2016年03月24日

シャアの日常4巻 「累計40万部突破!シャアの日常がぎっしり入った第4巻!!」

シャアの日常 作画:南北氏、脚本:本田雅也氏のコミックス「シャアの日常」4巻【AA】がアキバでは23日に発売になった。オビ謳い文句は『大ヒット累計40万部突破!記憶を無くした赤い彗星に何があった!?』で、新刊折込は『西の赤い衣装が何者かに盗まれた?シャアの日常がぎっしり入った第4巻!!』になってた。
-

作画:南北氏、脚本:本田雅也氏のコミックス「シャアの日常」4巻【AA】
「大ヒット累計40万部突破!記憶を無くした赤い彗星に何があった!?」

「(また職質されてしまった……)」

「西、君の分だ!」 「これではまるで道化ではないかっ!」

アイドルオタだったデギン 「そんなことでは客席で輝けないぞ!」
K-BOOKS秋葉原新館
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

作画:南北氏、脚本:本田雅也氏が月刊ガンダムエースで連載されているコミックス「シャアの日常」4巻【AA】が、アキバでは23日に発売になった(公式発売日は26日)。

『シャアの日常』は、公式サイトによると『とあるアパートの一室で目覚めた青年。彼はそれまでの記憶を一切なくし、自分が誰なのかもわからない…。しかしその姿、口調はシャア・アズナブルと瓜二つ。一体、彼は何者なのか?』という、記憶を失ったままボロアパート暮らしをしている青年の日常マンガで、今回発売になった「シャアの日常」4巻【AA】のオビ謳い文句は『大ヒット累計40万部突破!記憶を無くした赤い彗星に何があった!?』。

コミックス「シャアの日常」4巻【AA】には、第32話から第40話までの「シャアの痛車」「シャアの二代目」「シャアのアイドル」「シャアの惑星」「シャアのイメチェン」「シャアの勇者」「シャアの宝箱」「シャアの転職」「シャアの炎上」、描き下ろしおまけ漫画「シャアの適職」を収録し、惰眠日記さんの感想『せいらを巡り乱馬と対峙する西、妹のために痛い視線をも浴びる兄の姿に涙(笑)』や、E.M.D.2ndさんの感想『新たな刺客!? 牙流馬の姉、鬼子利阿登場!』などがある。

西の家に居候する猫ザクが進化した?西の赤い衣装が何者かに盗まれた?シャアの日常がぎっしり入った第4巻!!新刊折込

なお、「シャアの日常」4巻【AA】のカバー折り返しで、作画:南北氏は『キャラクターがどんどん増えて賑やかになってきましたが「アムロは出ないの?」という声をたまにいただきます。でも池田さんが出てくるこの漫画の事なので、アムロより先に古谷さんが出る可能性の方が高いぞ…これは…』などを書かれている。

「シャアの日常」4巻コミックス情報 / 作画:南北氏のTwitter

「お兄さまああ」
「割ってやろうじゃないか!この西がな!」
「一撃で……
一撃で撃破してやる!」
「君の寺の地下……
ヤバいのではないか?」
「この星は支配
されてしまう!!」
「君の家族に一人ぐらいマトモな人間はいないのか」


【関連記事】
シャアの日常3巻 「見せてもらおうか ハエ目カ科とやらの性能を!」
シャアの日常2巻 「ボロアパートで暮らし"不器用感"がなんとも面白い」
シャアの日常1巻 「赤い彗星があの格好で銭湯に行ったり、電車に乗ったり」

ジ・オリジン4コマ シャアとキャスバル(11才)「未来からやってきた己自身に総ツッコミ!」
シャア・アズナブル全発言 「すべてのセリフがのっているのは本書だけ!」
シャアパロディ同人誌 「シャアの慶次」

南北/みんなのお嫁さん 「ムンムンとした艶姿が満載♥」
ガンダムギャグマンガ"シャアの日常"のパロディ同人誌 「彗星日誌」
COMIC華漫10月号 働くオンナ特集。南北・ReDrop・フエタキシ・東鉄神
サークル方角屋(南北&東西)のダンガンロンパ本 みんなに孕ませられる朝日奈さん
南北の初コミックス 恋人ルール「女の子のチョイスが俺のツボすぎてやばい!!」

【関連リンク】
KADOKAWA / 月刊ガンダムエース
「シャアの日常」公式サイト / Twitter
「シャアの日常」4巻コミックス情報
作画:南北氏のホームページ「南北倉庫」 / Twitter / pixiv
原作の本田さんと担当さんとで秋葉原ガンダムカフェで毎回恒例のトークショー
脚本:本田雅也氏のTwitter
3巻同様、南北さんの描き下ろしマンガも付いてます。どうか、ご贔屓にー
シャア芸人:ぬまっち氏のブログ

機動戦士ガンダム公式Web
GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト
シャア語録
シャア・アズナブル - ガンダペディア
シャア・アズナブルとは - ニコニコ大百科

シャアの日常 4巻 - 新たな刺客!? 牙流馬の姉、鬼子利阿登場!
鬼子利阿が登場し益々、混迷を来す日常の世界、西に安らぎの時は来るのだろうか


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51520218