2016年10月19日

双亡亭壊すべし2巻 「双亡亭破壊作戦が始まる!震撼のスペクタクル・モダン・ホラー!」

藤田和日郎「双亡亭壊すべし」2巻 藤田和日郎氏のコミックス「双亡亭壊すべし」2巻【AA】が18日に発売になった。オビ謳い文句は『屋敷内へと突入する凧葉や紅ら選ばれし者達。だがその時…魔の屋敷が牙を剥く――!!』で、コミックス情報は『「双亡亭破壊作戦」が始まる!! 震撼のスペクタクル・モダン・ホラー』になってた。
-

藤田和日郎氏のコミックス「双亡亭壊すべし」2巻【AA】発売
「双亡亭破壊作戦」

「(この家はやはり、ただの幽霊屋敷じゃない!!
一瞬でも気を抜いたら私は死ぬ!!)」

「なんだよ…?気味の悪ィ柱が何本も…」

「あれは、悪しき魂に操られた…人であって人でない者どもですわ!」
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店
K-BOOKS秋葉原新館

「うしおととら」「からくりサーカス」などの作品で知られる藤田和日郎氏が、週刊少年サンデーで連載されているコミックス「双亡亭壊すべし」2巻【AA】が18日に発売になった。

『双亡亭壊すべし』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『"幽霊屋敷(おばけやしき)"と称される「双亡亭」を巡り展開される、スペクタクルモダンホラー。そのおぞましき屋敷を破壊する為に、遺恨を辿る者たちは導かれていくが……』という作品で、今回発売になったコミックス2巻には第9話「説明会」〜第18話「肖像画」までを収録(もくじ)。

「双亡亭壊すべし」2巻【AA】のオビ謳い文句は『「双亡亭破壊作戦」屋敷内へと突入する凧葉や紅ら選ばれし者達。だがその時…魔の屋敷が牙を剥く――!!』、裏表紙は『破壊者達は挑む。忌まわしき魔の屋敷へと…!!』になってて、とら秋葉原店AのPOPは『意外な所で牙を剥く――。ついに描かれる双亡亭の内部と本質!クセの強い人々が参戦の破壊作戦、開始!』になってた。

空爆でも傷一つつかぬ幽霊屋敷「双亡亭」。父を双亡亭に喰い殺された緑朗と謎の少年・青一は、強い復讐心を胸に道を急ぐ。一方で、総理が懸けた莫大な報奨金の元に集う破壊者達…凧葉や紅、軍、対超常現象のプロらによる「双亡亭破壊作戦」が始まる!震撼のスペクタクル・モダン・ホラー、第二巻!コミックス情報

コミックス「双亡亭壊すべし」2巻【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『屋敷の中に入った方が逆に今後の展開が凄く気になる事だらけになっていました!!』、アーリオ オーリオさん『荒っぽい外道修験者や美人占い師姉妹、不気味な人形を持つお婆さんなど。一見、気がふれているような人間ばかりではありますが。彼らならやってくれそうな感じがします』、shojiさん『藤田漫画はじわじわ面白くなっていくのが好き』などがある。

なお、作者の藤田和日郎氏あとがきで『様々な人がとうとう〈双亡亭〉に入っていきました。これからどんな恐怖が、タコハや紅を始めとする彼らに待ち受けているのでしょうね。ご一緒に心の深淵というものを覗く探検をしてみませんか?』などを書かれている。

「双亡亭壊すべし」2巻コミックス情報 / 作品情報(試し読み)

「〈双亡亭〉の概要と、
今までの主な警察介入の
経緯をご説明いたします」
「私が先にあの
〈双亡亭〉にあがって、
壊してきます!」
「鉄の扉があります!」
「開け、油断するな!」
「人体が支配されているのは
確かです!」
「〈双亡亭〉で一度奴らに
取り憑かれた者だ」
「何かが…来るの…?
この絵の…中から…」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51534656