2017年01月26日

ハイスコアガール7巻 「流石高校生編、エロを醸しだしてきた」 オビにはKOF14

押切蓮介「ハイスコアガール」7巻 押切蓮介氏のコミックス「ハイスコアガール」7巻【AA】が25日に発売になった。裏表紙は「KOF XIV」で、オビはKOFのロゴ風の『THE KING OF 思春期 '96(小さく『THE KING OF 和解 2015』)。今回の7巻は1996年を舞台にし、zkeyさんの感想『流石高校生編か、エロを醸しだしてきおった』などがある。
-

押切蓮介氏のるコミックス「ハイスコアガール」7巻【AA】発売
「THE KING OF 思春期 '96(下に小さくTHE KING OF 和解 2015)」

「ハルオっ…お前 最近どうなんだ」 「どうなんだって何がだ」 「大野さんとだよ!」

「前々から大野さんと対戦ゲームで勝負したかったんだよね…」

「鷂子穿林!!!」ドガァ 「(本気だ)」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ポストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店

押切蓮介氏がビッグガンガンで連載されているコミックス「ハイスコアガール」7巻【AA】が25日に発売になった。

『ハイスコアガール』は、対戦格闘アクション全盛だった1990年代のゲーセン事情や主人公・ハルオとヒロインの関係などを描かれたゲーム&ラブコメ漫画で、今回発売になった「ハイスコアガール」7巻【AA】では1996年が舞台第41話〜45話を収録し、コミックナタリーによると『1996年の渋谷で、大野と日高、2つの恋が交差していく』とのこと。

コミックス7巻のオビ謳い文句はKOFのロゴっぽく『THE KING OF 思春期 '96』(下に小さく『THE KING OF 和解 2015』入り)、裏表紙はSNKから発売中のシリーズ最新作「THE KING OF Fighters XIV」で、発売日のアキバでは販促POP『思春期どまんなかの高校生編開幕――!』や、とら秋葉原店AのPOP『ルオの地元脱出で燃える日高の闘志!心のモヤモヤを格ゲーで晴らす、因縁と恋の渋谷決戦!』が付いてた。

『SS』?『PS』?『PC』!?そんな覇権を争っていた古き良き家庭用ゲーム発展の1996年。腰パンチーマーがオヤジを狩りゆく封鎖された渋谷で、ふたつの恋路が交差した──。 新刊折込

なお、「ハイスコアガール」7巻【AA】の感想には、zkeyさん『いつも以上にむず痒い。流石高校生編か、エロを醸しだしてきおった』、アーリオ オーリオさん『彼らも年頃の高校生ということで恋愛三角関係が白熱してまいります。時代の流れに乗るゲーム業界と同じく、彼らの青春も激動の時代を迎えます』、Tomokuiさん『ゲームに興味なかった日高をここまでのアキラ相手に互角の戦いができるくらいの手練れにまで成長させた恋心ってのも凄いよなー』などがある。

「ハイスコアガール」7巻コミックス情報 / 押切蓮介氏のホームページ

「(完全に本気だ…もう体力を1/4まで減らされた)」

「(日高が押し返してる!!女同士の意地の張り合いだぜ)」 
「(ノンキな男だお前は)」

「(崩拳から鷂子穿林に双掌の三段技 通称アキラスペシャル!!)」

「(まるで大野さんの意地が
攻防に表れてるような…)」
「(渋谷会館モナコ…
一日中いたって飽きねぇ場所なのさ)」
「(矢口くんの家も
行きづらいしなぁ…)」
「(何が渋谷勢と溝の口勢の全面戦争よ くだらない)」
「デートしてよ」
「布団がある所行きたい」


【関連記事】
ハイスコアガール6巻 「帰ってきたゲーム大好き少年少女の甘酸っぱい人生グラフィティ」
ハイスコアガール5巻 「ハルオと大野の絶対的危機!」 特装版にはナムコのアレンジCD
ゲーマー少年と少女 ハイスコアガール4巻 「青春恋愛ドラマがさらに加速…ッ!!」
ハイスコアガール3巻 「ゲームに恋に勉学に。それぞれの想いを胸に翻弄される青春」
スクウェア・エニックスの飾り付けコンクール ゲーマーズ本店は「ハイスコアガール」

ねんどろいど ハイスコアガール大野晶発売 「無口なヒロインがねんどろいど化!」

【関連リンク】
SQUARE ENIX / ビッグガンガン / Twitter
「ハイスコアガール」7巻コミックス情報 / 作品情報
BGCS「ハイスコアガール」7巻発売記念フェア開催!!
押切蓮介氏のホームページ「カイキドロップ」 / Twitter
押切蓮介 - Wikipedia
ハイスコアガール - Wikipedia
「ハイスコアガール」7巻は渋谷を舞台に恋が交差、多数の店舗特典も
押切蓮介と梅原大吾がゲーセンで勝負!ハイスコアガール&ウメハラ新刊記念

【感想リンク】
日高小春の恋愛コンボ怒涛のラッシュ「ハイスコアガール」7巻
辛抱堪らん感じに…どうなってしまうんだハルオ!!(1月24日更新分)
ラブコメ色の加速が止まらない本作。まさかの日高と大野の邂逅
ゲーセンコミュニティあるあるなので懐かしかった
時代の流れに乗るゲーム業界と同じく、彼らの青春も激動の時代を迎えます
マンガとかラノベ等の感想ブログ 恋愛に敏感な年頃になり修羅場発生…!?
今回は恋愛模様描写が多いため、いつもより少しゲーム成分薄目
頑張る日高さんがとてもスケベでいいと思います
最後の日高さんが切な過ぎてちょっと涙が出てしまったよ
相変わらずクッソ面白い。最近は大野姉が狂言回し的に良い味出してるヨネ
日高回!!!! 神!!まじで神!!! 45話! これは日高派閥大満足ですわぁ
大野さんと小春ちゃんが相変わらず甲乙つけがたいほどどちらもかわいい
甘酸っぱさの暴力に襲われてますよ!可愛すぎるだろあの三角関係
いつも以上にむず痒い。 流石高校生編か、エロを醸しだしてきおった
カオス(褒め言葉)な漫画ですね…!ちなみに僕は大野さん激推し派です
いつにも増してご都合主義的展開だが、面白いし日高がかわいいから許す
序盤は懐かしい一辺倒だったけど、後半はひたすら日高ちゃんが可哀想だった
本当に物語の引き込み方と巻末の「この続きが気になんだよ?」感がハンパないっす
みんな大人になっていくさね。しかしまああれだ。日高可愛すぎというか、ガン攻めだな
なんていうかこう…切なさと気恥ずかしさとやりきれなさでムズムズするw
毎回読む度に懐かしさが込み上げてストツーとサムスピやりたくなってしかたない
大野派閥の私としてはもう少し大野成分を増やした方が良いと思いました
ここまでやって報われない日高があまりにも可哀想だ・・・
押切先生は笑いのセンスもそうだし、何より話の作り方がすごい上手い
毎度のことながらなんでこんな良いところで終わるんだよ...続きが気になって仕方ない
ゲームに興味なかった日高を手練れにまで成長させた恋心ってのも凄いよなー
ハイスコアガール 7巻 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51540539