2016年03月29日

会員制馬肉専門店ローストホースの約一年の食レポ同人誌 「馬肉、石窯、ときどきお酒」

サークルcuisine terreurの会員制馬肉専門店ローストホース同人誌 「馬肉、石窯、ときどきお酒」 サークルcuisine terreurの馬肉食レポ同人誌『馬肉、石窯、ときどきお酒』がZIN秋葉原店に28日に入荷した(zin専売)。住所&電話番号非公開、会員と紹介者のみという会員制馬肉専門店「Roast horse」の本で、サークルさんのコメントは『会員制馬肉専門店ローストホースでの約一年に渡る食レポ本』とのこと。
-

サークルcuisine terreurの会員制馬肉専門店同人誌 「馬肉、石窯、ときどきお酒」
ZIN秋葉原店「謎多き店"ローストホース"。 食レポ+スタッフへのインタビュー本!」

馬刺し5種盛り 「本ページの盛り合わせはオビ、切り出した赤身にマスカルポーネチーズとキャビアを乗せた変わり種、三角バラの握り、カイノミ刺し、ロース刺しの計5種類、見た目にも鮮やかな様々な馬肉が愉悦タイムを確信させてくれます」

オビ(馬の霜降り)「脂の甘味と九州醤油の甘みがガツンと広がったかと思えば、
あっという間に溶けてなくなる至福の一時。噛む必要は一切なし」

炙り馬肉 「っ・・・・(声にならない)。石窯で焼いた馬肉です
どの部位に当たるかはあなたの運次第」

サークルcuisine terreur(おっか氏)が2015年冬コミで頒布された、会員制馬肉専門店Roast horse(ローストホース)の同人誌『馬肉、石窯、ときどきお酒』が、COMIC ZIN秋葉原店に28日に入荷した(zin専売)。

会員制馬肉専門店「Roast horse(ローストホース)」は、2014年12月にオープンした住所・電話番号非公開の「会員様とそのご紹介者様のみの営業」という会員制馬肉専門店で、オープン時に調理器具の石窯を設置するためクラウドファンディングで出資を募り、出資者への見返りとして会員権を販売されてもいたお店(当初、会員制はオープン後1年間の予定が、2年目以降も会員制は継続とのこと)。

今回入荷した同人誌『馬肉、石窯、ときどきお酒』の、サークルさんのコメントは『会員制馬肉専門店ローストホースでの約一年に渡る食レポ本24Pフルカラー』で、"Roast horse"で提供されているメニュー「馬刺し盛り」・「内蔵刺し/各種生馬肉」・「馬肉の天ぷら」・「炙り野菜」・「炙り馬肉」・「締めご飯」・「デザート」写真付きレポートや、コース料理のクロスレビュー、Roast horse店長の平山峰吉氏へのインタビューを収録してる(もくじ)。

COMIC ZIN秋葉原店のPOPは『「美味すぎるものを食べるとバカになる」。会員とその同伴者しか入店することのできない謎多き店"ローストホース"。同店に通う筆者による食レポ+スタッフへのインタビュー本!』が付いてた。

日本一の馬肉専門店Roast horseの会員となり、一年かけて本当に美味しい馬肉をひたすら食べてきました。 この本はそんな馬肉専門店Roast horseの定番メニュー及び四季折々に触れたバリエーションに富んだ月替わりメニューの数々を僕の主観バリバリでお届けする食レポ本になります。まえがき

同人誌『馬肉、石窯、ときどきお酒』の感想には、格さん『馬肉の天ぷら旨そうだよ、これで日本酒なんて最高すぎるだろ!炙り馬肉なんて反則過ぎるわ...』、periqueさん『ただひたすらに旨そう』、nagare13さん『写真の馬肉がことごとく旨そう!見ていてヨダレが出てくる』などがある。

なお、サークルcuisine terreurのおっか氏は後書きで『Roast horse会員権を取得して一年、いろんな人を連れて行って、いろんな馬肉を食べてきました。まさか連れの人たちから「自分たちが食べれてないところのメニュー気になるから本書けよ」と言われて実際に食レポ本を書くことになるとは思ってもみませんでしたが、この本を読んで少しでも「馬肉食べたい!」とか「Roast horse行ってみたい!」と思わせることができていたら幸いです』などを書かれている。

サークルcuisine terreur / ZIN通販「馬肉、石窯、ときどきお酒」(専売)

カイノミ(馬の中トロ)
内蔵刺し/各種生馬肉
「馬肉の新しい食べ方を
模索しよう」
馬肉の天ぷら
「宝石の肉は
存在したんだ…」
馬肉クロスレビュー


【関連記事】
肉x女の子イラスト同人誌 肉の本 「最高に肉テロ本だった!肉はいいぞ」
「旨すぎるってレベルじゃねえぞ!」ローストビーフ大野の山盛り"ローストビーフ丼"
同人誌 Meat Guide 「写真と盛り付けのクオリティ、空腹時に読むもんじゃない…」
ゆかい食堂セレクション お肉編 「肉を貪り肉に酔う。グルメリポート漫画!!」
ステーキ・焼肉・しゃぶしゃぶ…肉料理専門店の同人誌 肉の時間II 「味は折り紙つき!」
肉料理専門店同人誌 肉の時間 「お値段高めですが食ってみたい肉料理だらけですよ」
ネイチャージモン9巻 「1冊まるごと肉・肉・肉!」「究極の肉本!ここに完結!」
「牛かつ壱弐参」オープン 牛刺しのようなレアのトロ旨 牛カツ試食レビュー
ネイチャージモン5巻 「腹が減ること間違いなしっ!ナイスネイチャーな肉本!」
ネイチャージモン4巻 「肉を美味そうに食べる漫画なら日本一」

【関連リンク】
サークルcuisine terreur おっか氏のTwitter
ZINさんにて会員制馬肉専門店ローストホースの食レポ本の通販始まっております
COMIC ZIN通販「商品詳細 馬肉、石窯、ときどきお酒」(専売)

会員制馬肉専門店 ローストホースFaceBook
日本一の馬肉専門店で、石釜で焼いた最高のローストホースを食べさせたい!
馬肉屋として目指す大人が楽しめる飲食体験。平山峰吉さんの人生インタビュー
ローストホースで高級馬肉を食べた
会員制の馬肉専門店「ローストホース」が超美味しかった!

【感想リンク】
炙り馬肉なんて反則過ぎるわ
ただひたすらに旨そう
写真の馬肉がことごとく旨そう!


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51520590