2016年04月16日

箕星太朗(=ミノ☆タロー) 制服ロビンソン1巻 「草食系青春サバイバル!」

箕星太朗 制服ロビンソン」箕星太朗氏のコミックス「制服ロビンソン」1巻【AA】が15日に発売になった。販促POPが『選ばれし少年少女の草食系サバイバル!』、とらAのPOPは『絶望の中の希望を探し求める恋プラスサバイバルな衝撃の青春物語!』で、オビ謳い文句は『明日も生きのびて、恋をしよう。草食系青春サバイバル!』。
-

箕星太朗氏のコミックス「制服ロビンソン」1巻【AA】発売
「明日も生きのびて、恋をしよう。草食系青春サバイバル!」

「私たち この世界で生きていけるかな?」「まぁなんとかなるさ…」

食料を供給しにくる補給ロケット
「チーズバーガー食いてぇー」「ポケットいっぱいのコリコリ梅 食いたいぞっ」

「この鍵で未来は開くはずだ 僕たちの未来が…」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
アニメイト秋葉原
特典:フェアありサイン会開催
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー

箕星太朗氏(=ラブプラスのキャラクターデザイナー・ミノ☆タロー氏)が、少年マガジンエッジで連載されているコミックス「制服ロビンソン」1巻【AA】が15日に発売になった。

『制服ロビンソン』は、2015年9月に創刊した少年マガジンエッジから出るコミックス第一弾ラインナップの一つで、コミックス情報によると『荒廃した地球に残された少年少女。どこにも大人はおらず、物資は、たまに隕石のように飛来する補給ロケットに積まれているだけ…』で、「制服ロビンソン」1巻【AA】には、第1話〜第6話の「調査団」・「放課後」・「ゼロハラ」・「ラブレター」・「トラップ」・「アンロック」の6話を収録

発売日のアキバでは、販促POP『あの国民的ゲームのイラストレーター初の漫画!選ばれし少年少女の草食系サバイバル!』や、担当編集者コメントPOP『先読み不能のサバイバルドラマ!もちろん美少女いっぱい♥』などがあり、1巻オビ謳い文句は『明日も生きのびて、恋をしよう。草食系青春サバイバル!』になってた。

社会現象にもなったあの国民的ゲームで知られるイラストレーターが手がける初の漫画連載! 荒廃した世界で目覚めた少年少女。大事なことは何も知らされぬまま、彼らは今日も生き抜くことを課される。 等身大の「未来」と「絶望」を描く、草食系サバイバル物語! 作品情報

また、メロン秋葉原1号店のPOP『愛は地球を救うんだって…』や、とら秋葉原店AのPOP『あの人気デザイナーがエッジの大波に乗ってきた!荒れ果てた地球に残された少年少女の、絶望の中の希望を探し求める恋プラスサバイバルな衝撃の青春物語!』が付いてた。

なお、コミックス「制服ロビンソン」1巻【AA】の感想には、こういちさん『世界の謎が絶妙な感じで明かされていくのが読んでて気持ちいい。早く続き読んでみたいな』、いちのさん『単なる恋愛物かと思いきや漂流教室的なサバイバル物。謎の補給ロケットとか陰謀とか序盤から伏線は張りまくりで続きが気になる感じで面白い』、きゅーたさん『制服ロビンソンのなんとも言えない空気好き』などがある。

「制服ロビンソン」1巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)

「昔 戦争でたくさん人が
死んだなんて嘘みたい」
「愛だろ?」
「あれは俺たちが眠ってた冷凍カプセルだな」
「ゼロ…アンタなんかに
世界は救えナイ」
「こいつだろう?」「正解 鍵を餌にしておびき寄せる」
「この地球のゴミは排除しなきゃいけない」


【関連記事】
ラブプラス 発売から1ヶ月たったけど、いまだ一番人気
ラブプラスワゴン陥落 「だめです!拠点、もちません!」
たくさん再入荷ラブプラス 「そうだ!ワゴンで売ろう!」→あっという間に食い尽くされる
ラブプラス 発売から1ヶ月 ついにワゴン販売(いい意味で)
いまだ品薄「ラブプラス」 新品瞬殺・使用済み中古も無い
ラブプラス(未使用・新品)が再入荷し、当然のようにその日で完売
品薄のラブプラス 使用済み中古もほぼ定価
危険な恋愛コミュニケーションゲーム 「ラブプラス」 アキバ壊滅
「神システムに全紳士が泣いた!」 ラブプラス発売 1日で1000本以上売れたお店も
ラブプラス9月3日発売 「ニヤニヤするしかない!さらば3次元!」
ラブプラスのニュース / ラブプラス+のニュース - アキバBlog

少女終末旅行2巻 「ふたりと一台の旅は続く。ゆったりまったりディストピア旅行記!」
最近この世界は私だけのモノになりました…1巻「ちょっとHな女の子のサバイバルライフ」

【関連リンク】
講談社 / 少年マガジンエッジ / Twitter
「制服ロビンソン」1巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)
最後のカウントダウンガールは箕星太朗『制服ロビンソン』より三枝真理愛ちゃん
箕星太朗氏のTwitter
箕星太朗 - Wikipedia
発売記念対談にビッグなゲスト!なんと小島監督にお越しいただきました
「制服ロビンソン」特集、小島秀夫×箕星太朗対談 - コミックナタリー Power Push
あの美少女ゲームを手がけた箕星太朗の初単行本1巻記念し、秋葉原でサイン会
箕星太朗が荒廃した地球で生き抜く現代っ子たち描く「制服ロビンソン」1巻
講談社から少年マガジンエッジ9月に創刊!“とがった作品”を掲載(2015年)

【感想リンク】
ああ、イラストレーターさんの漫画だなぁ、というのが最初に思ったことです
「ラブプラス」のキャラデザ作者が描く滅亡世界の放課後暮らしを描く
世界の謎が絶妙な感じで明かされていくのが読んでて気持ちいい
謎の補給ロケットとか陰謀とか序盤から伏線は張りまくりで続きが気になる
制服ロビンソンのなんとも言えない空気好き
制服ロビンソン絵めっちゃ上手いと思ったらどおりで!!!!
絵面がきれい過ぎるし今のところはおままごと感が強い


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit