2016年07月16日

"心の声"が聞こえるジレンマラブストーリー 「ふれるときこえる」2巻

本名ワコウ ふれるときこえる 本名ワコウ氏のコミックス「ふれるときこえる」2巻【AA】が、15日に発売になった。相手に触れると心の声が聞こえる体質になった主人公「泉澤噪」や、同じ能力を持つ「長永さとり」、噪の片想い相手「結川美桜」らのお話で、裏表紙は『ジレンマはさらに加熱、読めば胸を打つラブ・ストーリー!!』だった。
-

本名ワコウ氏のコミックス「ふれるときこえる」2巻【AA】
「肌に触れると、相手の心の声が聞こえるチカラ、今こそ本領発揮!?」

相手に触れると心の声が聞こえる“泉澤噪”と、その片思い相手の“結川美桜”
「(結川の…心を掴め――!!)」

心の声 「(やっぱり優しいなぁ噪くんは あたしの冗談にノってくれるなんて)」

「…!! (冗談…)」
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

本名ワコウ氏が週刊少年サンデーで連載されているコミックス「ふれるときこえる」2巻【AA】が、15日に発売になった。

『ふれるときこえる』は、作品情報では『肌と肌で相手に触れると、その心の声が聞こえる… 突如異常な体質になってしまった高校生・噪は、この体質のおかげで、片思いの相手・結川が親友・拓海を想っているとの心の声を聞いてしまう』という、相手の心の声が聞こえる体質になった主人公「泉澤噪」、主人公の片想い相手「結川美桜」、噪の親友「白瀬拓海」や、同じく心の声を読む能力を持つ「長永さとり」などが登場するお話。

今回発売になった「ふれるときこえる」2巻【AA】には第8話〜17話を収録し、オビ謳い文句は『「ふれるときこえる」チカラで、結川の心を掴め――!』、『肌に触れると、相手の心の声が聞こえるチカラ、今こそ本領発揮!?』、裏表紙が『ゆがんだ三角関係を不思議なチカラで変えられるか!?一方通行をめぐる切ない恋物語』で、とら秋葉原店AのPOPは『触れてみないと分からない彼女の本音――。知りたい、知りたくないで高まる恋の苦悶!』だった。

切ないすれ違い――"一触即発"恋物語!肌と肌で触れると、相手の"心の声"が聞こえるようになってしまった高校生・噪。同じ体質の少女・さとりと協力し、片思い相手・結川を振り向かせようとするが・・・!?
聞きたい、だけど聞こえない――奥底には「秘密」が眠る・・・ジレンマはさらに加熱、読めば胸を打つラブ・ストーリー!! 裏表紙

なお、『ふれるときこえる』の、 B270ホルスタインさんの感想(Amazonレビュー)は『とても丁寧な絵で、細かい心の動きを上手に描写した漫画です。主人公の躁に、他人の心を読み取ってしまう力、「ふれるときこえる」を感染させてしまった、長永さとりは一見変な人物ですが、時折見せる、何かを見通したかのような虚ろな瞳は、何だか不思議と美しさを感じさせられます』、『前作「ノゾキミ」とは打って変わって、シリアスな展開を見せます』などなどを書かれている。

「ふれるときこえる」2巻コミックス情報 / 作品情報

「(白瀬くんを好きな
この気持ちが…一番の
あたしの味方だから!)」
「閉ざされた気持ちまで
こちらの都合で
知ろうとするなんて」
「選ばせてやったろ?
俺と縁を切るか…友達に
戻るか、どっちかを」
「結川の恋…全身全霊で
オレが応援するよ」
「私の気持ちも、あなたの
呪縛から逃れられる
気配が無いんです…」
「(手を出せ拓海!
オレに触れてみろ!)」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit