2017年03月04日

怪物事変1巻 「血を持たぬ"屍鬼"と人間との半妖怪の子・夏羽の数奇な怪物物語!」

藍本松 「怪物事変」1巻 藍本松氏のコミックス「怪物事変」1巻【AA】が3日に発売になった。コミックナタリーによると『古来よりこの世に潜み、人に見つからないようにしつつも人と関わり合って生きる怪物(けもの)を描く物語』で、折込チラシは『血を持たぬ鬼"屍鬼"と人の間に生まれた半妖の子・夏羽の数奇な怪物物語!』になってた。
-

藍本松氏のコミックス「怪物事変」1巻【AA】発売
「人の世に潜むもう一つの世界」x

主人公:夏羽  「…ガ… が ガッ 返せ゛…!」

「お前は 血を持たぬ鬼"屍鬼(クーラー)"と人の間に生まれた半妖の子だ」

「安心しな 俺も人間じゃない 化け狸だ」
K-BOOKS秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A
アニメイト秋葉原
特典:ミニ色紙

藍本松氏がジャンプSQ.で連載されているコミックス「怪物事変」1巻【AA】が、3日に発売になった。

『怪物事変』は、コミックナタリーによると『古来よりこの世に潜み、人に見つからないようにしつつも人と関わり合って生きる怪物(けもの)を描く物語。田舎の静かな村で、家畜が次々と変死するという怪事件の調査に訪れたオカルト専門の探偵・隠神が、周囲の人間から"泥田坊"と呼ばれ忌み嫌われている少年と出会ったことから物語は動き出す』という、主人公で半妖の少年・夏羽や、探偵・隠神鼓八千らのお話。

今回発売になった「怪物事変」1巻【AA】には、第1話〜3話と、描き下ろしマンガ「なんにもない日」を収録(もくじ)し、オビ謳い文句は『「保健室の死神」の藍本松、最新作!人の世に潜むもう一つの世界。描き下ろしおまけエピソードを15P収録』、裏表紙は『少年は出会う。見たことのない世界。そして、本当の自分に――』で、折込チラシは『血を持たぬ鬼"屍鬼(クーラー)"と人の間に生まれた半妖の子・夏羽(かばね)の数奇な怪物物語、開幕!』になってた。

また、発売日のアキバでは販促POP『無垢な少年の運命は、不思議に誘われる』もあり、とら秋葉原店AのPOPは『田舎の奇妙な事件を機に出会う、派手な男と謎の少年――。"怪物"を巡る宿命的運命!』が付いていた。

田舎の静かな村で、家畜が次々と変死するという奇妙な事件が起きておりました。事件解決の為に東京から呼ばれた「隠神」という派手な格好の男。調査の途中で男は、村に住む「泥田坊」と呼ばれる不思議な雰囲気の少年と出会うのでございます。数奇なる怪物物語、これより始まり始まり──。 裏表紙

なお、「怪物事変」1巻【AA】の感想には、こな子さん『シリアスを含みつつでも重すぎずコミカルな要素も入っていて読みやすかったな〜』、栞さん『大好物の妖怪系のストーリーで主人公の性格も絵柄もストライク笑 序これは次巻からも期待出来る』などがある。

「怪物事変」1巻コミックス情報 / 藍本松氏のTwitter

「死体の始末を任されるのは決まって新月の翌朝です」
「その石がある限り
お前は人でいられる」
「…あの…
俺は死んだのでは」
「ようこそ、
隠神探偵事務所へ」
「俺たちは人と怪物の間に
立ち、なんでも請け負う」
「昨日、興味深い半妖の子供を保護した」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51542649