2016年07月19日

大朋めがねオリジナル同人誌 「ONAPETS2016やりなおし」 再録2編+描き下ろし連作

サークルSTUDIO PoPoLoのONAPETS 2016 やりなおしサークルSTUDIO PoPoLo(大朋めがね氏)のオリジナル同人誌『ONAPETS 2016 やりなおし』が、ZIN秋葉原店に入荷してる。再録の「ドラゴンボーイ」、「窓際部長 大沢毛一」と、『図書館でたまに見かけ女の子に、夜の街でに声をかけられ買春』な描き下ろし連作「青春」・「言葉」の計4編を収録してる。
-

サークルSTUDIO PoPoLo(大朋めがね氏)のオリジナル同人誌
「ONAPETS 2016 やりなおし」

描き下ろし連作 青春
「図書館でたまに見かける女の子に、夜の街で声をかけられ
彼女の売りつける春を、ついつい買ってしまった」なお話

「ずっとこうしていてあげようっか」「そ…そうしたいなら、別に構わないけど?」

サークルSTUDIO PoPoLo(大朋めがね氏)のオリジナル同人誌『ONAPETS 2016 やりなおし』が、ZIN秋葉原店に入荷してる。

大朋めがね氏は、コミックス「十畳二間彼女」「ふたり」「恋人」「Green.」や、ライトノベル「くくるくる」のイラスト、大人向けコミックス「SCHOOL GIRL」などを出されてるプロの漫画家さんで、ZIN秋葉原店に入荷してた『ONAPETS 2016 やりなおし』には、描き下ろし連作「青春」・「言葉」と、2007年に発行された同人誌からの再録「ドラゴンボーイ」「窓際部長 大沢毛一」の計4編を全76ページで収録。

描き下ろし連作「青春」・「言葉」は、『図書館でたまに見かける女の子に、夜の街でに声をかけられたので、彼女の売りつける春を、ついつい買ってしまった』なお話で、再録の「ドラゴンボーイ」は私立ユリバラ学園を舞台に教師とその生徒でもある彼女が空手部の双子に襲われてヤられる、「窓際部長 大沢毛一」は女子高生に電車痴漢しイカせるお話で、ZIN秋葉原店のPOPは『大朋めがね先生、既刊も合わせて入荷!要チェックです!』が付いてた。

なお、サークルSTUDIO PoPoLo大朋めがね氏は、同人誌『ONAPETS 2016 やりなおし』の後書きで『時がたつのは、いと早き事でございます。昔の原稿を使用させて頂きましたが、その作品がすでに十年近く前のもの。絵の若さもさる事ながら、そのテンションの高さに赤面の至り』などを書かれている。

サークルSTUDIO PoPoLoのTwitter / ZIN通販「ONAPETS 2016 やりなおし」

青春「あんたと寝るとき
以外は割と真面目なのよ?」
ドラゴンボーイ 
「気の強い娘は好きだけど」
「すっぱいにおいだじょぉ」
「い…ぃ…やぁ…っ」
窓際部長 大沢毛一
「(これが彼女の秘密)」
「良いですよぉ、東京砂漠の
オアシスです」
言葉「自分で考えたほうが
楽しいでしょ?」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51528446