2016年08月11日

ダンジョン飯3巻 「魚介祭り 喰うか、喰われるか!大フィーバー迷宮食劇!」

九井諒子「ダンジョン飯」3巻 九井諒子氏の、ダンジョンの魔物を料理して喰うグルメ漫画「ダンジョン飯」3巻【AA】がアキバでは10日に発売になった。オビ謳い文句は『魔物食を極めるため、いざ進め!腹ぺこダンジョンファンタジー。第3巻は魚介祭りだ!』で、販促ポスターは『喰うか、喰われるか!大フィーバー迷宮食劇!』になってた。
-

九井諒子氏の、ダンジョングルメ漫画「ダンジョン飯」3巻【AA】発売
「大人気腹ぺこダンジョンファンタジー。第3巻は魚介祭りだ!」

「ぎゃっ」「人魚と相打ちか」

「クラーケンだ!いつものより数倍もでかい…!」

「焼き肉だ――!」
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

九井諒子氏の、ダンジョンのモンスターをその場で料理して喰う“魔物食”漫画「ダンジョン飯」3巻【AA】が、アキバでは10日に発売になった(公式発売日は12日)。

「ダンジョン飯」3巻【AA】の、裏表紙は『地下4Fは水のフィールド。美味しそうな魔物がいっぱい!(人魚・大ガエル・ウンディーネ)と思いきや、手強い奴らに四苦八苦。どうなるライオス一行!?マルシルまさかの大ピンチ!』などで、オビ謳い文句は『焼いて食う?刺し身でいく?巨大クラーケン!!大きくて強いヤツほど美味いのか!?魔物食を極めるため、いざ進め!大人気腹ぺこダンジョンファンタジー。第3巻は魚介祭りだ!』になってた。

3巻で食べてるのは、第15話〜21話「雑炊」・「蒲焼き」・「木苺」・「焼き肉」・「テンタクルス」・「シチュー」・「大ガエルの7話で、そのほかおまけの「モンスターよもやま話」を収録(もくじ)し、アキバのお店には販促ポスター『巨大クラーケン、人魚にウンディーネ。水のフィールドならではの旬の旨さが勢ぞろい!』や『喰うか、喰われるか!大フィーバー迷宮食劇!()』が付いていた。

焼いてもよし、生でもよし!巨大クラーケン!!地下4階は、強敵揃いの水のフィールド。人魚、ウンディーネ、大ガエル−−水の下から急襲してくるモンスター達をライオス一行はどう倒す?どう食べる!?かつての仲間・ナマリも登場し、物語が大きく動く第3巻! コミックス情報

なお、「ダンジョン飯」3巻【AA】の感想には、惰眠日記さん『階層を降りる毎に強くなるモンスター、それに比例して珍味も豊富に。この巻はシーフードがメイン、人魚にクラーケンと多彩だな。さらに寄生虫料理も登場と凄い状況だ』、ZAPさん『物語の展開やダンジョンという舞台の扱いが良くできていて、モンスターを食べるという行為がネタに留まらず構成されているのが本当に秀逸』、00%フジイさん『今回もいい感じにぶっ飛んでるなぁ!クラーケンのアレと、大ガエルからの〜アレ!良かった!』、ぺのつく天使さん『食ってるだけでなくちゃんと本筋の話も進んでいて本当にすごいなと思う。名作だ!アイディアの宝庫だ!』などがある。

「ダンジョン飯」3巻コミックス情報

「イカやタコってうまいのか?」
「煮る・焼く・蒸す・干物・燻製・生食…それこそどうしたっておいしいよ」

「ジャイアンとクラーケンについてたジャイアンと寄生虫の蒲焼き&白焼き」

「他のところも食わせろ!」

「ちょっと待て それ 人魚の頭に生えてたやつだろ」
「そのへんに落ちてた
大麦の雑炊」
「うまい!!なんだろうすごくふわふわしてておいしい」
「うまそう マルシルが
作ったのか?」
「完成だー」カエルスーツと
テンタクルスのニョッキ
「かわいいかわいい」
「色がよく映えてる」


【関連記事】
ダンジョン飯2巻 「クリーピングコイン食ったりミミック食ったり猛者すぎるよこの人達!」
ダンジョン飯1巻、発売1ヶ月で重版4刷 「大ヒット御礼!モンスターは食材だ!」 :
モンスターを倒して料理して喰う「ダンジョン飯」1巻アキバ完売 各地でも完売っぽい
モンスターを料理して喰う ダンジョン飯1巻 「そうだ、モンスターを食べよう!」 
画像:創作同人誌 コミティア30thクロニクル第1集:九井諒子「進学天使」
作品集 竜の学校は山の上 「リアルとファンタジー。九井ワールドへご案内!」

【関連リンク】
KADOKAWA エンターブレイン / ハルタ / Twitter
どう倒す? どう食べる!? 1年ぶりの最新刊はもちろん描き下ろしおまけつきですよ!
「ダンジョン飯」3巻コミックス情報
ダンジョン飯 - Wikipedia
九井諒子 - Wikipedia
K-BOOKS秋葉原新館:1巻、2巻と並べて展開中です

広告ポスターでは、料理「大サソリと歩き茸の水炊き」の食品サンプルを実際に制作
「ダンジョン飯」3巻はクラーケンを食らう!

【感想リンク】
元パーティーメンバーや、マルシルがピンチになったり、飯以外の話でも色々
この巻はシーフードがメイン、人魚にクラーケンと多彩だな
3巻もスゲー面白かったので、またダンジョン飯の話をしたくなった
マルシルの危機!?スタミナ回復のための献立は…!
“クラーケンは知らないが、イカとタコなら捌いたことがある”。なんて頼りになるんだ…
モンスターを食い過ぎてついにカエル化【悲報】
今後もマルシルには可愛いところをきっちり出していっていただきたい
今回は水辺のモンスターを食す!そしてまさかアレまで食すだ・・・と・・・
水棲モンスターとの戦いやそのモンスターを使ったダンジョングルメ。
マルシルとファリンの魔法学校時代のエピソードがめちゃくちゃかわいい
モンスターを食べるという行為がネタに留まらず構成されているのが本当に秀逸
ケルピーの焼き肉俺も食べたいなと思った
今回もいい感じにぶっ飛んでるなぁ!ギャグ、飯テロ、めしうまもあるよ!
巨大クラーケンに寄生する巨大寄生中の蒲焼きってアイデアがすごいw
なんかもう食えるよ!大体のものは食える!食おうぜ!という…
面白かった!!!面白さが全く衰えないwwwwwファリンちゃんかわいかったよー
やっぱ面白いわ。作中でまだたいして時間経ってなかったんだ
食事という要素に執着させることで血が通いつつも地に足が着いたキャラクターになる
ダンジョン飯 3巻 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit