2016年04月30日

テーマは"色" 絵師100人展06開催 「素晴らしい作品がズラリでほくほく」

絵師100人展06 産経新聞社主催のイラスト展「絵師100人展06」が29日から秋葉原UDXで始まった。開催概要によると今回のテーマは「色」。まっちゃライスさんの感想『今回もよかったなー、あのサイズでイラストが見れるのはとてもいい!』、たけぶーさんの感想『素晴らしい作品がズラリでほくほく』などがある。
-

「絵師100人展06」秋葉原UDXで29日からスタート(5月8日まで開催)

会場の様子

左:三嶋くろね氏 右:三輪フタバ氏

左:ゆき恵氏 右:なつめえり氏

左:美樹本晴彦氏 右:バーニア600氏



左:シヴァ。氏 右:ぎん太氏

左:CHOCO氏 右:早川ハルイ氏

産経新聞社主催のイラスト展「絵師100人展06」が29日から秋葉原UDXで始まった。開催期間は5月8日まで、入場料は高校生以上1000円(中学生以下無料)。

公式サイトの開催概要によると『近年、漫画やアニメ、ゲーム、ライトノベルの挿絵など日本発のポップカルチャーが世界から大きな注目を浴びています。そうした領域で活躍する画家は、江戸時代の浮世絵師になぞらえ、「絵師」と呼ばれています。本展ではポップカルチャーの第一線で活躍する絵師100名の描き下ろし作品を一堂に紹介します』を謳った、約100人の絵師さん(イラストレーター・漫画家)によるイラスト展示イベント。

『絵師100人展』は、これまでに第1回「日本」(2011年)、第2回「日本の四季」(2012年)、第3回「日本の一景」(2013年)、第4回「かわいい」(2014年)、第5回「絵師の世界」(2015年)がテーマにして行われ、今回始まった第6回目のテーマは「色」

会場内には描き下ろしイラストの展示のほか、"百ちゃん"(CV:佐倉綾音さん)による音声ガイドのレンタル、参加絵師さんらによる「サイン会」(「展覧会図録」購入者から抽選)もあり、物販コーナーでは展示作品を作家コメント入りで収録した「展覧会図録」や、A4クリアファイル、B1タペストリー、A3クリアポスター、Tシャツ、缶バッチ、京風和扇子、百ちゃん関連グッズなどのグッズ販売が行われていた。

第6回となる今回のテーマは「色」です。色は絵を構成するうえで欠かせないものです。絵師にはそれぞれこだわりの色があり、「好きな色」「自分の作品を表現するうえで欠かせない色」などを持っています。例えば「青」「赤」という色でも、作家によってその表現は微妙に、しかし意図は明確に異なります。
「色」という言葉は単に「color」という意味だけでなく、「物の表面に表れている状態」「表情」「男女の情愛に関する物事」「風流なさま」など、実に様々な意味を持っています。絵師が日々向き合っている「色」を見る事により、我々もまた新しい色の世界を知る機会になるかもしれません 
開催概要

なお、「絵師100人展06」の感想には、たけぶーさん『素晴らしい作品がズラリでほくほくだけどやっぱり世代的に美樹本先生は格が違うと言わざるをえない』、まっちゃライスさん『今回もよかったなー、あのサイズでイラストが見れるのはとてもいい!』、おすぎさん『会場で観たMika Pikazoさんの絵がすごく良かったので思わずクリアポスターを買った。色使いがとても綺麗で満足』、のむぞうさん『去年から追加された音声ガイドは今年も健在で、見ただけではわからない絵の世界観とかも聞けるし、音声自体にけっこうなボリュームある』などがある。

