2016年08月17日

アキバタリアン 「《緊急事態》 秋葉原においてゾンビウイルス感染者が大量発生!」

講談社ラノベ文庫 「アキバタリアン 千の屍、夏、終わりの#」講談社ラノベ文庫、原作:稲船敬二氏&著:浜崎達也氏&イラスト:夕薙氏のライトノベル「アキバタリアン 千の屍、夏、終わりの#」【AA】がアキバでは16日に発売になった。秋葉原を舞台にしたゾンビもので、オビ謳い文句は『《緊急事態》東京・秋葉原においてゾンビウイルス感染者が大量発生!』などなど。
-

ラノベ「アキバタリアン 千の屍、夏、終わりの#」【AA】発売
「《緊急事態》東京・秋葉原においてゾンビウイルス感染者が大量発生!」

「水谷綾香は16歳、牡羊座A型、云うまでもなくクラスいちの女の子だ。異論なし」
"クラスいちの女の子"がゾンビ化 「――うウ゛ッ! ゥ… ゴぶッッ… …ゴッ」

「あっちでも、こっちでも、ドバドバのケチャップ。見えない暴漢たちは、
混乱のなかで生徒をひとり、またひとりと手にかけていく。血祭りに…!」
COMIC ZIN秋葉原店
ゲーマーズ本店
アニメイト秋葉原

講談社ラノベ文庫の、原作:稲船敬二氏&著:浜崎達也氏&イラスト:夕薙氏のライトノベル「アキバタリアン 千の屍、夏、終わりの#」【AA】が、アキバでは16日に発売になった(公式発売日は17日)。

「アキバタリアン」【AA】は、秋葉原を舞台にしたゾンビもので、ラノベ文庫の新刊告知ポスターは『9月第1週、夏休み明け。猛暑日。突如発生した屍の群れ。その日、秋葉原は封鎖された』、オビ謳い文句は『被害規模は不明、犠牲者の数はッ…』、『《緊急事態》東京・秋葉原においてゾンビウイルス感染者が大量発生!』だった。

その日、秋葉原は封鎖された――。 謎のウィルスによって死者が蘇り、死者は生者を喰い無限に増殖を続ける。主人公・人見勇生の目の前で、憧れの水谷綾香が教師に喰われ彼女はみるみるうちに「人間」であることに終わりを告げる。
孤立した校内で生き残った教師や生徒たちは、食料を確保するため更に争いを起こす。勇生は封鎖され死者の群れであふれかえった秋葉原から脱出できるのか!? 裏表紙

なお、ライトノベル「アキバタリアン 千の屍、夏、終わりの#」【AA】について、講談社ラノベ文庫編集長・イノヤス氏は特設ページで『自分がいつもよく行く、あの「秋葉原」に高校があって、そこで「ゾンビ」の大発生があったら……という、ガクガクブルブルなお話。ゾンビってなんとなく日本の様式美に合わないのかな、と思っていたけれど、意外や意外、シリアスな状況がリアルに綴られ、なにより舞台が秋葉原ということで、とてもイメージしやすかった。 本編中には実在の秋葉原ご当地アイドルが重要な役で登場するので要チェック。同時発売のコミックス(エッジKC)ではこのラノベ文庫版の後が描かれる』などを告知されている。

「アキバタリアン 千の屍、夏、終わりの#」書籍情報

「なんだ、やっぱりダテか」
「や…!」
「"死体同士"は喰わない、
生肉限定…」
「こいつらダメだ…
いったん、もどるぞ!」
「5組の…人見です」
「ああ、なら知らねぇな」
「これ、ゾンビに噛まれたわけじゃないよね」
「カメラは、その様子を
俯瞰でとらえつづけた」


【関連記事】
3DS 蒼き雷霆ガンヴォルトストライカーパック体験会 「めちゃくちゃ良かったーッ!」
PSVITA ソウル・サクリファイスデルタ発売 「進化した超魔法バトルアクション」
ゲームハード、業界擬人化ゲーム再び 「超次元ゲイム ネプテューヌmk2」発売
稲船敬二のニュース - アキバBlog

画像:「よいこの萌えっ娘!黒髪ロング」 夕薙氏のイラスト
画像:「よいこの萌えっ娘! スク水!!」夕薙氏のイラスト
画像:「よいこの萌えっ娘! 濡れスケ!!」夕薙氏のイラスト

がっこうぐらし!8巻 「牙を剥く武闘派、悪化するくるみの症状。大学編激震!」
デッドマンズTV 「美少女×お笑い×ゾンビ!スベったら即捕食!?」
ゾンビと少女のラブコメ ゾンビがしたいっ!1巻 「ピュアな心を持つゾンビくん」
放課後アサルト×ガールズ1巻 「ゾンビvs女子高生!M1ガーランドを手に戦争開始!」
美少女系ゾンビサバイバル指南書「ぞんびさばいばる」 ゾンビから身を守る
詩音 OF THE DEAD2巻 「ゾンビっ娘の夏♥ 眩しい笑顔とラブラブ度でキュン死確定!」
黒街1巻 「引きこもり少年が戦う相手はゾンビ?こんな日常、もういやだ!」
花と嘘とマコト 「一人の少女が死体のあの子と過ごした、最後の夏の物語」
さんかれあ最終11巻 「息を呑む衝撃の…!果たして血まみれの想いの結末は…!?」
ゾンビチャン2巻 「ゾンビ目線なゾンビ日常マンガ!ロリ幼女もゾンビ」
ゾンビのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / 講談社ラノベ文庫 / Blog / Twitter
「アキバタリアン 千の屍、夏、終わりの#」書籍情報
秋葉原に「ゾンビ」大発生!!──ラノベとコミック同時発売の衝撃作
8月17日発売「アキバタリアン 千の屍、夏、終わりの#」の見本が出来上がりました!
原作:稲船敬二氏のブログ「Keiji Inafune だぜ!!」
稲船敬二 - Wikipedia
浜崎達也 - Wikipedia
イラスト:夕薙氏のホームページ「セブンスヘブン」 / Twitter / pixiv

漫画「アキバタリアン」1巻コミックス情報 / 作品情報


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51530305