2016年12月25日

一冊まるごとμ’s「リスアニ! Vol.27.1 」発売→アキバのお店は片っ端から当日完売

「リスアニ! Vol.27.1 "ラブライブ! "僕らの音楽大全」 アニメ音楽誌「リスアニ!」の別冊、一冊まるごとラブライブμ’sの「リスアニ! Vol.27.1 "ラブライブ! "僕らの音楽大全」【AA】が24日に発売になった。表紙では『μ'sと僕らの6年間、その音楽の集大成』を謳い、ゲーマーズ本店、アニメイト、とらのあなA、メロン1号店、ZIN秋葉原店で当日完売してた。
-

「リスアニ! Vol.27.1 "ラブライブ! "僕らの音楽大全」【AA】発売
「μ'sと僕らの6年間、その音楽の集大成」

ゲーマーズ本店の店頭。たしかリスアニ列



ゲーマーズ本店では店頭販売してた 特典:クリアファイル
ポストカード3種がもらえるクリスマス限定フェア(24日・25日限定)もやってた

ゲーマーズ本店「リスアニは完売致しました」

アニメイト秋葉原は整理券配布で販売 「整理券の配布は終了しました」
24日販売分:売り切れ。25日も販売あり 特典:B3ポスター
24日・25日限定でポストカード3種も特典

メロンブックス秋葉原1号店 完売
特典:イラストカード

とらのあな秋葉原店A 見かけず
特典:ポストカード
COMIC ZIN秋葉原店
完売
K-BOOKS秋葉原新館
もう無いかも
ソフマップAM館
在庫2冊 もうないかも
特典:ポストカード

アニメ音楽誌「リスアニ!」の別冊「リスアニ! Vol.27.1 "ラブライブ! "僕らの音楽大全」【AA】が、24日に発売になり、アキバの各店で当日完売してた。

「リスアニ! Vol.27.1 "ラブライブ! "僕らの音楽大全」【AA】は、表紙では『μ'sと僕らの6年間、その音楽の集大成』を謳った一冊まるごとラブライブμ'sの本で、μ'sの声優さん9名のインタビューを中心に、作詞家:畑亜貴氏インタビュー、コレオグラファー:石川ゆみ氏インタビュー、舞台監督・演出:並木勝道氏インタビューや、μ'sの全楽曲をレビューした「"ラブライブ!"完全ディスクガイド」、「リスアニ!"ラブライブ! "特集アーカイブス」などを収録(もくじ)。

発売日のアキバではゲーマーズ本店、アニメイト秋葉原、とらのあな秋葉原店A、メロンブックス秋葉原1号店、COMIC ZIN秋葉原店で当日完売していて、アキバ☆ソフマップ1号店に在庫が2冊、K-BOOKS秋葉原新館にちょっとあり(24日夕方時点・もう無いかも)という状態で、Twitterでは『リスアニ見にいったら、アニメイトは本日分終了(しかも整理券にて販売)、ゲーマーズは、売り切れ(次回入荷未定)、タワレコもなかった。秋葉原全滅()』、『μ'sのリスアニのアレ、整理券て単語が見えたので秋葉原で買うのは諦めた()』などのつぶやきも見かけ、アマゾンでも在庫無し&プレミア3200円(25日お昼現在)。

μ'sと僕らの6年間、その音楽の軌跡――。ラブライブ!サウンド大全の決定版!
『ラブライブ!』奇跡の6年間、その音楽を網羅したリスアニ!による待望の『ラブライブ!』音楽大全を発売します。伝説の東京ドーム公演から8ヵ月、あの瞬間を、そしてμ'sの6年間を語ったμ'sのメンバーによる全80ページ以上に渡る撮りおろしフォト&インタビューを掲載。
またこの6年でリリースされたμ'sの全楽曲レビュー、畑亜貴をはじめとした周辺スタッフへのインタビューなど、『ラブライブ!』とμ'sの音楽を完全フィーチャーした音楽ムックの決定版となります。ご期待ください! 雑誌情報

『リスアニ! Vol.27.1』の感想には、だ〜う〜さん『ラブライバーなら絶対に読んで欲しいです。この1冊にμ'sが詰まってます。涙無しでは読めません。素晴らしい嗚呼素晴らしい』、デュランダルさん『ファイナルライブから半年経ってのそれぞれの想い、言葉や表し方はそれぞれだけど根底にあるものはみんな同じだなあ、と 畑亜貴さんインタビューも必読もの』、イネさん『全曲ディスクガイドが本当に素晴らしい。リスアニならではの突っ込んだ曲の解説&個人的な感想が入り混じって面白くて読み応え抜群だ』、原町田ゆーちさん『ラブライブ!では希少なスタッフサイドのインタビューが載ってるのが良いね。特に今回はライブの舞台監督さんのインタビューがあるのが嬉しい』、空色さん『μ'sのキャストインタビューはもちろんのこと、ライターによる曲の考察というかレビューが本当に最高のテキストだって思う。この人たち本当プロだなぁ…』などがある。

