2016年03月24日

終電ちゃん1巻 「がんばるみんなの味方、最終電車がまさかの擬人化!」

藤本正二 終電ちゃん 藤本正二氏の終電擬人化コミックス「終電ちゃん」1巻【AA】が23日に発売になった。コミックナタリーによると『最終電時の駅や車中の人間ドラマが、厳しくも優しい終電ちゃんを軸に描かれている』で、ZIN秋葉原店のPOPは『がんばるみんなの味方、最終電車がまさかの擬人化!』とかだった。
-

藤本正二氏の終電擬人化コミックス「終電ちゃん」1巻【AA】発売

「オラ急げ急げ!早く乗るんだ!!無事 家に帰りつきたかったらな!」

「よーし出発する前に一言お前たち全員に言っておきたいことがある!
明日は必ずもっと早い電車で帰るって約束しな!!」

「終電に接続は付きものだ!
乗り合わせたお前たちが悪いと思ってあきらめろ!!」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

藤本正二氏がモーニングで月1連載されている、終電擬人化コミックス「終電ちゃん」1巻【AA】が23日に発売になった。

『終電ちゃん』は、 もともとは藤本正二氏オリジナル同人誌として出されていた作品で、ちばてつや賞への応募が入選〜受賞作掲載から月1連載化され、連載開始時のコミックナタリーの紹介は『最終電車を擬人化した終電ちゃんが主人公。終電時の駅や車中の人間ドラマが、厳しくも優しい終電ちゃんを軸に描かれている』だったもの。

今回発売になったコミックス「終電ちゃん」1巻【AA】には、ちばてつや賞入選作の「プロローグ」(第0話)と、第1話〜7話「はじめまして終電ちゃん」・「山手線の終電ちゃん」・「終電ちゃんと運転士」・「終電ちゃんとクリスマス(前/後編)」・「終電ちゃんとお人好し」・「小田急線の終電ちゃん」の8話を収録し、オビ謳い文句は『がんばってる生きる人々へ「お前たち、明日はもっと早い電車で帰るって約束しな!」』などなど。

また、裏表紙には中央線高尾行き(平日)の終電ちゃんのタイムスケジュールがあり、発売日のアキでは販促POP『終電には、日々を生きる人々のドラマがある』や、最終電車時刻表示POPがあり、とらAのPOP『終電とともにやってくる、謎の少女と利用客たちの熱き人情ドラマ!』、ZIN秋葉原店のPOP『がんばるみんなの味方、最終電車がまさかの擬人化!終電ちゃんのおかんの様な優しさに思わずホロリ』になってた。

中央線の高尾行きの終電は、午前1時37分に終点・高尾に到着する。これは全国の鉄道で最も遅い。熱心に乗客を送り届ける中央線の終電ちゃん。疲れてて眠いのに、彼女に会えて、なんだかうれしい――。不思議な高揚感と一体感のある、終電物語開幕! 裏表紙

なお、コミックス「終電ちゃん」1巻【AA】の感想には、エピクトさん『新宿発高尾行きの終電を主人公にしたマンガだが、萌えギャグを想像して読んだが意外や終電をめぐる熱いドラマであった』、KONの徒然日記さん『ぶっきらぼうな物言いながらも心配してしっかりと送り届けてくれる中央線の終電ちゃん。終電間近の殺伐とした駅のホームがちょっと和やかになる終電物語です』、yuki日記さん『終電に乗る人達の1話完結のドラマ、電車の特色に合わせた終電ちゃんが可愛い』などがある。

「終電ちゃん」1巻コミックス情報 / 作品情報

「来ましたーッようこそ新宿へ!終電ちゃん!!!」
「早く乗りな!!今乗らないと絶対に後悔するぞ!!」
「乗りな!これが今日最後の最後の終電だよ!」
「で…どうよ?生まれて初めて乗った終電の感想は?」
「何してる 戻れ!八王子だろ お前たちは!!」
「あの子はな 俺たち乗客全員の味方なんだよ…!」


【関連記事】
おしりマカロン 「女子のおしりに魅せられた少女の、熱ケツおしり愛コメディ!」
銀座からまる百貨店お客様相談室1巻 「胃が痛くなるような事を言うクレーマーたち」
コンプレックス・エイジ6巻 「輝き、悩み、涙したアラサー女子のレイヤー青春物語完結!」
さぼリーマン飴谷甘太朗1巻 「その男、甘味とサボりのエキスパートなり」
ふつつか者の兄ですが1巻「兄ちゃん…引きこもりをやめないで!兄妹青春成長コメディ!」
蝉になっていたサラリーマン 蝉丸残日録1巻 「衝撃の蝉リーマン主人公!!」
もやしもん【完結】13巻限定版 「農大青春発酵菌漫画もやしもん、大団円」
藤沢カミヤ/ねこのこはな1巻 「なんだこの二足歩行する猫はっ!可愛すぎるぞー!!」

鉄道路線擬人化マンガ 「青春鉄道」 車両擬人化じゃないよ
箱根の乗り物擬人化同人誌 「ぐるっと箱根!!」

【関連リンク】
講談社
モーニング
「終電ちゃん」1巻コミックス情報 / 作品情報
「終電ちゃん」【第67回ちばてつや賞入選作品】
藤本正二氏のブログ「漫画活動記録」 / Twitter
漫画活動記録 終電ちゃん1単行本情報
終電に揺られて発案 大人のための元気が出るファンタジー
最終電車を擬人化した「終電ちゃん」1巻発売、新宿駅にリアル終電ちゃんも
厳しくも優しい終電を擬人化した「終電ちゃん」、モーニングで開幕(連載開始時)

【感想リンク】
終電間近の殺伐とした駅のホームがちょっと和やかになる終電物語
切り口があざやかで、語り口がやさしい、初連載作だ
電車の特色に合わせた終電ちゃんが可愛い
山手線とか小田急線の終電ちゃんも出てきたりして性格も違ったりしてた
コミティアで目をつけていた作家が単行本になることの嬉しさったら
ありがちな車輌の形式とかではなく、「終電」という抽象的な物
終電ちゃん最高だった。次巻も楽しみ!だけど2016年冬頃刊行予定か。。
面白かった……何だろう、終電ちゃんの可愛さというか、姉御気質というか
日々厳しくも優しく乗客を見守り続ける終電ちゃん。人情味あふれる1作
終電ちゃんは小田急ハートフル物語マンガだった…
俺も常日頃終電ちゃんのお世話になってます
珈琲を淹れて、ゆっくりと読むのだ
終電にまつわる人と終電ちゃんのお話です
終電ちゃん。JR中央線だけで何人居るんだろう?
物語の駆動装置として擬人化を成功させているからこの漫画は上手
萌えギャグを想像して読んだが意外や終電をめぐる熱いドラマであった
終電ちゃん: モーニング 1巻 感想 藤本正二 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51520213