2016年12月14日

【コラム】まるで失恋みたいなほろ苦さから、わたしの"好き"は、はじまったんだ…。サポーターが主役のサッカー漫画「サポルト!」第2巻発売中!

「サポルト!」2巻 こんにちは、アーススター宣伝担当の吉田です。いきなりですが皆さん。地元のプロサッカーチーム…どんなチームかご存じですか?国内リーグを知らない人、結構いるんじゃないかな。今回は高田桂先生が描くサポーターが主役のサッカー漫画「サポルト!」より発売中の最新第2巻をご紹介します!
-

「サポルト!」の主人公である普通の女子高生【花子】もそうでした。そんな花子が「誰かを応援すること」を好きになり、サポーターになっていく青春を描いています。

でも、頑張ってる誰かの晴れ舞台を応援したい気持ちって、きっと皆に当てはまると思うんですよね。自分の子供だったり、仲の良い友達だったり、片想いしてる人だったり、憧れの芸能人だったり……。

サッカーをこよなく愛するサポーターの皆さんはもちろん、そんな「応援すること」が好きな人にも読んでいただきたい作品です。きっと『わかるわかる!』ってなるんじゃないかな。

【物語のあらすじ】

サビれた駅前、荒ぶるDQN…。サエない地元が好きになれず、キラキラした都会に憧れる女子高生【室町花子】は、駅前で自転車をパクられて怒り心頭の不良娘(と噂の)有名人【佐橋風夏】に絡まれる。

「自転車貸してくんね?」
「…そ、そしたら私はどうやって帰れば…」
「あーそっか。じゃあ……オメーごと借りるわ!」

ムリヤリ自転車ごと連れ去られてしまった花子は、とある場所に辿り着く…。

10代の学生たちを通して、サッカーというスポーツ、ピッチを駆ける選手たちの想いや"応援することとは何か?"を考えながら、天真爛漫な帰国子女【熊倉あゆみ】も巻き込んで、女子高生たちの青春は始まります!

上から【あゆみ】【風夏】【花子】
木更津商業高校のクラスメイト(ヒエラルキーは別々…)

主人公の【花子】。ダサい地元が嫌いで、
早く上京して東京で可愛いパンケーキを食べたいイマドキのJKだったけど…?

味方のサポーターたちにも怒鳴り散らす、ガラの悪いヤンキー娘【風夏】
(でも面倒見がよくてめちゃめちゃツンデレ。可愛い)

高身長でスタイル抜群!イギリスからの帰国子女【あゆみ】
天然でマイペースな発言で二人を救うことが多い

そんな個性豊かな3人組。

見た目や性格はバラバラだけど…

チームを応援する気持ちは同じ!(掛け声の違いにキャラが出てます…笑)

でも…ゴールが決まれば3人のドキドキがシンクロ!!
【2巻のあらすじ】
連敗続き/万年2部/貧乏経営だって、このクラブが好きなんだ!"千葉ダービー"開幕!! 「木更津FC」と「幕張SC」、プロリーグ参入以前からライバルであったクラブ同士の直接対決は、一進一退の攻防に。激闘の末、駆け出しサポーター【花子】に芽生えた気持ちとは―!?
いよいよ始まる因縁の「ダービー戦」

熱狂的なサポーターは、いつもより殺気立っています!なんせライバルだもんで!

もちろん相手チームだってそう。天王山だもんで!

でもライバルがいるって、結構いいもんだよな

迫力のゴール!観客のボルテージは最高潮に!

試合のゆくえはコミックスでご覧ください。……かなり意外な試合結果となっております。

さて、サポーターの魅力に気づいてハマっていく花子ですが、もちろん女子高生。お母さんも心配で小言が増えてしまいます……。

学生の勉強は本分…分かってる。分かってるんだけどさ…

確かに友達と一緒に騒ぎたくて会場に行く人もいるかもしんないけどさ……

花子に誘われていった両親は、あるサポーターからこんな話を聞きます

室町家の家庭問題はどうなるのか……他人事じゃない感じがしますね。独りで生きてるわけじゃないですからね。心配でつい叱ってしまう親御さんの気持ちも分かります。

やはりサポーターが主役のこの漫画、サポーターも選手も「チームのため」に一緒に悩んでます!

地域に愛されるチームになるため、選手も駅前でチケット活動だってします!

そんな駅前の大階段で風夏がダイブ!何があった!?どうしたふーか!!!!!

スタジアムの中でも外でもトラブルや事件は勃発!「サポルト!木更津女子サポ応援記」2巻はただいまアース・スターコミックスより発売中です!

特典はこちら!

ただいまAmazonでも発売中!


心からの「好き」って気持ちがあるだけで、きっと人生は楽しくなるはず

【コミケ情報】

「サポルト!木更津女子サポ応援記」に登場するサッカークラブ「木更津FC」のレプリカユニフォームを12月29日から31日にかけて開催されるコミックマーケット91のアース・スター エンターテイメントブース(No.4327)にて販売いたします。

「木更津FC」レプリカユニフォーム

それではまた再来週に記事でお会いしましょう。次はどんな漫画がてくるのか楽しみですね。吉田でした。

コミック・アーススター 宣伝担当・吉田


この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51537932