なお、「リスアニ! Vol.27.1 "ラブライブ! "僕らの音楽大全」【AA】のまえがきは『μ'sが駆け抜けてきた6年間にひとつの区切りがついた。あれから8ヶ月が経ち、あのときのことを、そしてこれまでのことを語るときが訪れた』、『本書ではその2015年から今年のファイナルライブまでの期間のことについて、μ'sのメンバーにはもちろん、μ'sの全作詞を手掛けた畑亜貴、ファイナルライブの舞台監督を務めた並木勝道、振り付けを担当したコレオグラファー・石川ゆみといった周辺人物に話を聞いた。また、μ'sの全楽曲のレビューも掲載。インタビュー、レビューにおいて「ラブライブ!」、そしてμ'sの音楽の軌跡を振り返っていく。μ'sの音楽大全、その集大成であり、またこれから出会うかもしれない「ラブライブ!」ファンの入門書になってもらえたらこれほどうれしいことはない。僕らの"いま"はまだ終わっていない。…いや、いつだって、「いまが最高!」なのだ』などになってる。

「リスアニ! Vol.27.1 "ラブライブ! "僕らの音楽大全 」雑誌情報


「いつだって、いまが最高! μ'sが駆け抜けてきた6年間にひとつの区切りがついた
あれから8ヶ月が経ち、あのときのことを、そしてこれまでのことを語るときが訪れた」

ラブライブ!μ's INTERVIEW〜メンバーが語る6年間の軌跡〜
高坂穂乃果役:新田恵海さんインタビュー

絢瀬絵里役:南條愛乃さん
インタビュー
園田海未役:三森すずこさん
インタビュー
西木野真姫役:Pileさん
インタビュー
「"ラブライブ!"
完全ディスクガイド」
「それは僕たちの奇跡」
などレビュー
「僕たちはひとつの光」
などレビュー


【関連記事】
全部ごちうさ 「リスアニ!ご注文はうさぎですか? まるごとミュージック・ブック」発売
劇場版ラブライブ!表紙&巻頭特集「リスアニ!」Vol.22発売。ゲーマーズ本店で山積み
新生ClariS特集 ゲーマーズでは深夜販売もした「リスアニ!Vol.19」発売
リスアニVol.05 「魔法少女まどか☆マギカ 全12話駆け足ストーリーレビュー」
アニメ音楽誌 リスアニ創刊 「ただの"アニソン"誌ではありません」
リスアニのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
エムオン・エンタテインメント / リスアニ! / Twitter
「リスアニ! Vol.27.1 "ラブライブ! "僕らの音楽大全 」雑誌情報
リスアニ vol.27.1 プレゼント ? リスアニ!
μ'sと僕らの6年間、その音楽の軌跡――
『ラブライブ!』僕らの音楽大全の描きおろし表紙を公開!

配本数が猛烈に少なかったので、かなり発行部数は少なめだった可能性が
ゲーマーズ本店:限定フェアの【ポストカード3種セット】は無くなり次第終了
ゲーマーズ本店:明日以降もポストカードの追加はございませんのでご了承ください
ゲーマーズ本店:完売となりました!次回入荷は未定となります
秋葉原ではリスアニ完売みたいだから丸の内丸善で入手してきた
整理券て単語が見えたので秋葉原で買うのは諦めた
アニメイトは本日分終了(しかも整理券にて販売)、ゲーマーズは、売り切れ
アニメイト、リスアニ待機列は現在100人待ちピャア!!(25日)

【感想リンク】
畑亜貴さんインタビューも必読もの
リスアニの全曲ディスクガイドが本当に素晴らしい
ライターによる曲の考察というかレビューが本当に最高のテキストだって思う
この1冊にμ'sが詰まってます。 涙無しでは読めません
希少なスタッフサイドのインタビューが載ってるのが良いね
μ'sに出会えてよかった!これからもずっと大好きだ!と改めて思える1冊
買って良かった。永久保存版です
けっこうなボリュームである
当みんなリスアニのえみつんのインタビュ読んでほしい
特にえみつんとそらまるの思いには凄く共感できた
内田彩を読んで、
南條愛乃を読んで、
新田恵海を読んで、


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51538601