2016年08月29日

【コラム】 10月からTVアニメ放送開始!「奇異太郎少年の妖怪絵日記」

TVアニメ10月放送開始「奇異太郎少年の妖怪絵日記」(影山理一) 今朝にかけて『ダンガンロンパ1.2 reload』をクリアして、いろんな意味でセンチメンタルなマイクロマガジン社のSKDです。超高校級のセンチメンタル。今期のアニメ追いかけなきゃ。あっ、アニメと言えば、10月からTVアニメ「奇異太郎少年の妖怪絵日記」がはじまりますね(強引)。
-

10月から放送開始のTVアニメ「奇異太郎少年の妖怪絵日記」
(C) 影山理一 / マイクロマガジン社・奇異太郎少年の妖怪絵日記製作委員会

ということで、10月から、TOKYO MX、サンテレビ、そのほかネット放送各種にてTVアニメ『奇異太郎少年の妖怪絵日記』が始まります。
こちらはもともとWEB漫画でして、作者・影山理一のホームページのほか、マンガごっちゃコミックライドにて掲載中です。その連載を単行本化した作品になってます。

特に単行本版にあたって、WEB版を消去したりということはしておりません。

「じゃあWEBで無料で読めるじゃん」 とお考えのあなた。

正解です。

多少の文章調整、加筆修正など行ってますが、基本的なストーリーは同じ

……いやいや、正解は正解なのですが、紙のよさ、を最大限感じていただけるようにいろいろなことをやってます。
その「こだわり」をちょっとだけ紹介させてください。

こういうのって自賛感アリアリだったりでムムムな方もいらっしゃるかと思いますが、アニメが決まってテンテロテーンに盛り上がってしまっての記事ということで、ご容赦いただきながら読んでいただければありがたく存じます。

■「こだわり」その1 カバー紙

普通カバーに使う紙というのはコート系の紙なのですが、奇異太郎では、和な感じを出すために、かなり特殊な紙を使ってます。

本文もオールカラーとなっており、本文紙も普通のコミック用紙ではありません。 漫画にはめずらしい見返し紙もついていて、奇異太郎の独創的世界観を違和感なく楽しめるようにしております。

写真だと伝えにくいですが、ちょっとした模様が入ってます

■「こだわり」その2 おまけ要素充実

カラーの口絵や、WEB版とは違う妖怪解説とかもありますので、より世界観を楽しめることができます。

怖くなくて妖怪知識も身につく!は、ここから

■「こだわり」その3 番外編でお色気

単行本版には、ここだけしか読めない番外編が1本入っておりまして、ちょっとしたお色気成分アリな内容になっております。
無邪気なトラブルが起きる…ほどではありませんが、奇異太郎を囲む女子妖怪たちの◯◯な姿をぜひ。

こちらはコミックス1巻の番外編から

ということで、基本はWEBといっしょだけどちょっとしたこだわりとかおまけとか満載で、手元に置いても損はなし!という気持ちで作っております。 9月30日には最新刊8巻も発売されますので、ぜひぜひ公式サイトをチェックいただければと思います。

さらに、「アニメがヒットしてほしい!」「みんな奇異太郎を視てほしい!」そんな願いを叶えるかもしれない『奇異太郎少年の妖怪絵日記 ヒット祈願お守り』を数量限定で製作しました!

こちらは八巻とセットの限定版。TVアニメ「奇異太郎少年の妖怪絵日記」視聴の際は、こちらを手に持ちながらぜひ、奇異太郎のヒットを制作陣と一緒に祈りましょう!

祈りが通じれば、きっとイイコトありますよ!!あってくれ!!

ちなみに、奇異太郎少年の妖怪絵日記の単行本は、裏表紙をつなげると…

あっこれドラゴン…

マイクロマガジン社・SKD


この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51531024