2016年03月28日

だがしかし同人誌「サヤしだし」 脱衣ジャンケン→ほたるパ◯ズリ&サヤ師の腋コキ

サークルペンペン草くらぶのだがしかし同人誌「サヤしだし」 サークルペンペン草くらぶ(カタセミナミ氏)のだがしかし同人誌『サヤしだし』がとらAメロン1号店&2号店に27日に入荷した。メロン通販の紹介は『美少女達が繰り広げる濃厚痴態に大興奮間違い無し』で、脱衣ジャンケンに負けたココノツに、ほたるがパ◯ズリをしたり、サヤ師が腋コキをし、ヤってるお話。
-

サークルペンペン草くらぶのだがしかし同人誌 「サヤしだし」

勃起したココノツにパ◯ズリ
「(コレはコレで悔しいわね!)何って…パ◯ズリよココノツくん!」

サヤで腋コキ 「腋…でいいの?」「うん…っ最高…っ」
メロンブックス秋葉原2号店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

サークルペンペン草くらぶ(カタセミナミ氏)のスーパーヒロインタイム2016春新刊・だがしかし同人誌『サヤしだし』が、とら秋葉原店Aメロン秋葉原1号店&2号店に27日に入荷した。

カタセミナミ氏は、comicアンスリウムやCOMIC快楽天などの大人向けコミック誌で描かれ、商業大人向けコミックス「発恋エレクトラ」「蜜月ハニー」「Loveぱにっく」も出されているプロの漫画家さん。

スーパーヒロインタイム新刊の『サヤしだし』は、ココノツ、ほたる、サヤ師の3人が“まけんグミ”で脱衣ジャンケンをし、負けて全裸になったココノツの肉棒に、ほたるがパ◯ズリをしたり、サヤ師が腋コキをした後、ほたるとサヤとヤってるお話。

会話の流れでほたる、サヤ、ココノツの三人で「まけんグミ脱衣ジャンケン」をすることに。サヤの勝利で無難に終わると思われたが「敗者は敗者の責を負うべき!」とほたるが言い出しおかしな方向へ…?
サークルさんのコメント

とら通販の紹介が『ほたるが、パイ◯リで彼の一番ヨーグルトを搾り取ろうとするも、そこにサヤ師も加わって、事態はどんどんお菓子な、いや可笑しな方向へ…!?サヤ師、蛍好きには激しくオススメできる一品』などで、メロン通販の紹介は『美少女達が繰り広げる濃厚痴態に大興奮間違い無し』になってる。

なお、サークルペンペン草くらぶのカタセミナミ氏は、同人誌『サヤしだし』の前書きで、『サヤ師本!サヤちゃんかわいいよね…』などを、後書きでは『サヤ師の腋とか描けて良かった…。アニメでやってる影響もありますが原稿中は駄菓子三昧です』などを書かれている。

サークルぺんぺん草くらぶ / カタセミナミ氏のTwitter

「まけんグミ争奪ジャンケン
大会を開催いたしまぁす♪」
「オカズが要るわね…
これでどう!?」ブルンッ
「意地でも見せてもらうわ…
これでどう!?」
「早く入れろぉ…バカぁ…」
「はっあああ゛っ!」
ズプププッ
「私も混ぜてちょうだいっ」
「ほたるちゃんだめぇっ」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51520504