2017年02月26日

コミカライズ 魔法戦士リウイ1巻 「剣と魔法と美女が彩るフォーセリアの冒険譚、再び!」

水野良&長谷川光司「魔法戦士リウイ」1巻 水野良氏のライトノベルを長谷川光司氏がコミカライズされている「魔法戦士リウイ」1巻【AA】が25日に発売になった。約20年間にわたって刊行され、コミカライズやアニメ化もしたシリーズの再コミカライズで、コミックス情報は『剣と魔法と美女が彩るフォーセリアの冒険譚、再び――!』になってる。
-

水野良氏のラノベをコミカライズ「魔法戦士リウイ」1巻【AA】発売
「水野良、大満足」

「(人は、彼らを魔法を操る戦士――"魔法戦士"と呼んだ)」
「汝を一人前の"正魔術師"と認める」

「(女!?)」

「衛兵が来る。牢に打ち込まれたくなかったら、さっさと消えるんだな」
K-BOOKS秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店

水野良氏のライトノベルを長谷川光司氏がコミカライズされ、ファミ通コミッククリアで連載されているコミックス「魔法戦士リウイ」1巻【AA】が、アキバでは25日に発売になった(公式発売日は28日)。

『魔法戦士リウイ』シリーズは、Wikipediaによると、1993年に出た第一作「ソードワールド・ノベル 剣の国の魔法戦士」、1998年にでた『魔法戦士リウイ1』から、2012年の「魔法戦士リウイ ファーラムの剣8」まで約20年間に渡り刊行され、アニメ化もされた作品で、作者:水野良氏のHPでは『「ソード・ワールドRPG」の公式背景世界「アレクラスト大陸」を舞台にしたライト・ファンタジー小説。巨漢の駈け出し魔術師リウイは不思議な縁で女冒険者たちと出会い、その仲間となる。素人、不本意と罵倒されつつも、経験値を積み、魔法戦士へと成長してゆく』というお話。

今回発売になったコミックス「魔法戦士リウイ」1巻【AA】には、第1話「魔術師ギルドの異端児」〜第5話「争いの森 前編」と、描き下ろし特別編「冒険者の休息」を収録し、オビ謳い文句は『水野良、大満足』で、コミッククリア編集部の[the ORIGIN Project]は『原作の世界観を細部に渡って忠実に表現し、いま蘇る剣と魔法が支配する世界・フォーセリアを堪能してほしい』、コミックス情報は『剣と魔法と美女が彩るフォーセリアの冒険譚再び――!』になってる。

剣と魔法が支配する世界=フォーセリア――。アラクレスト大陸、剣の国・オーファン。その魔術師ギルドに所属している青年・リウイは、魔術師のイメージとかけ離れた巨躯の持ち主で、酒と女、喧嘩に明け暮れる日常を送っていた。やっとの事で正魔術士に昇格した夜、女冒険者・ミレル、ジーニ、メリッサと出会い… 裏表紙

なお、長谷川光司氏がコミカライズされた「魔法戦士リウイ」1巻【AA】の感想には、小手先の魔術師さん『メリッサの裸を是非入れて欲しかったけどそれが無い代わりにテンポは早い。 あと尻が良い。 早く続きが読みたいです』や、瑳神わびすけさん『試し読みを読み比べてみて、18年の時が流れると画面構成や絵柄にこういう変化が訪れるんだなと感心していたしすごく勉強になった』などがある。

「魔法戦士リウイ」1巻コミックス情報 / 原作:水野良氏のホームページ

「(こいつら…)」

「あなたが勇者であるとの啓示を、神より賜りました
今日より、あなたに仕えさせていただきます」

「(酒でも喧嘩でも満足出来なかったオレの血を騒がす、命がけの冒険か)」

「うっわダっサ そこで
目閉じてどうすんの?」
「(まともに剣を扱うことも
出来ないなんて…)」
「不本意な相手といえど
あれでも勇者なのですから」
「(野蛮人の如き振る舞い!
女性に平気で手を上げる)」
「一緒に、杖の素材を
採りに行って下さらない?」
「勝手にダークエルフ
呼ばわりしないでほしいわ」


【関連記事】
2012年:魔法戦士リウイ 魔法の国の魔法戦士 「英雄伝説、ついにファイナル!」約20年

ロードス島戦記 灰色の魔女1巻 「若き戦士パーンの冒険の始まりを再コミック化!」
25周年記念豪華単行本 ロードス島戦記 灰色の魔女 「伝説は、いまなお新しい――」
グランクレスト戦記1巻 「ロードス島戦記から25年。水野良の大型ファンタジー発売!」
水野良のニュース - アキバBlog

劇場版なのは コミックス2巻発売 「劇場アニメとはまったく違う結末へ!」
「熱くありながら繊細な少女の心、激しい空中戦。"なのは"シリーズのすべてが!」

【関連リンク】
エンターブレイン / ファミ通コミッククリア / Twitter
「魔法戦士リウイ」1巻コミックス情報 / 連載ページ
 "新しい物語"の原点とも言うべき名作の数々を、様々な世代に向けて発信[the ORIGIN Project]第1弾
原作:水野良氏のホームページ / Twitter
魔法戦士リウイ - Wikipedia
水野良 - Wikipedia
長谷川光司 - Wikipedia
「魔法戦士リウイ」の新たなコミカライズ連載が開幕(連載開始時)

【感想リンク】
魔法戦士リウイ 1巻 漫画家を変えて リウイの冒険が再び始まる
メリッサの裸を是非入れて欲しかったけどそれが無い代わりにテンポは早い
18年の時が流れると画面構成や絵柄にこういう変化が訪れるんだな


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51542314