2017年02月14日

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 「村人、強すぎ!」

サトウとシオ 「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」 GA文庫2月新刊、サトウとシオ氏のラノベ「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」【AA】(イラスト:和狸ナオ氏)が、アキバでは13日に発売になった。“育った村では最弱だけど王都基準では並ぶ者なき最強”な少年が主人公で、折込チラシは『村人、強すぎ!』だった。
-

ラノベ「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」【AA】
「ド田舎からとんでもないやつがやってきた!勇気と出会いのファンタジー!」

主人公ロイド「伝説の村から来た少年。育った村では最弱だったが、王都基準では並ぶ者なき最強」、リホ「凄腕の女傭兵」、魔女マリー「ロイドの下宿先の女主人」

セレン・ヘムアエン 「決して外れぬ呪いのベルトに侵されていた貴族の令嬢」

「遠慮せず俺の顔面に一発入れてみたまえ!」 「本当にいいんですか?」
ゲーマーズ本店
特典:リーフレット
とらのあな秋葉原店A
特典:小冊子
メロンブックス秋葉原1号店
特典:リーフレット

GA文庫2月新刊、サトウとシオ氏のライトノベル「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」【AA】(イラスト:和狸ナオ氏)が、アキバでは13日に発売になった(公式発売日は15日)。

『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』は、、第8回GA文庫大賞《優秀賞》受賞作で、、GA文庫編集部のコラムによると『伝説の勇者一行が冒険の最後に訪れて、その子孫が連綿と栄え築きつづけてきた最強揃いの村から、自分の強さをまったく自覚していない「自称・村でいちばんひ弱な男の子、ロイド」が都会にやってくるところから始まります』、『村の基準で最弱だった彼が、都会のスケールでは並ぶものなき無双ぶりを発揮しながらも、いつまで経っても自分の強さとすれちがいを続ける様を面白おかしく、時に熱く、描ききっている勇気と出会いのファンタジー』(登場人物)とのこと。

とら秋葉原店AのPOPが『村の中では最弱…しかし実際はケタ外れ!最強の村出身の少年が王都で夢を目指す、無自覚カン違いファンタジー!!』が付いていて、オビ謳い文句は『勇気と出会いのファンタジー!』で、折込チラシは『村人、強すぎ!ド田舎からとんでもない奴がやってきた!』になっていた。

「僕、都会に行ってみたいんです!」。村人誰もが反対するなか、軍人になる夢を捨てきれず王都へと旅立った少年ロイド。しかし村で一番弱い男と言われる彼を含め、村人は誰一人として知らなかったのだ。自分たちの村が、高レベル冒険者でも恐れる『ラストダンジョン手前の人外魔境』なんて呼ばれている真実を。
そこで育ったロイドは…身体能力ばつぐん、古代魔法も完備、おまけに家事のスキルもパーフェクト!! 。これは、自分の強さに気づかない少年が、『本当の強さ』に目覚めゆく勇気と出会いの物語――。  裏表紙

また、「たとえばラストダンジョン前の村の少年が〜」【AA】の裏表紙は書店員さんの推薦コメントになっていて『ロイドはまるで自分を猫だと思ってるトラのようなんです!勘違いが面白くて読んでいる間ずっと笑っていました!』、『絵本のような優しい雰囲気です。王道とコメディのアンバランスさに引き込まれて、あっという間に読み終わってしまいました!』、『緩急が絶妙!好き放題しているキャラばかりで関西人としての血が騒ぎます(笑)』などなど。

なお、著者:サトウとシオ氏は、あとがきで『自分は三十を過ぎてから何かを始めようと思いまして、何をしようかと昔を振り返ったとき、作文で褒められたことやコントを書いたら「面白い」と言われたことを思い出し、筆を取る決心をしました。今まで培ってきたこと。今まで楽しいと思ったこと。今まで感動したこと。これらを総動員させれば必ず誰かの心に届くものが書ける、そう信じて頑張りました』などを書かれている。

「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」書籍情報

「村を出て軍人を目指すことを許可する」
「えーではマジで宿代わりに私の家を…」
「あ、コレいります?」
「(ヤベー…軍舐めてた…
こんな奴も来るのかよ)」
「あぁロイド様
ロイド様ロイド様――」
「止められても、弱くても!
僕は行きます!」



【関連記事】
サトウとシオのニュース - アキバBlog
和狸ナオのニュース - アキバBlog

ぜったい転職したいんです!! 「残念ヒロインたちのファンタジー転職活動ラブコメ!」
りゅうおうのおしごと!5巻 「伝説とも呼べる激闘。ただただ熱くおもしろかった」
ゴブリンスレイヤー4巻 「辺境の街で紡がれる十の物語。ダークファンタジー第4弾!」
S級御曹司たちがゆく、異世界契約支配者生活2巻 「最凶の堕落者、冥夢が覚醒する!?」
GA文庫 月とうさぎのフォークロア。「神さまと人が共に暮らす世界の日常の物語」
中古でも恋がしたい!8巻 「クリスマス・イヴの夜に極秘デート敢行!?」
GA文庫のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
SBクリエイティブ / GA文庫 / ブログ / Twitter
「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」書籍情報
特設ページ / 店舗特典
2月刊行のGA文庫新シリーズの魅力をスペシャルPVでチェック!
イラスト:和狸ナオ氏のホームページ「CascadE」 / Twitter
日刊試読タイム『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』

【感想リンク】
自己評価と客観的評価の食い違いを楽しむハイテンションに明るいファンタジー
コンロン村の最弱≒王都の最強(それも桁違いの)なんで、勘違いによるコメディ
“無自覚”って罪ですねえ。いや、ロイド君は何 にも悪くない


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51541639