2016年11月16日

【コラム】 アニメ2期放送中!で、結局「まほいい」の原作ってどんな漫画だっけ?

双見酔「魔法少女なんてもういいですから。」2巻こんにちは、アーススター宣伝担当の吉田です。たまにニコ生で司会をやったりしている者です(アース・スターチャンネル)。今回は現在TOKYO MXほかにて放送中「魔法少女なんてもういいですから。」の最新刊第2巻。アニメとはまた違った魅力が詰め込まれてますので、その中身をご紹介しますね。
-

毎シーズン見てるアニメの原作ってチェックしてますか?アニメもいいけど、原作も見ないともったいないよ!もったいないよ〜!作品のすべてを理解したいのが俺らなわけです。

そこで! 「魔法少女なんてもういいですから。」新刊第2巻。 その中身をご紹介しますね。 こちらは11月26日(土)発売です。最悪それだけ頭に入れながら読み進めてね!約束だよ! ちなみにタイトルは略すと「まほいい」なんだって。

【タイトル】:「魔法少女なんてもういいですから。」2巻
【著者】:双見酔

ということで、「まほいい」2巻の紹介です!

過去に魔法少女だった女の子と出会うゆずかたち。 彼女とミトンの関係は、ゆずかとミトンのそれとはちょっと違っていて…。 他にも、よくわからない部活をしたり、必殺技を考えたり、誕生日を祝ったり。 ゆずかたちは相変わらずゆるゆるしてます。

でも先輩魔法少女である【真冬】に「定年」が迫っていて…。 特に目的のない魔法少女生活に、ちょっと変化が出てきたみたい…!?

双見酔「魔法少女なんてもういいですから。」最新刊・第2巻
これはサンタコスではなく魔法少女衣装のデフォルトです

一度は友達に言ってみたいセリフだ

何やら少女たちに忍び寄る気配…もしや通報事案…?

きゃわわわ!!この女の子は一体誰なのー!?

頼りになる後輩魔法少女、そして懐かしの相棒との信頼関係

忘れることなんて出来ない「あの日」に別れは言えた?

もう戻れないんだね

なーんて、ちょっぴりしんみりしちゃうこともありますがっ! というか、そこもまた良かったりするのですがっ!

しかし、そこはもちろんやっぱり「まほいい」。 アニメに継承しているユルユルな日常パートもございますよ。

過去にいた魔法少女の存在にアガる真冬
魔法少女勢ぞろい―!?私も見たーい!!

ゆずかとちやに馴染めてきたと自負するミトン
でも2人組に後から入るのって普通つらいんだぜ

優等生乙。ていうか、こんなにしっかり自立した魔法少女なんて歴代にいたかなぁ…?

そうそう。女の子はお砂糖菓子で出来てるんだもんねぇ、木下君(新キャラ男子)



もちろん原作でもミトンはこんな感じです。愛されてます。期待を裏切りませんね

さてさて、色々とご紹介してきましたがこんな感じです。
ユルユルっとした感触で、ちょっぴりスパイスが効いてて、それでいて女の子たちの【友情】という糖分にほっぺが緩んじゃう、お菓子みたいなマンガですよね。
(※プラスアルファでスプラッタ&バイオレンス要素もぎゅっと詰め込まれています!お得だね!!)

「魔法少女なんてもういいですから。」
コミックス最新第2巻は2016年11月26日(土)発売!ココ読むまで覚えててくれた?
あ、覚えててくれたんですね。えらい!

ただいまAmazonで予約受付中です!
https://www.amazon.co.jp/dp/4803009597

もちろんアニメもオススメですよー!
動くゆずかやミトンたちを、その目かっぽじって観てくださいね♪

原作には登場しないオリジナルキャラクターの【だいや】ちゃんが優等生カワイイ♡
(右上の着ぐるみの子です!)

うさかめ作者・桐沢十三先生が山口県でワークショップを開催!

ちょっとこちらも告知させてくださいっ!

コミックアーススターで連載していた「うさかめ」作者の桐沢十三先生が山口県でワークショップを開催!

イベント名:桐沢十三ライブコミック
日時:11月20日(日曜日)14時から16時
場所:幸太郎本舗TSUTAYA宇部店(〒755-0047 山口県宇部市島3丁目3-8)
お問い合わせ:0836-34-5060

イベント詳細:
デジタルイラストの描き方とコツについてお話しするワークショップ的なイベントです。 「うさかめ」の桐沢十三先生がpixivやTwitterで公開している自主企画「日刊桐沢」のためにカラーイラストを一日一枚描く中で見つけた「デジ絵の描き方」を解説しながら実際に絵を一枚描き上げます。
初心者の方向けにラフを起こすときのコツや桐沢先生御自身がつまづいたところと解決法、時間がないときの進め方など具体的なノウハウをお伝えします。会場となる幸太郎本舗TSUTAYA宇部店さんの20週年記念イベントのひとつです。

イベントのあとはスケッチブックやコミックスに絵を描いてもらったりもできるそうです。
こちらも合わせてよろしくお願いします!

それではまた再来週に記事でお会いしましょう。
次はどんな漫画がてくるのか楽しみですね。吉田でした。

コミック アース・スター編集部


この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51536327