溺れ寄り添って」
ガーデンII 「時に切なく、時に胸キュンエロスな衝撃的シリーズ、完結」
ガーデンI 「ナイスアヘ顔!! 快楽に落ちるさまが衝撃的テラエロス」 
ブラパ THE BLACK PARADE1巻 「謎の少女との、本気の“冒険ごっこ”」
イマコシステム 「ちんまい系眼鏡っ娘ヒロイン この破壊力デンジャラス」

【関連リンク】
双葉社
月刊アクション / Twitter
「青春のアフター」2巻コミックス情報 / 作品情報 / ニコニコ静画
3月12日発売『青春のアフター』2巻特典情報
緑のルーペ氏のホームページ「青人草の日曜日」 / Twitter / pixiv

【感想リンク】
片思いの後始末をする『青春のアフター』は心を抉るラブコメ漫画
ラストは安定の胸糞展開でした。面白かった
青春のカサブタを剥がそう「青春のアフター」2巻
究極の選択、青春の後始末、どう決着するのか見物です
これは本当に心を抉ってくるよ
さくらはどういう因果でタイムスリップしているのだろうか
終わったはずの青春が日常を狂わせていく
ルーペ先生の描く主人公ってまったく憧れないのにすごく好きになる
登場人物の心のゆらぎに私自身も揺さぶられるわ…
心にザクザクくる話。何があっても、人生は続くという話
てっきり悪役でNTR展開待ったなしだと思っていたのですが…
かなり面白かった なんというか・・・これ本当よくないですか
すごいゾクってする内容だった。引き込まれる
続きが気になってしょうがない
"再演"で、最後の最後で鬱展開スタートみたいになってしまった
「青春のアフター」2巻 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51519452