2016年12月14日

「まかろにスイッチ」2巻 メガネを外すと美少女になる"メガ澤"シリーズほかショート集

川田大智 「まかろにスイッチ」2巻 川田大智氏の短編コミックス「まかろにスイッチ」最終2巻【AA】がアキバでは13日に発売になった。メガネを外すと美少女になる"メガ澤"シリーズほか計29編を収録(目次1目次2)し、コミックス情報は『漫画にもっと「自由」と「驚き」を!破壊力とバリエーションを増した話題作、第2巻!』になってた。
-

川田大智氏の短編コミックス「まかろにスイッチ」最終2巻【AA】発売
「必読の"メガ澤"シリーズ続編を含む、全29本!」

#51 メガ澤の笑顔 「(笑った…!?) ヌルハチ ヌルハチ〜!」

メガネ装着時はブス
「(やっぱり…メガ澤は、他人の失敗を笑っている)」 「ぷくくくく」

メガネを外すと美少女 「あーおっかし!」
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店
K-BOOKS秋葉原新館

川田大智氏がハルタで連載されていた短編コミックス「まかろにスイッチ」最終2巻【AA】が、アキバでは13日に発売になった(公式発売日は15日)。

『まかろにスイッチ』は、1巻発売時のコミックナタリーが『すこしシュールな笑いを描いたショート作品集。メガネを外すとブスが美少女になるという古典的なネタを練り込んだ「メガ澤」シリーズをはじめ、〜マンガ的表現を利用したギャグが見どころ』だった作品で、今回発売になったコミックス「まかろにスイッチ」2巻【AA】には、メガネを外すと美少女になる"メガ澤"シリーズほか28編と、応募者全員プレゼント小冊子"U12こどもふぇろーず"に掲載された「子宝」の、計29編を収録(目次1目次2)。

販促POPは『どっちがお好き?話題のメガ澤シリーズ収録!』、裏表紙は『奇天烈なキャラクターが新登場!魔性の耳たぶを持つ男、田渕純。花粉の時期に大活躍する、てしゅ河原君。更なる「笑い」と「驚き」を生み出す、第2巻!』で、オビ謳い文句は『必読の「メガ澤」シリーズ続編を含む全29本!破壊力ある笑いと、驚きの発想力で話題沸騰!』になってた。

漫画にもっと「自由」と「驚き」を!メガネひとつでブスと美少女を行き来する高校生・メガ澤。誰もが魅了される耳たぶを持つ強面の男・田渕純。頭からティッシュが生えている少年・てしゅ河原君など、破天荒なキャラクターたちが登場。破壊力とバリエーションを増した話題作、第2巻!
コミックス情報

なお、COMIC ZINのツイートは『マンガとは驚きの連続だ!マンガ表現の新たな可能性にチャレンジするギャグ!2巻の表紙はメガネをかけたメガ澤1巻と同一人物!)彼女がメガネをかけるべきか外すべきかは、メガネっ娘好きの間でも大いに議論が!?』で、作者の川田大智氏は『まかろにスイッチ2巻、発売になります。1巻よりクオリティの高い2巻、ぜひぜひお買い求めくださいませ!』などをツイートされている

「まかろにスイッチ」2巻コミックス情報 / 川田大智氏のTwitter

#38 タイムマシン
#43 田渕純の思い出
#45 踏切
#49 能力者への道
#50 睡魔
#53 田渕純とハム美
#55
てしゅ河原君(つめかえ用)
#60 触感
#66 スイッチ


【関連記事】
短編集 まかろにスイッチ1巻 「かけるとブス、外すと美少女!メガ澤シリーズを収録!」

狼の口8巻 「最終幕モルガルテンの戦い!」 後のスイス連邦。死にまくり血まみれ
不死の猟犬5巻 「不死者を殺す者 vs 猟犬刑事の戦闘物語!」
健全ロボ ダイミダラーOGS4巻 「下ネタヤリまくりのペンギン帝国との決戦!」
ストラヴァガンツァ〜異彩の姫〜5巻 「最終戦争勃発。仮面女王が争乱の地へ!」
ダンジョン飯3巻 「魚介祭り 喰うか、喰われるか!大フィーバー迷宮食劇!」
碧いホルスの瞳2巻 「古代エジプト、女帝ハトシェプストの激動の生涯!」
本日の四ノ宮家 「可愛い母親と5人兄弟が、いきなり一つ屋根の下。継母万歳!」
ふしぎの国のバード2巻 「140年前の日本。英国人冒険家と往く日本発見紀行」
首花は咲きゆく1巻 「少年と首だけの妖精との、ぎこちなくも心温まる日々」
ハルタのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
エンターブレイン / ハルタ / Twitter
「まかろにスイッチ」2巻コミックス情報
話題沸騰のメガ澤に続き、破天荒なキャラクターが続々登場!
川田大智氏のTwitter
1巻よりクオリティの高い2巻、ぜひぜひお買い求めくださいませ!
2巻の表紙はメガネかけてるほうのメガ澤です
メガネ外すとブスが美女に「メガ澤」続編も収録「まかろにスイッチ」最終巻
COMIC ZIN:マンガとは驚きの連続だ!「まかろにスイッチ」2巻!

なにこの世界観、クセになる――。ギャグ漫画「まかろにスイッチ」
マンガ的驚きと笑いに満ちた「まかろにスイッチ」など(1巻発売時)


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit