2016年12月11日

三十路おとめとモテはたち3巻 「処女か魔女か♥ ミソジ処女の姉、童貞キラーの妹」

甘詰留太「三十路おとめとモテはたち」3巻 甘詰留太氏のコミックス「三十路おとめとモテはたち」3巻【AA】が10日に発売になった。オビ謳い文句は『処女か魔女か♥』で、裏表紙は『11歳年上のお姉さんと初体験!? ミソジ処女の姉・冬子と童貞キラーの妹・夏姫。童貞・平田は夏姫に姉とつきあうよう命じられるが――』になってた。
-

甘詰留太氏のコミックス「三十路おとめとモテはたち」3巻【AA】発売
「"痛々し…い?三十路の私の身体"処女か魔女か♥」

「旅行、行きたい」

「おかえり♥ さァ、はじめるよ♥」

「は…ぁ♥」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

甘詰留太氏がヤングコミックで連載されているコミックス「三十路おとめとモテはたち」3巻【AA】が10日に発売になった。

『三十路おとめとモテはたち』は、コミックナタリーによると『童貞キラーの女子大生と、30歳処女の書店員の姉妹に翻弄される童貞大学生が織り成す物語』で、今回発売になった「三十路おとめとモテはたち」3巻【AA】には第18話「上手くできない」〜第26話「気持ちいい」までと、女子大生が騎乗位で童貞喰いする番外編を収録(もくじ)。

オビ謳い文句は『「痛々し…い?三十路の私の身体」、「平田くんには覚えてもらう…S◯Xのやり方」。処女か魔女か♥』で、裏表紙は『姉と初体験♥ 妹と個人レッスン♥ レ◯プ常習犯に監禁された夏姫…SOSに気づいた平田は夏姫を救い出せるのか!?』『11歳年上のお姉さんと初体験!? ――ミソジ処女の姉・冬子と童貞キラーの妹・夏姫。童貞・平田は夏姫に姉とつきあうよう命じられるが――』になってて、yoyomumuさんの感想では『レ◯プ常習犯が夏姫にディープキスや身体を舐め回してる場面は興奮した』などを書かれている。

女を武器として使ったいたはずが、逆手に取られてレ◯プされそうなった夏姫を危機一髪で救った平田。平田は夏姫の姉の冬子とちょっとずつ良い雰囲気に…処女の姉に幸せになってもらうべく協力していたはずの夏姫の心に変化が!? コミックス情報

なお、「三十路おとめとモテはたち」3巻【AA】のあとがきで作者の甘詰留太氏は『まだまだ続く夏姫のターン。平田の童貞は奪われちゃうの?冬子とのデートは上手くいくのかな?平田は姉妹のどっちを選ぶの?…あとYKコミックでどこまでHシーンって描いても怒られないの?続きは次巻までお待ち下さい♥』などを書かれている。

「三十路おとめとモテはたち」3巻コミックス情報 / 作品公式Twitter

「まず腋な♥」「へへ♥ペロペロすんぞォ」

「見ろよオレのバイブテク♪こっちの穴も!こっちの穴も!!」

「このビデオズリネタにしてやるよ、よかったな肉オナホ」

「二人でやればすぐ
終わりますよきっと」
「冬子さんと夏姫さん…
中身はすごく似てる…」
「押しつけがましいのよ
お姉ちゃんはッ」
「覚えてほしいの、
女の愛し方」
「あっ♥ ん"っ、…ふっ♥」
れろっ ぢゅぷぷっ
「気持ちいいHすると、
大丈夫って思える」


【関連記事】
三十路おとめとモテはたち2巻 「熱く滾る妹のエロス、姉の健気な艶アピール♥」
三十路おとめとモテはたち1巻  「童貞キラーの妹と30代で処女の姉。お相手はどっち!?」

女子高生SM漫画 ナナとカオル最終18巻 「緊迫と緊縛とドキドキが止まらない!」
男性向け百合アンソロジー 「メバエ」vol.5 鳴子ハナハル、甘詰留太、FLOWERCHILDら
いちきゅーきゅーぺけ1巻 「1994年大学マンガサークルが舞台の青春おたく物語!」
昂ぶる感情、圧倒的な緊縛吊るしプレイ 「ナナとカオルBlack Label」最終5巻
三十路童貞の婚活 ハッピーネガティブマリッジ最終巻 「こんな女性と性交したいわw」
甘詰留太/パピィラバーズ1巻 「年上お姉さん。オールカラー性春エロコメ」
甘詰留太/ぶらガール 「こんなカワイイ娘にナゼあんな物が?」
甘詰留太 「ナナとカオル1巻」 ハートフルソフトSMラブコメ
年上ノ彼女3巻 「おしり見えてますが。やっぱり女はねえ、年上ですよ。まじで。」

【関連リンク】
少年画報社 / ヤングコミック / Twitter
「三十路おとめとモテはたち」3巻コミックス情報
三十路おとめとモテはたち公式Twitter
三十路おとめとモテはたち - ニコニコ静画 (マンガ) / pixivコミック試し読み
甘詰留太氏のTwitter
甘詰留太 - Wikipedia

平田達に救われた夏姫、姉妹の戦いも静かに始まるのかな
レ◯プ常習犯が夏姫にディープキスや身体を舐め回してる場面は興奮した


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit