2017年01月11日

相撲版グラゼニ ごっつあんです最終4巻 「目指すは頂点!その手に掴め大金星!」

岡村賢二 「ごっつあんです」4巻 岡村賢二氏が週刊漫画ゴラクで連載されていたコミックス「ごっつあんです」最終4巻【AA】が10日に発売になった。主人公の力士・後藤丸次喜が相撲で大金を稼ごうとする、『簡単に言えば相撲版グラゼニ()』で、最終4巻のオビ謳い文句は『目指すは頂点!その手に掴め大金星!』だった。
-

岡村賢二氏のコミックス「ごっつあんです」最終4巻【AA】発売
「目指すは頂点!その手に掴め大金星!」

「(今年中には大関になって――絶対由奈ちゃんをお嫁さんにするぞ!)」

大関 「月収は関脇・小結の169万円から239万円に上がり
それ以外の手当も含めると年収3500万円は下らない」

「大関道だぁ――ッ!」
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
裏表紙

岡村賢二氏が週刊漫画ゴラクで連載されていたコミックス「ごっつあんです」最終4巻【AA】が、10日に発売になった。

『ごっつあんです』は、主人公の力士・後藤丸次喜が、相撲で大金を稼ぎ、交際中の彼女へのプロポーズを成功させようと奮起してるお話で、雑誌掲載時の久仁彦さんの感想では『簡単に言えば相撲版「グラゼニ」なんだけど、取組のシーンはアツいし主人公たちにも好感が持てる漫画なのでオススメ』もあった。

今回発売になった「ごっつあんです」4巻【AA】には、第28話から最終36話を収録し、オビ謳い文句は『目指すは頂点!その手に掴め大金星!友のため、己のため、絶対に勝つ!角界騒然の大相撲ロマン堂々完結!』で、コミックス情報は『力士の報酬制度に鋭く迫った大相撲夢浪漫、遂に完結!』、『土俵の猛者ども投げ飛ばし、後藤丸は夢の一攫千金を掴み取れるか!』になってる。

初の三役・小結で臨んだ春場所で負け越しという苦い結果となった後藤丸。平幕からの再出発となった五月場所で挽回を狙う――!幕内最高優勝の賞金額1000万円!猛者との激戦を制し夢の一攫千金なるか!?白熱の大相撲浪漫、遂に完結! 裏表紙

なお、「ごっつあんです」4巻【AA】に収録の、最終話「優勝決定戦2」の雑誌掲載時感想には、冬川さん『大相撲の裏側を教えつつも、下手な少年マンガよりも熱い傑作でした』、いっくんさん『大相撲版グラゼニとして毎週楽しみに読んでたのにもう最終回なのか…』、ま〜坊さん『熱い内容ながらも相撲のお金関係の事も知れて勉強になる漫画でした…』、すけべえあきさん『ベタっちゃベタなんですけど由奈ちゃんのお父さんが応援するシーンがいいですよねえ… こういう王道な展開がいいんですよ、この漫画』などがあった。

「ごっつあんです」4巻コミックス情報

「がっつり気合い入った!
明日からやるぞォ―ッ!」
「横綱戦で一つは勝ち星を
上げて理事の印象を
良くする必要がある」
「うおっしゃッ!
(俺も行くぜッ!)」
「後藤関がもし優勝したら
結婚を許すって…!」
「大龍のすざまじい
張り手だァ―ッ!」
「つ…つつ…
吊ったァ――ッ!?」


【関連記事】
ごっつあんです2巻 「土俵に舞い散る夢と金!角界の"リアル"に迫る大相撲ロマン!」
ごっつあんです1巻 「相撲版グラゼニ。取組シーンはアツいし主人公たちにも好感」
岡村賢二のニュース - アキバBlog

相撲女子4コマ シコふんじゃえば? 「女子高生の視線は、お尻に釘付けっ!」
ジャンプの相撲マンガ 火ノ丸相撲1巻 「小さな巨人少年の白熱横綱道開幕!」
女子高生すもう漫画 りきじょ1巻 「身震いするような真剣勝負が目白押し」
五大湖フルバースト 大相撲SF超伝奇 「近未来、アメリカの国技は相撲となっていた」
荒川弘の相撲マンガ 「無類力士、雷電。匠により漫画化!!」
相撲のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
日本文芸社 / 週刊漫画ゴラク / Twitter
「ごっつあんです」4巻コミックス情報 / 連載第一話試し読み
岡村賢二 - Wikipedia

日本相撲協会公式サイト / Twitter
相撲 - Wikipedia
大相撲ドットコム
東京会場 観戦ガイド - 日本相撲協会公式サイト

金星をつかめ後藤丸!勝負の場所、開幕!

【雑誌掲載時の最終話感想リンク】
相撲の裏側を教えつつも、下手な少年マンガよりも熱い傑作でした
熱い内容ながらも相撲のお金関係の事も知れて勉強になる漫画でした…
最終回はぶっちゃけ泣いた!!
由奈ちゃんのお父さんが 応援するシーンがいいですよねえ…
最後のページで最終回って(汗) 面白かったのになぁ
大相撲版グラゼニとして毎週楽しみに読んでたのにもう最終回なのか…


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51539707