「絵師100人展」公式サイト

左:るび様氏 右:ゆらん氏

左:okama氏 右:広江礼威氏

夏彦氏ら

左:唯々月たすく氏 右:もとみやみつき氏

桜沢いづみ氏ら

左:ぎん太郎氏 右:笹井さじ氏

左:柚子奈ひよ氏 右:ちり氏

左:てんまそ氏 右:庄名泉石氏

左:karory氏 中央:さくら小春氏 右:なかじまゆか氏

ゆーげん氏ら

左:MITAONSYA氏 中央:切符氏 右:茨乃氏

左:藤真拓哉氏ら

会場外観
会場入口
会場入口案内
会場入口にイラストレーターさんたちの寄せ書き
グッズ一覧
"百ちゃん"による
音声ガイド
グッズを入れる袋
右下に"百ちゃん"
参加絵師一覧(50音順・敬称略)
蒼樹うめ、秋空もみぢ、浅海朝美、あなぽん、有葉、Anmi、唯々月たすく、wingheart、植田和幸、ウエダハジメ、植田亮、うたたねひろゆき、ERIMO、えれっと、岡崎武士、okama、小原トメ太、CARNELIAN、片桐雛太、上条衿、karory、切符、kirero、ぎん太、ぎん太郎、空中幼彩、KEI、KeG、珈琲貴族、桜木蓮、さくら小春、桜沢いづみ、左近堂絵里、笹井さじ、G ユウスケ、シヴァ。、士貴智志、茨乃、Syroh、白もち桜、しらたま、庄名泉石、しんたろー、瀬口たかひろ、高野音彦、CHOCO、ちり、てぃんくる、てんまそ、トモセシュンサク、なかじまゆか、Na-Ga、夏彦、なつめえり、ななかまい、ニリツ、バーニア600、早川ハルイ、ぱん、晩杯あきら、p19、緋色雪、樋上いたる、日吉丸晃、広江礼威、ピロ水、フカヒレ、藤真拓哉、フミオ、ぺこ、べっかんこう、紅緒、ぽよよん♥ろっく、魔太郎、茉宮祈芹、まんごープリン、Mika Pikazo、美樹本晴彦、三嶋くろね、MITAONSYA、みづきたけひと、三輪フタバ、MIN-NARAKEN、もとみやみつき、もりのほん、夜ノみつき、憂姫はぐれ、ゆーげん、夕薙、ゆき恵、yuki*Mami、柚子奈ひよ、ゆらん、よしづきくみち、蘭宮涼、りいちゅ、るび様、るろお、れい亜、6U☆、和錆、わたがしゆい


【関連記事】
絵師100人展06展覧会図録 「テーマは"色"」 美樹本晴彦、蒼樹うめ、藤真拓哉ら
2015年:絵師100人展05 テーマは"絵師の世界" 「参加メンバーが豪華過ぎて震える」
2015年:絵師100人展05展覧会図録 「コメント付きでより楽しめる」
2014年:テーマは"かわいい" 絵師100人展04 「大きいサイズで見る絵は見ごたえ抜群」
2014年:絵師100人展04展覧会図録ちょこっとレビュー
2013年:絵師100人展03 テーマは“日本の一景”。「行って損ではない」
2013年:「絵師100人展 03」 展覧会図録ちょこっとレビュー テーマは“日本の一景”
2012年:絵師100人展02 日本の四季がテーマ。「ホント素晴らしいの一言!」
2012年:絵師100人展02 展覧会図録ちょこっとレビュー
2011年:産経新聞主催、絵師100人展 「生のイラストだと圧巻されるな」
2011年:日本をテーマにしたイラスト展「絵師100人展」 展覧会図録ちょこっとレビュー

【関連リンク】
主催:産経新聞社
「絵師100人展」公式サイト / Twitter
開催概要 / 参加絵師 / グッズ情報
絵師100人展とは - ニコニコ大百科
絵師 - Wikipedia
絵師とは - ニコニコ大百科

「マクロス」の美樹本晴彦が初出展…「まどマギ」の蒼樹うめらも「色」テーマに
人気絵師の描き下ろし作品が集結! 毎年恒例「絵師100人展」が秋葉原で開催中!!
絵師100人が描き下ろした作品のテーマは『色』「絵師100人展 06」が開催

【感想リンク】
絵師100人展で注文した複製原画が届いた。デデンとB2サイズくらいの大きさ
「絵師100人展 06」 参加絵師さんによるサイン&ラクガキ達がお出迎え!
今年で6回目、毎年恒例のイベントになってきましたね
ついに開催!そして行ってきましたよと
すばらしい作品が多くて満足。美樹本先生神かよ
会場で観たMika Pikazoさんの絵がすごく良かったので思わずクリアポスターを買った
素晴らしい作品がズラリでほくほく
行きました!みなさんどれも綺麗で感動です!!
音声ガイドは今年も健在で、見ただけではわからない絵の世界観とかも聞ける
今回もよかったなー、あのサイズでイラストが見れるのはとてもいい!
余裕のある方、クリエイターな方は解説(cvあやねる)と共にぜひ
ほんっっっとに良かった!!
いつもと違う感じの作風の絵がわりと目についた
美樹本晴彦先生が一番やばかったやべぇ


この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51522840