2017年02月27日

【コラム】 続々重版のシリーズ「異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする」!

進行諸島「異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする」 こんにちは。マイクロマガジン社GCノベルズ編集部のI.Sです。今回は2月28日に新刊が発売する「異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする」をご紹介!先日に1巻の重版(3刷)が決定した人気シリーズの魅力を少しだけお届けします。
-

さてさて、「異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする」はweb投稿小説サイト「小説家になろう」にて連載されていた作品を書籍化したものになります。書き下ろしも多く、新規読者、既存読者、どちらも楽しめるよう、自信を持ってお届けしている作品です。


膨大な魔力とチートの剣技で無双する主人公カエデ

内容についてですが、 魔法剣士といえば「すごーい!キミは剣も扱えるし、魔法も使えるフレンズなんだね!たっのしー!」なんて言われたりする反面、器用貧乏の代名詞として扱われている作品も多い不遇の職業。

ですが、本作の主人公カエデが異世界転移したときに持っていたのは、膨大な魔力と達人級の剣技といったまさにチート能力。 その能力を駆使して、冒険者となったカエデは無敵の魔法剣士となるのです。

そんなカエデと共に旅をするのは、突如現れた謎の少女リア。

常人では扱えない魔法技術と古代の知識を持ち合わせた彼女は、この世界で唯一カエデの無茶苦茶な行動について行ける人物です。

謎の少女リア

そのリアとコンビを組んで活躍するカエデは、様々な場所へ冒険に出ていくのですが、各地で悪の組織による犯行が待ち受けているのです。

美人受付嬢を強引にお姫様だっこする事案発生。でも悪気は一切ありません

3巻の1P口絵マジックミラーから剣士の着替えを覗く知能犯。きっと偶然です、たぶん

……カエデが起こした犯行の数々です。

というのは冗談で、『新世代の篝火』と呼ばれる組織が世界を崩壊させようと策略を張り巡らせています。 大都市を火山の噴火でマグマの海に沈めようとしたり、大災害を引き起こす亜龍を召喚したりと極悪非道な行いばかり。

最新刊では、その『新世代の篝火』の大幹部がついに登場。
物語は急展開を迎え、クライマックスへと加速していきます。

新世代の篝火 大幹部ゲイナー

無敵の能力を持つカエデに『新世代の篝火』がぶつける最悪の秘策とは……。

気になる方は是非、2月28日に発売される「異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする4」を要チェック!

いかがだったでしょうか。 “その強さ規格外”のキャッチコピーに相応しいチート魔法剣士。その魅力に少しでも興味を抱いてもらえたのであれば、ぜひお近くの書店さんへ足を運んで頂けたらと思います!それでは、また会う日まで!

マイクロマガジン社GCノベルズ編集部I.S

(C)進行諸島/ともぞ/マイクロマガジン社


この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51542346