2016年03月20日

艦これラノベ 鶴翼の絆 最終6巻 「改二となり羽ばたく姉妹の絆!!」

艦これ 鶴翼の絆 ファンタジア文庫3月新刊、著:内田弘樹氏&イラスト:魔太郎氏のラノベ「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 鶴翼の絆」最終6巻【AA】が19日に発売になった。裏表紙は『鎮守府と艦娘たち、そして人類の未来を賭した決戦が今、始まる!』で、シリーズ最終巻のオビは『改二となり羽ばたく姉妹の絆!』だった。
-

著:内田弘樹氏、イラスト:魔太郎氏のライトノベル「艦これ 鶴翼の絆」最終6巻【AA】
「改二となり羽ばたく姉妹の絆!」

翔鶴型正規空母 瑞鶴

金剛・翔鶴・赤城・加賀

大和型戦艦 大和「傷つく仲間は、ひとりでも少ないほうがいい……!」
ゲーマーズ本店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:B5耐水ポスター
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

ファンタジア文庫3月新刊、著:内田弘樹氏&イラスト:魔太郎氏のライトノベル「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 鶴翼の絆」最終6巻【AA】が19日に発売になった。

「艦これ 鶴翼の絆」6巻【AA】のオビ謳い文句は『改二となり羽ばたく姉妹の絆!未来、誇り、絆――艦娘たちがすべてを賭けて挑む決戦の時、来たる!』、新刊折込が『決戦の地へ向かう瑞鶴、そして翔鶴の想いと覚悟とは……』で、書籍情報は『いざ大海の彼方へ――鎮守府の命運を賭した決戦が始まる!』になってた。

深海棲艦により危機に瀕した友軍を救出するために、カレー洋の打通作戦が立案された。かつてない大規模となるその作戦は、鎮守府の総力を挙げた戦いへと発展していく。赤城や加賀、榛名、大和、そして葛城――今まで数々の苦難を乗り越えてきた仲間たちが奮闘する中、瑞鶴と翔鶴の姉妹の絆にも変化が訪れようとしていた。様々な想いが交錯する中、鎮守府と艦娘たち、そして人類の未来を賭した決戦が今、始まる!
裏表紙

「艦これ 鶴翼の絆」6巻【AA】の感想には、金剛ちゃんカワユスさん『鶴姉妹の成長や絆に目頭が熱くなる…シリーズ全部読んでるからかなw 本当、この作品も好きだし全巻読めてよかったと思う!』、艦これ速報さん『プロローグから熱い展開で始まります』、お冷さん『あぁ、これが翔鶴と瑞鶴だよなと。五航戦好きとして最高の作品でした』などがある。

なお、著者の内田弘樹氏あとがきで『いろいろ悩んだ結果、初心に戻り、「鶴翼の絆」というタイトルに相応しい展開にしようと思い、今回のようなお話になりました。ふたりはきっと、共に心をひとつにして、これからも戦っていくことでしょう』などを書かれている。

「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 鶴翼の絆」6巻書籍情報 / 特設ページ

「烈風の姿が、
あまりに美しくて……」
「赤城さんの好きに
解釈して頂戴」
「翔鶴姉、暇だよ〜!」
「――私を、FS海域に
向かわせて」
「――意見、
よろしいでしょうか?」
「私たちは焦らず、攻撃隊の戦果を待ちましょう」





【関連記事】
艦これラノベ 鶴翼の絆5巻 「本格"戦記"小説が今、新たな局面に突入す!」
艦これラノベ 鶴翼の絆4巻 「夏イベでE6まで突っ込んでいた人には涙無くして読めぬ」
艦これラノベ 鶴翼の絆3 AL/MI作戦! 「2014年夏イベントを小説で実現!」
艦これラノベ 鶴翼の絆2 「瑞鶴や榛名たちを待ち受ける鉄底海峡の死闘!」
艦これラノベ 鶴翼の絆 「"幸運の空母"瑞鶴の戦いを描く公式ノベライズ!」

艦これラノベ 瑞の海、鳳の空3巻 「軽空母・瑞鳳の恋もいよいよクライマックス!」
艦これ 陽炎、抜錨します!7巻 「燃える駆逐艦魂を描いたシリーズ、堂々最終巻!」
艦これラノベ 一航戦、出ます!最終3巻 「鎮守府に最大の危機到来!赤城、大破!」
艦これラノベ とある鎮守府の一日2巻 「艦娘いっぱい!賑やかな日常エピソード集!!」

【関連リンク】
富士見書房
富士見ファンタジア文庫 / Twitter
「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 鶴翼の絆」6巻書籍情報 / 特設ページ
著者:内田弘樹氏のTwitter
2年間続いた艦これ公式ノベライズの「鶴翼」シリーズもついにフィナーレ!
内田弘樹 - Wikipedia / ニコニコ大百科
イラスト:魔太郎氏のホームページ / Twitter / pixiv

【感想リンク】
5巻での気になるエピローグから迎える6巻でしたが、プロローグから熱い展開
あぁ、これが翔鶴と瑞鶴だよなと。五航戦好きとして最高の作品でした
鶴姉妹の成長や絆に目頭が熱くなる…シリーズ全部読んでるからかなw
読んで前よりもっと瑞鶴が好きになった
鶴姉妹の活躍を最後まで追えたのがよかった
今回は翔鶴の成長とともに、瑞鶴の成長もみられましたね


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51519935