2016年12月12日

【コラム】 ダッシュエックス文庫12月新刊、市川珠輝×いとうのいぢ 「暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット」発売前大特集!

ダッシュエックス文庫「暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット」 はじめまして!集英社ダッシュエックス文庫編集部:いっしーと申します。 PCゲームの最強コンビ<市川珠輝×いとうのいぢ>が遂に登場!今回は12月22日発売の「暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット」を紹介。プレゼント企画の告知や、市川珠輝先生・いとうのいぢ先生おふたりからのコメントも!
-

■12月刊 ダッシュエックス文庫新作
『暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット』
「暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット」(著:市川珠輝/イラスト:いとうのいぢ)

2016年より「市川環」のペンネームを改名、今回ライトノベルデビューを果たした市川珠輝先生
某アサシンのゲームが大好きな先生が今回選んだジャンルは暗殺×令嬢×活劇。

舞台は男子禁制の令嬢たちが通う謎の学園『アンブレイカブル・ガーデン』。“盾(エスクド)”という二人一組の対等な契約関係を結び、命を預け合うバディとなった少年少女たちが、“青い薔薇”と呼ばれる最強の暗殺者を目指すノンストップファンタジー。

見目麗しい令嬢たちの規律正しい暗殺の学び舎に突如入学することとなった主人公・シオンの視点で描かれていきます。

イラストはいとうのいぢ先生。 実はオリジナル・ライトノベル作品でのファンタジーものは初!! 今回は制服&学校ではなく、「隔離された環境」&「暗殺者となるべく凌ぎを削るドレス姿の魅力的な少女6人」が登場。

(ラフの時点で情報量が凄い……そして作中には出てこないドレスの細かな設定が大量!! ※キャラクター紹介にて一部公開)

◆あらすじ◆
時は大暗殺時代―― ある日突然、俺は死んだ――。
ハイドランド王国で平凡に暮らしている奇術師見習いのシオンは、暗殺公アージェント侯爵によって、家族の記憶を改竄され存在を亡き者にされた。暗殺公はシオンを”生きていては不都合が生じる者”だと言い、唯一生き残る方法として、暗殺公の娘エヴァレットの“盾(エスクド)”となり、謎の教育機関『アンブレイカブル・ガーデン』に入学するよう告げる。
しかし、そこは暗殺技術を巧みに操る令嬢たちの学園だった――。
“薔薇の季節”の3つの試練を乗り越えて、“死にぞこないの俺”と“天才暗殺令嬢”は最強の暗殺者“青い薔薇”となれるのか!?

ここから、本編の一部を挿絵付きで公開!!

暗殺公アージェント侯爵によって男子禁制の学園『アンブレイカブル・ガーデン』に入学させられたシオン。 しかもエヴァレットが作った「男装を完璧にこなす女子」という設定で。

エヴァレットの“盾(エスクド)”となったばかりのシオンは何もわからないまま、いきなり“青い薔薇候補生”のお披露目の儀に出席することに。

ダッシュエックス文庫 「暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット」
「エヴァレット・アージェント。候補生としての責務を果たします」

そして、突然の壁ドン! なんと立場が逆。

なんとか学園でやっていこうと周囲の生徒たちと関わろうとするシオンだが、男装女子という謎のキャラ設定でうまく立ち回れず、何かとエヴァレットの機嫌を損ねてしまう。

「決してわたしの邪魔をしないで」

女生徒たちの視線を浴びる毎日。 学園の総代であり“青い薔薇候補生”であるエミリアもシオンによくしてくれるのだが……。

「ええ秘密……わたくしとあなただけの、秘密ですね」

とある勘違いがきっかけで、二人の間にある秘密が生まれる。 そんな中、突然学園に転校してきた謎の少女ジゼル。なにやらエヴァレットに強い興味をもっているようで……。

「どうすればお友達になってくださるか、ずっとそればかり考えていましたから」

人体に興味があるリリィや、王子様として学園で人気の高いティーダ、剣聖ロゼも登場。

やがて訪れる“薔薇の季節”に行われる3つの試練を乗り越えて、シオンやエヴァレットたちは暗殺者の頂点“青い薔薇”となれるのか――!?

そして彼女の涙の理由とは――!?

■キャラクターデザイン&設定ラフ公開!

いとうのいぢ先生の設定ラフや、キャラクターデザインを“盾(エスクド)”となるペアで紹介!

“盾”シオン×エヴァレット ペア

“盾”エミリア×ロゼ ペア

“盾”リリィ×ティーダ ペア

“盾”ジゼル×???

ラフでは、作中では描かれない身につけるドレスから小物まで、細かな設定が!

■いとうのいぢ先生描き下ろし書店購入特典のおしらせ!

「暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット」の特典の描き下ろしイラストをどうしようか悩んだ挙句……大変恐縮ですが……と言いつつ、先生にしっかりリクエストさせていただきました。

『添い寝シーツ風イラスト』!!! の1色刷りペーパーです。
詳細は編集部ブログツイッターにて!

「暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット」
いとうのいぢ先生描き下ろし購入特典ペーパー (※なくなり次第終了です)

■豪華プレゼント企画実施中!!

『暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット』発売記念!
『添い寝シーツ風イラスト』の彩色版・複製原画プレゼント企画実施中!!

Twitterでダッシュエックス文庫編集部の公式アカウントをフォローして、2016年12月12日(月)にダッシュエックス文庫編集部が投稿する<『暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット』発売記念ツイート>をリツイートしてくださった方の中から、抽選で10名様にいとうのいぢ先生描き下ろし『添い寝シーツ風イラスト』の彩色版・複製原画をプレゼント!

◆応募期間:
2016年12月12日(月)〜2016年12月31日(土)(23時59分)

詳細は特設サイトへ!

最後に市川珠輝先生・いとうのいぢ先生から、アキバBlog様をご覧いただいた方々へ向けてのメッセージが届いております!

市川珠輝先生
ペンネームを新たにして初・オリジナルのライトノベルとしても初、と私にとって初めてづくしの1冊となりました。
それでも長い間一緒に走ってきたのいぢさんとタッグを組めて、大変心強かったです。
華麗に自分の運命を切り開いていく『暗殺候補生』たちの活躍、楽しんでいただけたら嬉しいです。
いとうのいぢ先生
挿絵とキャラクターデザインを担当しました、いとうのいぢです。
お嬢様たちがたくさん登場するのでドレスを色々描きました。
ひらひらと優雅に、また凛々しく舞闘する乙女たちにご期待ください。ラブもあるよ!

「暗殺候補生 蒼き薔薇のエヴァレット」(著:市川珠輝/イラスト:いとうのいぢ)
12月22日発売です、よろしくお願いします!

集英社ダッシュエックス文庫ブログTwitter) 編集部:いっしー


この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51537830