2016年04月09日

美大生と世界的画家 エゴイストブルー1巻 「芸術という名のエゴ×愛という名のエゴ」

エゴイストブルー Gino0808氏のコミックス「エゴイストブルー」1巻【AA】が8日に発売になった。画家を志す美大生"ユリカ"と、ユリカをヌードモデルに誘った世界的画家の男が登場するお話で、裏表紙は『ヌード、それはあるがままの美――』、オビ謳い文句は『芸術という名のエゴ×愛という名のエゴ』になってた。
-

Gino0808氏のコミックス「エゴイストブルー」1巻【AA】発売
「芸術という名のエゴ×愛という名のエゴ」

画家を志す美大生"谷崎ユリカ"と、世界的画家の男
「じゃあ脱いでくれ」「はい…」

世界的画家・前島賢二郎
「絵は正直だ、描いた人間そのものと言っていい」

「こんな醜い感情があったなんて」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店

Gino0808氏がマンガボックスで連載されているコミックス「エゴイストブルー」1巻【AA】が8日に発売になった。

今回発売になった「エゴイストブルー」1巻【AA】は、画家を志す美大生"ユリカ"と、ユリカをヌードモデルに誘った世界的画家の男などが登場するお話で、コミックス1巻には第1話「ヌード」〜第7話「己との対峙」と、番外編「その夜」を収録(目次)し、オビ謳い文句は『芸術という名のエゴ×愛という名のエゴ。この本でしか読めない!描きおろしエピソードも多数収録!!』になってた。

ヌード、それはあるがままの美――プロ画家を志す美大生・谷崎ユリカ(22)。才能や技術は学内でも高く評価されていた。ある日、大学でユリカはスケッチブックを持った見知らぬ男に声をかけられる。不審に思いそのスケッチブックを覗くと、なんと、そこに描かれていたのは…!! 裏表紙

なお、「エゴイストブルー」1巻【AA】のカバー折り返しで、作者のGino0808氏は『芸術って、人間の欲望やエゴ、妄想や性癖の集大成なんじゃないか?そんなことを考えながら描いた「エゴイストブルー」楽しんでいただけると嬉しいです』などを書かれている。

「エゴイストブルー」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報

「女のヌードを描かずに巨匠になった画家がいるか?」
「俺の芸術に
ケチつけんじゃねぇ」
「温もりや匂いも感ぜられるほど写実的なのに幻想的」
「あなたの絵に惚れて
しまったみたいです」
「次の"桜"は
必ず傑作になる」
「そこにいるのは
ただ人間なんだ」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit