2016年11月18日

もののて1巻 「医者を志す娘が逆手な忍と旅する、壮大痛快 忍活"激"場!」

宮島礼吏「もののて」1巻 宮島礼吏氏のコミックス「もののて」1巻【AA】が17日に発売になった。オビ謳い文句は『斬新忍活劇(アクション)!! 「AKB49〜恋愛禁止条例〜」の宮島礼吏、最新作!』で、とら秋葉原店AのPOPは『医者を志す娘が出会った逆手な忍と旅する、壮大痛快忍活"激"場開幕!』が付いてた。
-

宮島礼吏氏のコミックス「もののて」1巻【AA】発売
とらA「医者を志す娘が出会った、逆手な忍と旅する壮大痛快忍活"激"場開幕!!」

「うちら青蝮組への借金も返さねーで、よくお天道様の下で商売ができんなぁ!?」

「え?」

主人公:皆焼(ひたつら)は、手が左右逆
その手を見た旅の娘・おこた 「やっぱり、可愛い…っ!」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店

宮島礼吏氏が週刊少年マガジンで連載されているコミックス「もののて」1巻【AA】が17日に発売になった。

『もののて』は、コミックナタリーによると『舞台は忍たちが活躍する江戸時代。異形の化け物"もののて"の噂が飛び交う中山道の街道筋で、医者を志す旅の娘・おこたは左右の手が逆についた奇妙な男・皆焼(ひたつら)と出会い……』というお話で、作者の宮島礼吏氏のツイートでは『戦の無くなった世を生きる忍達の、仕事と生き様を描いた物語』とのこと。

「もののて」1巻【AA】のオビ謳い文句は『斬新忍活劇(アクション)!! 「AKB49〜恋愛禁止条例〜」の宮島礼吏、最新作!!』、販促ポスターは『道理、常識、価値観、心。この"逆手"が全て、ひっくり返す』になっていて、とら秋葉原店AのPOPは『医者を志す娘が出会った逆手な忍と旅する、壮大痛快忍活"激"場開幕!』が付いてた。

江戸時代、異形の化け物"もののて"の噂が飛び交う中山道街道筋。旅の娘・おこたは左右の手が逆についた奇妙な"逆手"の男・皆焼と出会う――。泰平の世の忍たちは日々働いていた!世知辛くも壮大な"江戸忍稼業"堂々開幕! コミックス情報

コミックス「もののて」1巻【AA】の感想には、黒助さん『まとめて見ると色々推測する部分があってよきかな。まだ伏線バラバラだからどうやって収束していくのかも楽しみにしてる』、たかさん『メッチャ面白い!AKBもメッチャ面白かったケド、また違った面白さでとにかく面白い!』、林檎飴。さん『おこたちゃん可愛い!釣りは取っとけ、このしみったれ!も…もあああああ天使!!!』などがある。

なお、作者の宮島礼吏氏カバー折り返しで『売れるかは分からないけど…。一生付き合っていけるキャラと、舞台を作ったつもりです。共感して貰えると凄く喜びます』などを書かれている。

「もののて」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報

「さぁ、来な」

「刀を纏った獣だ!!」

「ここが、忍の里…!」

「いっただっき
まーすっ!!」
「殺すよ、必要ならな」
「こいつが本物の
"もののて"!?」
「釣りはとっとけ、
このしみったれ」
「こんな手とっとと
元通りにしなきゃいけない」
「あいつには、
名前が無いんだ」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit