2016年09月02日

橘ぱん×桂井よしあき エロラノベ「キメ恋!高嶺の華と幼なじみがキマった理由」

著:橘ぱん、イラスト:桂井よしあき「キメ恋! 高嶺の華と幼なじみがキマった理由」 フランス書院・美少女文庫9月新刊エロラノベ、著:橘ぱん氏×イラスト:桂井よしあき氏「キメ恋! 高嶺の華と幼なじみがキマった理由」【AA】をアキバでは1日にテスト販売してた。裏表紙は『ガンキメ3Pで正妻をキメましょう!』、オビは『エロコメ系ラノベ最強コンビ!媚薬で絶頂三昧』だった。
-

美少女文庫9月新刊、著:橘ぱん氏×イラスト:桂井よしあき氏のエロラノベ
「キメ恋! 高嶺の華と幼なじみがキマった理由」【AA】

鷺ノ宮恵:高嶺の華系クラスメイト 井荻美紗:幼なじみの薬学愛好会部長
「ホレキメ薬飲んだらもう止まらない」

「校内完全発情!とろとろ3P」

「牡の本能か、ハジメがグイッとさらに腰を突き出した、その瞬間、勢いよく精◯が溢れ出した。まるで蛇口から勢いよく直接◯液が子宮の中に注がれるような、感覚」
とらのあな秋葉原店A
※同時購入フェア開催予定
メロンブックス秋葉原1号店
K-BOOKS秋葉原新館

美少女文庫9月新刊、「だから僕は、Hができない」でもコンビを組まれている著:橘ぱん氏×イラスト:桂井よしあき氏のエロラノベ「キメ恋! 高嶺の華と幼なじみがキマった理由」【AA】が、アキバでは1日にテスト販売していた(正式発売日は16日)。

今回テスト販売してた「キメ恋! 高嶺の華と幼なじみがキマった理由」【AA】は、序章「凛とした高嶺の華な少女」・第一章「惚れ薬で告白から処女イキエッチ!」・第二章「彼女がガンキメセックスにハマったら…」・第三章「本当の恵と本当の美紗、発情参戦!」・第四章「恵VS.美紗 ××巡って正妻争い」・最終章「二人は仲良くセックス中毒な恋人へ」という構成(もくじ)で、登場するヒロインは、高嶺の華系クラスメイト「鷺ノ宮恵」と、幼なじみの薬学愛好会部長「井荻美紗」の二人。

作中では、媚薬であるホレキメ薬の材料を採取するため、美紗がおクチで白濁液だったり、恵がオ◯ニーで声を上げたり、中射しおねだりで「卵子っ、卵子っを精◯で溺れさせてぇぇ♥」だったり、二人での肉棒を舐めて白濁液を求めたりしていて、オビ謳い文句は、『エロコメ系ラノベ最強コンビ!媚薬(ホレキメ)で絶頂三昧、僕は今日もHができる!?』になってた。

「イキすぎてオカしくなっちゃう!」。高嶺の華、鷺ノ宮恵が初体験から処女イキ絶頂!?幼なじみの天才化学者、井荻美紗も発情させれば××乞い!恋心強化媚薬〈ホレキメ〉を飲んだ日から、二人はキメセクにもう夢中!ハート瞳で挿入をせがんで恋人競争へ。ガンキメ3Pで正妻をキメましょう! 裏表紙

なお、「キメ恋! 高嶺の華と幼なじみがキマった理由」【AA】のカバー折り返しストーリー紹介は『「じゃあさ、私が美紗のホレキメをね」「うん、じゃあアタシは恵のホレキメを」お互いのホレキメを口に含み、口付けを交わし合う二人。さっそくホレキメが効いてきたようで、目がトロンと垂れ下がり熱で浮かされたようになっていく』とかになっている。

「キメ恋! 高嶺の華と幼なじみがキマった理由」書籍情報

「ホレキメ薬作るには、
◯液が必要なんだから」
「これぇぇっ、なに、
にゃにこれぇぇぇっ」
「お願いっ、こ、
このままっ、満たしてっ」
「もう、ああっ……
こんなに濡れてるの♥」
「やあぁ〜♥
恵やっほぉ〜♥♥♥」
「ハジメくんのザー◯ン
たくさんのませてぇ♥」


【関連記事】
橘ぱんx西E田のエロラノベ エロ勇者転生 「チートな精力で異世界美女を白濁塗れ!」
橘ぱんの新作ラノベ 魔導書姫は教えてくれない 「ファンタジーですが要はエロコメ」
マゾヒスティック・エクスタシー1巻 「俺の●●で全員絶頂!? 女の子、全員もれなく発情中!」
ラノベ だから僕はHができない。最終11巻 「抑圧系エロコメここに完結!」
橘ぱんのニュース - アキバBlog

桂井よしあき&けこちゃガルパン合同誌 「聖グロが!黒森峰が淫らに染まる…!」
桂井よしあき冬コミ新刊 デレマス同人誌 歪んだ性癖のPがシンデレラたちを変態調教
桂井よしあき新刊 デレマスフルカラー同人誌 卯月&アーニャの乱交ボテ腹メス穴化
桂井よしあき冬コミ新刊 いすず愛人メス開発 「愛人契約 ROYALGUARD×PRINCESS」
桂井よしあき夏コミ新刊 ラブライブ!催眠ドラッグ調教同人誌
「肉体調教や記憶操作でエロくなっていく長門。蕩け顔でオネダリとかたまらんです!」
ラノベ だから僕はHができない。最終11巻 「抑圧系エロコメここに完結!」
桂井よしあき 黒白Lovers〜ドラマCD付2冊組BOX〜「超重量級エロス、ココに爆誕!」
桂井よしあきのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
フランス書院 / 美少女文庫 / Twitter
「キメ恋! 高嶺の華と幼なじみがキマった理由」書籍情報
橘ぱん氏のブログ / Twitter
イラスト:桂井よしあき氏のブログ / Twitter / pixiv
橘ぱん - Wikipedia
桂井よしあき - Wikipedia


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51531284