2016年07月10日

カタツムリの特徴を持つ少女 ナイショの戸黒さん2巻完結 「種族を超えた禁断の恋…!?」

詩原ヒロ 「ナイショの戸黒さん」 詩原ヒロ氏のコミックス「ナイショの戸黒さん」最終2巻【AA】が9日に発売になった。裏表紙は『マイを突然襲った体の“変化” それはとても“変態”的で――』などで、ゴーゴーバンチ編集長ブログの告知は『粘液少女の戸黒さんと思春期まっさかりの東海林くん、 種族を超えた(!?) 禁断の恋の行方は...!? 』だった。
-

詩原ヒロ氏のコミックス「ナイショの戸黒さん」最終2巻【AA】発売
「第二次性徴が止まらない!剥がされる禁断のベール」

ヌメヌメ系ヒロイン・戸黒マイ
「戸黒さん、はい。あげるよ、うちの母さん梨ダメなんだ」

「マイは父である私(カタツムリ)と。母である人間とのハーフということだ」
「father?」

「きいて……くれる?」
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

詩原ヒロ氏がゴーゴーバンチで連載されていたコミックス「ナイショの戸黒さん」最終2巻【AA】が9日に発売になった。

『ナイショの戸黒さん』は、1巻コミックス情報が『中学校に進学したフツーの少年・東海林信博。ある日、隣の席の少女・戸黒マイに拾ってもらった(ヌメヌメの液体がついた)消しゴムを持ち帰ったことがきっかけで精通をむかえてしまう。それ以降、マイを意識しはじめる東海林だったが、彼女には別の顔があって…』だった、ヌメヌメ系ヒロイン・戸黒マイが登場するお話(キャラクター紹介)。

コミックス「ナイショの戸黒さん」最終2巻【AA】は、新刊折込では『うぶな男子中学生・東海林を翻弄し続ける少女マイが今度は少年に変身!?』、オビ謳い文句は『しってほしいの…マイのからだのこと』・『第二次性徴が止まらない!剥がされる禁断のベール』とかで、番外編漫画と第6話〜最終10話を収録(もくじ)してる。

不思議な体質の少女・戸黒マイ。彼女の体は成長とともに驚愕の変化を起こしてしまい―― 彼女の粘膜が僕をうずかせる――マイを突然襲った体の“変化” それはとても“変態”的で――性・春・恋・物・語・完・結! 裏表紙

なお、コミックス「ナイショの戸黒さん」最終2巻【AA】では、ヒロインの戸黒さんのぬるぬる ぬめぬめ体質の秘密も明かされていて、ゴーゴーバンチ編集長ブログの告知が『粘液少女の戸黒さんと思春期まっさかりの東海林くん、 種族を超えた(!?) 禁断の恋の行方は...!? 校了中、もうドキドキしっぱなしでした。自分の高校生時代にはこんな甘酸っぱい恋愛経験なんかこれっぽっちもなかったなぁ...』などで、作者の詩原ヒロ氏はあとがき漫画ではカタツムリの生態などについてを書かれている。

「ナイショの戸黒さん」2巻コミックス情報 / 新刊告知・特典情報

「マイについてなにも知らないワケではないだろう?」
「僕から見たら戸黒さんは
戸黒さんだから」
「マイはヒトとカタツムリの
ハーフとして生まれた」
「ねえ戸黒さん…聞こえる?
私の心臓の音…」
「男に迫られれば女に
女に迫られれば男に」
「あれ…」


【関連記事】
ナイショの戸黒さん1巻 「カノジョはぬるぬる謎だらけ!? 妄想が暴走しそうな中学性活!」

越天の空1巻 「傑作異世界空戦小説を大胆に漫画化!異世界ファンタジー空戦記!」
Endroll1巻 「監禁。いじめ。自殺。不登校。自傷。撮らせてくれないか?君の終わりを」
トレンチフラワーズ1巻 「武装メイド隊が頑張る漫画。しかも塹壕戦で。素敵過ぎる!」
地獄のリラックス温泉 最終2巻 「ココロがほっこりあったまる、ひとり温泉旅マンガ!!」
女子高生に殺されたい1巻 「“理想的な殺され方”を実現するための異常な犯罪計画」
一変世界1巻 「石像が支配する神殿に選ばれた少女と禁秘の森のファンタジー」

【関連リンク】
新潮社 / ゴーゴーバンチ / ゴーゴーバンチ制作日記 / Twitter
「ナイショの戸黒さん」2巻コミックス情報
編集長ブログ:新刊告知・特典情報
詩原ヒロ氏のホームページ「炎色マッチ」 / Twitter
完結巻です。今回も少しカバー下で遊んでます

カタツムリ - Wikipedia
NHKミクロワールド「陸で生きる巻き貝 カタツムリ」
パパはママ?カタツムリは不思議なオネェ生物
実はコンクリートを食べていた!?――知られざるカタツムリの世界
カタツムリの知られざる生態とは?
ナメクジも陸上に住む巻貝の仲間であり、殻のないカタツムリといった存在
冬眠→めざめ→交尾→産卵→幼貝→成長 と四季の変化に応じた生活


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit