2016年11月11日

SAOオルタナティブ クローバーズ・リグレット「和風VRMMOで繰り広げられる外伝的物語」

渡瀬草一郎「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット」 電撃文庫11月新刊、ソードアートオンラインのスピンオフ第2弾の「SAOオルタナティブ クローバーズ・リグレット」【AA】が10日に発売になり、何でも雑記板さんの感想は『和風VRMMOで繰り広げられる外伝的な?物語。〜設定はしっかりと考えられており物語と見事に混ざり合って色々納得出来る』とのこと。
-

渡瀬草一郎氏のライトノベル「SAOオルタナティブ クローバーズ・リグレット」【AA】発売
「データには存在しないはずの《幽霊》が現れるクエストの謎を解け!!」

主人公のナユタ(櫛稲田優里菜)やクレーヴェル(暮居海世) (※登場人物

「逃げるどころか――向かってきますよ」
「私なら、三秒であの大蛇を骨抜きにできる。君はそこで見ているといい」

販促POP「ソードアート・オンラインスピンオフ第2弾始動! 「 《アスカ・エンパイア》は、かつてユウキが所属した《スリーピング・ナイツ》結成のきっかけとなったゲーム」
とらのあな秋葉原店A
アニメイト秋葉原
特典:4Pリーフレット
メロンブックス秋葉原1号店
特典:4Pリーフレット

電撃文庫11月新刊で、ソードアート・オンラインスピンオフ第2弾となる、渡瀬草一郎氏のライトノベル「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット」【AA】(イラスト:ぎん太氏)が、10日に発売になった。

『ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット』は、電撃文庫のライトノベル「陰陽ノ京」「空ノ鐘の響く惑星で」などで知られる渡瀬草一郎氏が電撃文庫マガジン掲載作にエピローグを追加されたSAOスピンオフ作品で、SAO作中のVRMMO「アスカ・エンパイア」を舞台にし、電撃文庫公式の告知は『《SAO》の秘められたエピソードを、ファンタジーの旗手・渡瀬草一郎が再創造!』などなど。

今回発売になった「SAOオルタナティブ クローバーズ・リグレット」【AA】のオビ謳い文句は『《スリーピング・ナイツ》ユウキがプレイした和風VRMMO《アスカ・エンパイア》。データには存在しないはずの《幽霊》が現れるクエストの謎を解け!!』で、第一章「三ツ葉の探偵」、第二章「狐の見舞い」、第三章「幽霊囃子」、終章「那由他の涙」(もくじ)や、登場人物紹介グルメガイドなどを収録し、販促POPは『ソードアート・オンラインスピンオフ第2弾始動!』になってた。

戦巫女のナユタと忍者のコヨミ。《アスカ・エンパイア》で出会い仲良くなった二人の少女は、ゲーム内で不思議な法師ヤナギと出会う。その老僧侶は、とあるクエストの《謎解き》を《探偵》に依頼したいという。法外すぎる値段に驚く少女二人だが、その奇妙な依頼を受ける《探偵》も負けず劣らず奇妙な青年だった。ステータスボーナスは《運》に《全振り》――つまりバトルは最弱、しかしレアアイテムドロップ率最強のトリッキーなプレイヤーで…。 カバー折り返し

「クローバーズ・リグレット」【AA】の感想には、何でも雑記板さん『和風VRMMO アスカ・エンパイアで繰り広げられるソードアート・オンラインの外伝的な?物語。〜物語の構成、登場キャラクターの個性などがしっかりとしていて読みやすくて読み応えもありました。キャラクターの設定はしっかりと考えられており物語と見事に混ざり合って色々納得出来る内容』、nawadeさん『SAOの世界観に和と怪異のテイストを融合させた渡瀬さんらしいアレンジの効いた作品』などがある。

なお、あとがき渡瀬草一郎氏は『執筆に至った経緯としては、「ザ・シードの拡散に伴って世に出た、ALOやGGO以外のゲームを舞台にした一編を書いてみませんか」というお誘いが最初にあり――そこで「できれば和風ファンタジーの世界観でやりたいです!」と提案したところ、担当氏から「それならちょうどアスカ・エンパイアというタイトルが!」と教えていただき、とんとん拍子に内容が決まっていった次第。そんなわけで、あまり原作に登場していないゲームなのをいいことに、今回はかなり自由気ままに好き勝手描かせていただいた感があります』などを書かれている。

