2017年03月06日

都市伝説及び現代ファンタジーシェアワールド創作群“SCP”をガルパンで解説同人誌

サークルほっぺ食堂 ガルパン合同誌「GIRLS&SCP」都市伝説&現代ファンタジーシェアワールド創作群“SCP”をガルパンキャラで解説された合同誌「GIRLS&SCP」が5日に入荷した。メロン通販の紹介は『詳細な解説も見応えたっぷり満点』、とら通販の紹介は『初心者の方から、バリバリの財団職員まで楽しめるネタありガチ説明ありの解説本!』になってる。
-

サークルほっぺ食堂のガルパンキャラでדSCP”を解説合同誌「GIRLS&SCP」

SCPってなんですか?(釜ボコ氏)
「ヒャッホウ!SCPは最高だぜえええ!!!」 「SCPって・・・?」

「SCPとは人知を超えた物・生物・場所・概念や現象等異常な存在の総称のことであります!それらのオブジェクトを確保!収容!保護!している組織こそが“SCP財団”」 「ざっくりいうとみんなで作る怪奇系創作まとめだね」

SCPを1つを元にしたマンガ「ボコに侵された町」!(ろん氏) 
「ボコタウンだぁー」「(死体がいっぱい死んでるー!?)」 元ネタ:SCP-2875
とらのあな秋葉原店C
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

サークルほっぺ食堂の、同人誌即売イベント・ぱんっあ☆ふぉー!10新刊、ガルパンキャラで“SCP”を解説された合同誌「GIRLS&SCP」が、メロン秋葉原1号店&2号店とら秋葉原店A&Cに5日に入荷した。

「SCP」は、ピクシブ百科事典によると『2007年に英語圏の掲示板サイト(超常現象板)で始まった「怖い画像に怖い設定を付与する」という遊びが発端。創作の連鎖からWikiサイト「SCP Foundation」が開設され、ここを本家として非英語圏でも翻訳や創作が拡大中』という海外ネット発の都市伝説及び現代ファンタジーシェアワールド創作群で、合同誌『GIRLS&SCP』ではガルパンキャラでSCPを解説され、まえがきによると『内容が入門〜初級くらいのレベルなので、初めましての方は興味を持って頂ければ、そうじゃない方も楽しんで頂けるようになっていれば嬉しいです!』とのこと。

合同誌『GIRLS&SCP』は、ろん氏・みちよん氏・釜ボコ氏・車王氏や、裏表紙イラスト:とり氏、スペシャルサポート:朽縄氏らが参加され(特設ページ)、1章「SCPってなんですか?」、2章「SCPまんがです!」、3章「あんこうチームっぽいSCPって?」、4章「SCPを読んでみよう!」や、SCPの報告書を元にしたマンガ用語解説コーナーなどの構成(もくじ)で、とらのあな秋葉原店Aではイラスト付きPOP『ネタ+ガチ解説ありの解説本!』が付いてた。

「SCP」って何?という初心者の方から、バリバリの財団職員まで楽しめるネタありガチ説明ありの解説本!どのSCPにもそれぞれの良さがあるんですね!ホラーと戦車、どちらが好きな方にもオススメの一冊
とらのあな通販の紹介

また、合同誌『GIRLS&SCP』はメロン通販の紹介は『海外発のシェアワールド創作群「SCP」を、戦車道少女達が賑やかに紹介しちゃいます☆ 初心者向けの解説漫画を始め、入門書として最適な衝撃度の低めなSCPを中心にお届け!無限に湧き出るピザボックスや、食べるとミイラになってしまうおいなりさんの皮等♪ 詳細な解説も見応えたっぷり満点、思わず他のSCPも知りたくなる1冊』になっている。

ガルパンSCP合同「GIRLS&SCP」告知ページ / ガルパン&SCPまとめ

「財団の仕事はSCPの
確保・収容・保護」
「私たちっぽいSCPって
あるのかなぁ」
「“説明”から読んでみるのはどうかな?」
無限に湧き出るピザボックス 元ネタ:SCP-458
食べるとミイラになってしまうおいなりさんの皮 
元ネタ:SCP-520-JP
エリカと緑のスライム 
元ネタ:SCP-447



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51542759