2016年03月29日

あさぎ龍の百合合体モノ 制服乙女想 「私たちは初めて“セッ◯ス”を経験した――」

あさぎ龍の制服乙女想 あさぎ龍氏の大人向け百合コミックス「制服乙女想」【AA】がアキバでは28日に発売になった。新刊発売告知では3年半ぶりの大人向け百合作品集とのことで、オビ謳い文句は『。私たちは初めて「セッ◯ス」を経験した――8人のヒロインが織りなす珠玉の百合連作』になってた 
-

あさぎ龍氏の大人向け百合コミックス「制服乙女想」【AA】発売
「私たちは初めて“セッ◯ス”を経験した――8人のヒロインが織りなす珠玉の連作」

「好きな人だからひとつになれる」

「こんなことができるなんて…」

「はむっ んっ」「あ…安里紗 一緒に…」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:4Pリーフレット
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

あさぎ龍氏の大人向け百合コミックス「制服乙女想」【AA】が、アキバでは28日に発売になった。

あさぎ龍氏は1998年にデビューされ、大人向け百合コミックス「少女聖域」「乙女咲く。」や、一般向けでも百合短編集「恋は秘かに実らせるもの」、コミックハイ!連載の一般向け百合コミックス「15才」などの百合作品を描かれてる漫画家さん(えろまんがけんきゅう(仮)さんのインタビュー)。

今回発売になった「制服乙女想」【AA】は、3年半ぶりの大人向け百合作品集とのことで、ペンギンクラブに掲載された「私は天使の夢をみる」・「制服乙女想」・「山がある、恋がある」・「Songbird」・「天使のいる場所」・「愛の星」・「A Sky Full Stars」の7編を収録し、裏表紙は『私たちは時間をかけてキスしあった。唇に、肩に、胸に、足の裏にも。それから心を込めてそこにキスした――』とかだった。

初めて肌を触れ合った時、感じたの。彼女とならひとつに溶け合えるって。私たちは初めて「セッ◯ス」を経験した――希美×陽菜、伽純×ゆずか、蒼葉×かりん、リア、安里紗、8人のヒロインが織りなす珠玉の百合連作全7話 オビ謳い文句

なお、コミックス「制服乙女想」【AA】の発売告知で、あさぎ龍氏は『苦労のかいあって、エロ百合としての完成度だけでなく、読み物としても目標にしていた水準に到達できたような気がしております。「15才」を経て、本作でやっと作品ビジョンをイメージし製作できる作家水準までやってこられたのかなと…』などを書かれ、ブログでは収録各話の解説もされてる。

あさぎ龍氏のブログ / 作品解説 / 特典情報

「あ…あっ♥ 気持ちいい♥ んっ んぅっ」

「(異様な興奮のせいで痛みはほとんどなかった
背筋を経験したことのない感覚が走りぬける)」

「陽菜…っ あっ いく…っ」
ちゅぷ ビクンッ
「女の子同士だってきっと
ちゃんと愛し合えるんだわ」
「そことそこを重ねあわせた」
くちゅん…っ
「あ…あっ ぁぁ…っ あぁ…ぁ…っ」じょろろーっ
「あ…っ ぅ…く…んっ あ…っ」
プシャアアッ
「不安なときもあるわ だけど…もう誰に見られてもいい」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51520597