「SAOオルタナティブ クローバーズ・リグレット」(試し読みあり)

「探偵クレーヴェルの声音は演者のように澄んでいた」
「狐面の童は着古した絣の着物姿だった」
「なゆさんなゆさん、
ほら食べてみなって!」
「優里菜が彼氏とか連れてきたらお父さんは卒倒しそう」
「…ほえー…なんか、宇宙船の中みたいな…?」
「…また後でね、お姉ちゃん。クリアできなかったら、もう会えないだろうけど」


【関連記事】
ソードアート・オンライン マガジンVol.1 「原作・アニメ・ゲーム・コミック!1冊丸ごとSAO」
ソードアート・オンライン18巻 「SAOのまさしく集大成といった感じで最高だった」
ソードアート・オンライン17巻発売 「現実世界のプレイヤーたちがアンダーワールドに!」
ソードアート・オンライン16巻発売 「《閃光》アスナ光臨!壊れてしまったキリトを救え!」
ソードアート・オンライン15巻 「キリトが精神喪失!?ダークテリトリー編始動!」
ソードアート・オンライン14巻 「原点回帰&限界突破バトルが胸熱!」
ソードアート・オンライン13巻 「天然たらしのキリトさんマジパねぇ…っ爆発しろ!」
ソードアート・オンライン12巻 「無双状態なキリトさん、マジぱねぇっす!」
ソードアート・オンライン10巻 「ほぼ全面書きおろしのアリシゼーション編第二弾!」
「ソードアート・オンライン」放送開始記念 ポスター&モニタージャック
TVアニメ化 ソードアート・オンライン(9) 「再び<抜け出せないデスゲーム>」

SAOプログレッシブ004 「アスナがいつもよりも乙女乙女していてニヤニヤが止まらない」
SAOプログレッシブ003 「キリトとアスナ、甘酸っぱいイチャコラが止まりませんwww」
ソードアート・オンライン プログレッシブ002 「アスナとのイチャラブっぷりは壁ドンもの」
ソードアートオンライン プログレッシブ001 「このアスナがデレるのかー!感無量(笑)」
ソードアート・オンラインのニュース - アキバBlog

SAOスピンオフ ガンゲイル・オンライン3巻 「79,408発の弾丸が乱れ飛ぶクライマックス!」
SAOスピンオフ ガンゲイル・オンライン2巻 「川原礫も息を呑む痛快ガンアクション!!」
時雨沢恵一のSAOスピンオフ「ガンゲイル・オンライン」が、秋葉原はゲーマーズ以外全滅
SAOオルタ ガンゲイル・オンライン1巻「時雨沢先生の書くGGO!銃の戦闘描写が流石」

【関連リンク】
KADOKAWA アスキー・メディアワークス / 電撃文庫 / ブログ / Twitter
《SAO》の秘められたエピソードを、ファンタジーの旗手・渡瀬草一郎が再創造!
「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット」(試し読みあり)
著:渡瀬草一郎氏のTwitter
SAOからのスピンオフ企画になります。文庫化+エピローグを追加したものです
挿絵は「ぎん太」さん。ヒロインの戦巫女を可愛く描いていただいてます(連載時)
渡瀬草一郎 - Wikipedia
イラスト:ぎん太氏のTwitter / pixiv
ぎん太 - Wikipedia

TVアニメ「ソードアート・オンライン」公式サイト / Twitter 
ソードアート・オンライン - Wikipedia / ニコニコ大百科
川原礫氏のブログ「WordGear」 / Twitter 
川原礫 - Wikipedia

【感想リンク】
色んな要素をギュッと詰め込んだSAOの物語
本当に渡瀬草一郎はオタクが好きそうなヒロインを書くのがうまいと思う
謎解きがメインだったり、ちゃんとSAOとの絡みも出てきたりしてなかなか良い感じの構成
和風ホラーファンタジー+VRMMO+探偵さん、というSAOスピンオフ作品
ちょっとホラーでちょっとファンシー(主に猫)な、和風と言ってもガチガチに和ではない緩い感じ
SAOのスピンオフとしては個人的に最高に近い出来だと思います!
電撃文庫マガジン未掲載の終章、まだ少ししか読んでませんが、あの人登場で嬉しい
SAOの世界観に和と怪異のテイストを融合させた渡瀬さんらしいアレンジ
SAOオルタナティブ クローバーズ・リグレット - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit