2016年07月21日

妹さえいればいい。5巻 「身も心もさらけだす出版業界ラブコメ、衝撃の第5弾!」

平坂読 妹さえいればいい ガガガ文庫7月新刊、著:平坂読氏&イラスト:カントク氏のラノベ「妹さえいればいい。」5巻【AA】が20日に発売になった。裏表紙は『社会の厳しさを知り大人の階段を登る京(全裸)に、恋愛方面でも変化が…!?』で、新刊折込は『身も心もさらけだす出版業界ラブコメ、衝撃の第5弾!!』になってた。
-

著:平坂読氏&イラスト:カントク氏のラノベ「妹さえいればいい。」5巻【AA】
「出版社はブラック企業!?」

「水着(性的)」

水着(清純) 「にゃはは…なんか恥ずかしいですね」

「ムール貝」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
特典:クリアファイル
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー

ガガガ文庫7月新刊、著:平坂読氏&イラスト:カントク氏のライトノベル「妹さえいればいい。」5巻【AA】が20日に発売になった。

『妹さえいればいい。』は、妹モノばかり書いているラノベ作家の主人公・羽島伊月と、その"弟"や友人たちが登場し(キャラクター紹介)、1巻書籍情報は『平坂読が放つ、日常ラブコメの到達点にしてライトノベル界の現実を赤裸々に晒す衝撃作』だったもので、コミカライズの「妹さえいればいい。@comic」があるほか、新しくスピンオフコミック連載も始まるみたい。

今回発売になった「妹さえいればいい。」5巻【AA】は、編集部ブログの発売告知が『今回はほぼ全編、京ちゃんの編集部バイトのお話です。京ちゃんファンは歓喜していることでしょう!僕もです。でもご心配なく、那由多も千尋もちゃんと活躍してますよ!』で、オビ謳い文句は『出版社はブラック企業!?』、新刊折込は『ときに全裸で頑張る京の恋の行方は!? 身も心もさらけだす出版業界ラブコメ、衝撃の第5弾!』になってた。

伊月の担当編集である土岐健次郎(趣味:風俗通い)の推薦でGF文庫編集部でアルバイトすることになった白川京だったが、彼女を待ち受けていたのはバイトの領域を超えた恐るべき労働の日々だった。
伊月や那由多といった問題児作家からの原稿回収、蚕のマンガのモデル(全裸)、那由多の取材(全裸)、連日の飲み会、作家や編集者からの無茶振り…。労働基準法なにそれおいしいの?社会の厳しさを知り大人の階段を登る京(全裸)に、恋愛方面でも変化が…!? 裏表紙

ライトノベル「妹さえいればいい。」5巻【AA】の感想には、Tkgさん『今回業界モノらしさが濃くてその方面でも面白かった』、年中無休ロリホンさん『京ちゃんがたくさん活躍しててめっちゃ可愛かったわwあと、アニメ制作の打ち合わせとか、新人賞の審査とか色々と裏話が盛りだくさんで楽しかったww』、元GAMEST編集長:石井ぜんじ氏『「読者ときたら1つでも誤字があると"編集仕事しろ"などと(ry」とか「お盆と正月とGWは敵でしかない滅びればいいのに」とか最高であった』などがある。

なお、著者の平坂読氏あとがきで『今回は遊んでいる余裕もなく、ほぼずっとお仕事のターン。これまでで一番「業界モノ」っぽい巻になったのではないでしょうか。もう担当:岩浅ち◯こもげろなんて言えないな…』、『もしもこの本を読んで編集者を目指そうと思った人がいるなら…きっとやりがいはあると思うので頑張ってください担当:岩浅ち◯こもげろ』などを書かれている。

「妹さえいればいい。」5巻書籍情報 / 作品特設ページ

「可児先生や羽島先生の
友人なんですってね」
「完全に執筆モードに
入ったらしい」
「というわけでみゃー様、
お願いします!」
「原作がつまんねえ
からだよ!」
「覚えていますかお父様、
このパンティーを…」
「もしよかったらオレと
付き合ってください」


【関連記事】
コミックス 妹さえいればいい1巻 「マンガで完全再現。妹キチ×残念ヒロイン×総変態!」
妹さえいればいい。4巻 「脅威の肌色率」 「挿絵相変わらず攻めまくってて笑う」
平坂読×カントク 妹さえいればいい。3巻 「伊月と那由多のド天然&ド変態w」
平坂読×カントクのライトノベル 妹さえいればいい。2巻 「安定の妹x変態x裸!!」
平坂読×カントクの新作ラノベ 妹さえいればいい 「超残念ヒロイン×変態×青春!」

僕は友達が少ない11巻「最低で最高な残念仲間の青春エピソード、痛素晴らしい完結!」
僕は友達が少ない10巻 「夜空復活。残念系も最加速―!? 待望のクリスマス!?」
僕は友達が少ない9巻 「夜空さんマジで残念過ぎるw 堕ちる所まで堕ちた!」 
僕は友達が少ないCONNECT 「露出度が凄い挿絵満載でワロタw」 
僕は友達が少ない8巻 「隣人部として、色々な意味でターニングポイント」
僕は友達が少ない7巻 特装版 「美少女が台無しすぎる」DVD付き
僕は友達が少ない(はがない)6巻特装版 「再入荷 ブヒィィー!」
僕は友達が少ない(6)特装版発売 「肉ゥゥゥゥーーー!!ブヒィイイイイイイ!」
僕は友達が少ない5巻 「残念系ラブコメディ、二学期編突入!」
僕は友達が少ない(はがない)4巻 「ゼロの使い魔を超えちゃったよ」
平坂読 ラノベ部2 「かーずSP・アキバblogも、うっかり中に出しちゃいました」

【関連リンク】
小学館 / ガガガ文庫 / ブログ / Twitter
「妹さえいればいい。」5巻書籍情報 / 作品特設ページ
『妹さえいればいい。5』発売!スピンオフコミックも連載決定で絶好調!!!
平坂読氏のTwitter
カントク氏のホームページ「5年目の放課後」 / pixiv
平坂読 - Wikipedia
カントク - Wikipedia

ガガガ文庫刊『妹さえいればいい。』スピンオフコミックの連載企画が始動
コバシコ氏:コミカライズスピンオフを担当させて頂くことになりました!

【感想リンク】
エロコメ分は少ないですが、三国山蚕へ濃縮されていたと思います。 主に変態成分が
アルバイトでありながら京さんぱねえっす。あと今回も全裸ありがとうございます。
水着に全裸にサービスシーン満載の”白川京”メイン回!
しかし、ラノベ業界(作家や絵師)には変態しかいないのでしょうか?
ラブコメが一気に進んだ!! ということもあって、いつも以上に面白かった
那由多にしても京にしても、ヒロインが素敵すぎて辛いまである。恋愛関係的な意味で
ヒロインの1人・白川京が出版社でアルバイトするエピソードがメインになっていました
「お盆と正月とGWは敵でしかない滅びればいいのに」とか最高であった
好きな男のためにゃ頑張る京さん。持ってけNo.1の座
アニメ制作の打ち合わせとか、新人賞の審査とか色々と裏話が盛りだくさん
妹バカ周辺は一回休みで青春ド真ん中一本娘白川京ちゃん回
個人的に今巻が一番面白かった
今回業界モノらしさが濃くてその方面でも面白かった
ラノベ作家の担当編集者っていろいろ大変なんすね…やっぱり京が1番可愛い
妹さえいればいい。 5巻 感想 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51528578