2016年07月06日

アニメ 迷家 −マヨイガ−BD1巻発売 「納鳴村…警察にも発見されない村」

アニメ「迷家 −マヨイガ−」BD1巻 TVアニメ「迷家‐マヨイガ‐」BD1巻【AA】が5日に発売になった。監督:水島努氏、シリーズ構成:岡田磨里氏で、イントロダクション『閉鎖された村での人間模様と主人公の心の葛藤を描く、前代未聞の群像アニメ!』、ブックレットの舞台紹介は『納鳴村…警察にも発見されない村―』だった。
-

TVアニメ「迷家‐マヨイガ‐」BD1巻【AA】
「なんとなく僕の事わかってくれるような、気がして」

パッケージ裏面

アニメイト秋葉原の「迷家‐マヨイガ‐」BD1巻

ゲーマーズ本店の「迷家‐マヨイガ‐」BD1巻

TVアニメ「迷家‐マヨイガ‐」BD1巻【AA】が5日に発売になった。

アニメ『迷家‐マヨイガ‐』は、監督:水島努氏、シリーズ構成:岡田磨里氏で、Wikipediaによると『「第一回人生やり直しツアー」に参加した30人の男女。彼らは行方不明者になり人生をやり直すためバスに乗り込み、都市伝説として語られる「納鳴村(ななきむら)」に向かっていた』というミステリー群像劇。

今回発売になった「迷家‐マヨイガ‐」BD1巻【AA】には、第一話「鉄橋を叩いて渡る」、第二話「一寸先は霧」を収録し、初回限定版には、「描き下ろしジャケット/デジパック仕様」 オールカラーブックレット「納鳴村の記録 壱 〜謎の噂〜」、「迷家ヒストリーブック」「オープニング絵コンテ集」などを封入し、ブックレットの舞台紹介は『納鳴村…警察にも発見されない村――インターネット上でも都市伝説として囁かれ、様々な噂となっている』とかになっている。

興味本位で参加した胡散臭いバスツアーで合流した若き30人の男女。ツアーの目的地は納鳴村(ななきむら)と呼ばれる存在が定かではない幻の村。『納鳴村』では現世でのシガラミに縛られないユートピアの様な暮らしができる……と都市伝説のように囁かれていた。
そして30人が行き着いたのは、朽ちつつも微かに生活の匂いが残る無人の集落だった。30人につきつけられる『納鳴村』の真実とは?1話たりとも見逃せない! 謎が謎を呼ぶスリリングな展開!閉鎖された村での人間模様と主人公の心の葛藤を描く、前代未聞の群像アニメが幕を開ける! イントロダクション

なお、「迷家‐マヨイガ‐」BD1巻【AA】のアニメオンエア時の感想には、脳とアニメーションさん『(第1話)毎回なにかのサプライズを用意する水島努作品で、どんな展開になっていくのか今後が気になる第1話となっています』、びーきゅうらいふ!さん『ほのぼのD○SH村路線は消えたな・・・。ツアーを仕組んだ黒幕の存在や村にいる第三者の影、そして謎の足跡・・・ホラーなのかミステリーなのか』などがあり、最終回放送後の公式Twitterは『最終話を観てからもう一度1話から見直すとまた違う見え方をするタイトルだと思います。〜もう一度楽しめるアニメです!』などをつぶやいていた。

TVアニメ「迷家‐マヨイガ‐」 / 1巻Blu-ray&DVD製品情報

ラムタラアキバ
アキバ☆ソフマップ1号店
ムーラン
ラムタラ秋葉原店
ソフマップAM館
とらのあな秋葉原店B


1話・2話収録の本編BD

オールカラーブックレット「納鳴村の記録 壱 〜謎の噂〜」

 「自爆して、やっぱり死んじゃった♪」

第一話「鉄橋を叩いて渡る」

第二話「一寸先は霧」

キャラクター設定 真咲 バスで歌ったヒポポタマスが可哀そう過ぎて、つい

キャラクター設定 光宗 「僕の人生…ちゃんとしたいから」

「納鳴村…警察にも発見されない村
インターネット上でも都市伝説として囁かれ、様々な噂となっている」

「新興宗教による集団ヒステリー、集団催眠、集団自殺」、「ダムに水没した村」、
「町を追われた妖怪(主にカッパ)が集まっているという説」、
「美しい女王がミニ国家を統治している」、「政府の巨大な薬学実験場」…

オープニング絵コンテ集

絵コンテ

迷家ヒストリーブック

ストーリー・キーワード集
「萌えではないディオメディア作品」、「いいお話」、「きちんとしたドラマ」、
「ファンタジー・異世界・恋愛物」、「ディープな層だけではなく、一般の人々にも注目してもらえる作品」、「どの時間帯でも視聴に耐える作品」…

プロデューサー対談
ディオメディア小原充氏×ポニーキャニオン石黒達也氏

エンディングアニメ・キャラクターボード
光宗/真咲/リオン/ダーハラ/マイマイ/よっつん


【関連記事】
迷家〜ツミトバツ〜1巻 「サスペンスアニメを大胆コミカライズ!疑念渦巻く恐怖の村」

【関連リンク】
TVアニメ「迷家‐マヨイガ‐」 / Twitter
「迷家-マヨイガ-」1巻Blu-ray&DVD製品情報
第一話「鉄橋を叩いて渡る」 / 第二話「一寸先は霧」
是非BDなどでもう一周して観て下さい!もう一度楽しめるアニメです!
アフレコ現場の様子を描いたレポート漫画が公開されております!
迷家‐マヨイガ‐のLINEスタンプがついに登場!!
迷家-マヨイガ- - Wikipedia / ピクシブ百科事典
迷家-マヨイガ あらすじ解説
【迷家 聖地巡礼】アニオタレースクイーン「日野礼香」『アニメの極み!』vol.2
聖地・道志村のフェスに参加決定 声優トークショーや主題歌ライブも
イライラするキャラクターは誰?ムカムカした時点でスタッフの思惑通り

『迷家』は、なぜ大爆死したのか?
アニメBDウィークリー完全版 『迷家-マヨイガ-』1巻・・・255枚以下

【オンエア時感想リンク】
第1話 感想 今季最も危ないオフ会はこちらですか
監督:水島努、シリーズ構成:岡田磨里の2人のビッグネームが売りなんでしょうね
毎回なにかのサプライズを用意する水島努作品で、どんな展開になっていくのか
難ありな30人のキャラがどんな運命を辿るのか、1話ではぜんぜん予想できない

第2話 感想 サバイバルか人狼ゲームかテラスハウスか…
ついに到着した納鳴村(ななきむら)で、失踪事件が発生
すぐに誰にでも惚れそうになってたり、かなり問題のある主人公w
ほのぼのD○SH村路線は消えたな…黒幕の存在や村にいる第三者の影、謎の足跡…


この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit